1日1問TOEIC0303
TOEICの語彙問題が苦手な方は多いと思いますが、せこせこ書きためた過去問のストックを活用すれば、受験者のお役に立てるかもなあとふと思ったのであります。とはいえ、問題集にするとTOEIC運営委員会の中の人に怒られるので、問題集ではなくて、「TOEIC TEST出まくったキーフレーズ」という形で出すことにします(完全なパクリ)。

まあそれは冗談としても、TOEICの語彙問題って、限られた範囲の中の語彙ですし、出題されるシチュエーションも決まっていますから、しっかりと傾向と対策を反映した教材を作れば、スコアアップに即効性のあるものができそうな気がしますね。パート5の問題は2年分の640問は作ったのですが、語彙問題だけを別途まとめて作ろうかなあと思います。

では、今日の一日一問です。

The reception will be held ------- for journalist delegates of the conference on June 30.

(A) gradually
(B) nearly
(C) exclusively
(D) incongruously

副詞の語彙問題です。まず、副詞部分を除いた文意を考えると、「レセプションは、6月30日に、会議に参加するジャーナリストの代表者の方々に向けて開催される」ですね。ここでは、どのように開催されるか、が問われているわけですが、正解は(C)exclusivelyです。onlyの意味ですね。「~の方々限定で開催される」わけです。

この単語の形容詞は、exclusiveです。“available or belonging only to particular people, and not shared“の意味ですね。「限定の」以外に、「会員制の」といった文脈でも使われます。この単語は、「エクスクルーシブ」という日本語でもなじみがあるかもしれません。女性なら「限定品」のニュアンスでご存知なのではないでしょうか。

私は以前、キリンのマークの玩具店で働いていたことがありますが、TOYS 'R' US EXCLUSIVEというと、「トイザらス限定商品」を指します。「トイザらス限定大怪獣ガメラ3体セット」等の企画をした覚えが(笑) なので、このexclusiveというのはとてもなじみのある言葉です。

ちなみに、TOEICの語彙問題の一つの鉄則として、見たこともない難しい単語は選ばない、は皆さんご存知かと思います。この問題で言えば、(D)incongruously(おかしなことに、矛盾して)なんて私も知りません(なのに選択肢に入れる中年男)。こういう難しい単語はたいてい間違いなので、破れかぶれで選ばないようにしないといけません。残り三つの選択肢を見て、(A)(B)は文意に合いませんから、(C)(D)で迷ったら、どこかで見たことのある(C)を選んだほうがいいですね。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
1日1問TOEIC0302
最近、「現代文」や「国語」の参考書を読んでいるTEX加藤です。パート7の解き方と共通する部分があり、とても勉強になりますね。中でも、「田村のやさしく語る現代文」(田村秀行著 代々木ライブラリー)は非常に良書でした。国語が苦手な方にとってはオススメの一冊です。

では、今日の一日一問です。

If Tex Corporation had not merged with TBR, it ------- a sales decline in the latest quarter.

(A) will see
(B) will have seen
(C) would see
(D) would have seen

昨年、数年ぶりに出題されて話題となった仮定法の問題です。仮定法は、簡単な人にとっては秒殺問題ですが、常に仮定法を避けてきた苦手な人は、問題を見た瞬間、「おわっ。TOEICで仮定法が出るとは」とのけぞってしまうのであります。

まず、この問題の正解は、(D)would have seenです。文意は、「TEXコーポレーションがもしTBRと合併していなければ、直近の四半期で販売が落ち込んでいただろう」ですね。

こういう問題を見た時は、まず、If節のhad not mergedという形を見た瞬間に、「お、これはhad+過去分詞だから、過去の事実に反することが書かれているぞ。仮定法過去完了だ」と“ぴぴっ”と来なければいけません。つまり、現実には、TEXコーポレーションはTBRと合併したので(過去の事実)、直近の四半期でも販売が落ち込まなかった(過去の事実)ということになります。

仮定法過去完了の場合、

If + S + 動詞の過去完了形(had + 過去分詞)~,
S’ + would / could / might / should + have過去分詞~.

という公式をまずは頭に入れましょう。

これが頭に入っていれば、「If ・・・ had・・・,~」のhadが目に入った瞬間に、反射的にカンマ以降に「助動詞の過去形+have+過去分詞」を探し、(D)を見つけ、即答することができます。If節が仮定法過去完了なのに、主節が仮定法過去、というタイプの出題(その場合は、in the latest quarterの部分がnow等になり、現在の話であることが明示されている)も受験英語ではありますが、TOEICではまず出題されないでしょう。仮定法が苦手な方は、お持ちの文法書の「仮定法」のところをさっと読んでみてください。公式を覚え、基本的な内容さえ頭に入っていれば、間違えることはなくなりますよ。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
1日1問TOEIC0216
オリンピックの製氷機が故障して早1時間。選手のこともそうですが、スタジオにいるNHKの若手アナウンサーお二人のつなぎのたどたどしさが気になるTEX加藤です。画面から困った感と緊張感が漂ってきて、見ている方がはらはらしますね。

さて、昨日の記事の2番目の問題で、(B)althoughも正解になりえるのでは、というご質問をHSRさんより頂きました。確かに言われてみればそうだなあと思ってネイティブに確認をしたら「微妙」とのことです(笑)

Whether or not B is possible is debatable although I think it is wrong enough. ふーん。そうなのかあ。

"Although" really requires a subject after it, so "although he was banned from~" or “although being banned~was an upset for him." が自然とのことです。

なるほど。とはいえ、本番のTOEICでは微妙な選択肢は外されるので、この問題でalthoughは使われないかもしれません。HSRさん、ご質問ありがとうございました。

さて、今日は、リコール問題で揺れるTOYOTAの役員がお客様に出したオープンレターを題材に、パート6の問題を作ってみました。手紙の内容がまさにリアルTOEICです。パート6の長さになるように抜粋してあります。

For more than 50 years, Toyota (1) ------- you with safe, reliable, quality vehicles and first-rate service. I am truly sorry for the concern our recalls have caused, and want you to know we’re doing everything we can – as fast as we can – to make things right.

We have launched a comprehensive plan to permanently fix the vehicles we’ve recalled (2) ------- in rare instances, accelerator pedals can, over time, become slow to release or get stuck.

Ensuring your safety is our highest priority. We’ll continue to update you with (3) ------- and timely information about the status of the recall in the days and weeks ahead.

(1)
(A) provides
(B) provided
(C) has provided
(D) is provided

(2)
(A) because
(B) although
(C) therefore
(D) unless

(3)
(A) accurate
(B) accurately
(C) accuracy
(D) more accurately


まず、(1)は簡単だったでしょうか。50年以上に渡り、安全で高品質の車と、一流のサービスをお客様に提供してきたわけですから、当然現在完了形の(C)has providedが正解です。

続いて(2)は適切な接続詞を選ぶ問題です。空欄前が、「修理対応を始めた」、空欄後が、「アクセルペダルに問題が生じる恐れがある」ですから、(A)becauseを入れると、意味がうまくつながりますね。

(3)はいかがでしょうか。これはややトリッキーな問題です。------- and timely informationと、名詞のinformationを修飾しているので、(A)accurateが正解です。timelyのlyに目が行くと、(B)や(D)を選んでしまったかもしれませんが、timelyはここでは形容詞です。形にだまされないようにしましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
1日1問TOEIC0215
いよいよ始まりました。バンクーバー五輪。ということで、今日は上村選手の記事、ではなく、あえて国母選手の記事からの出題です。

Japanese snowboarder Kazuhiro Kokubo was banned from the 2010 Winter Olympics Opening Ceremonies Friday night because he dressed sloppily in his traveling uniform, as ------- here in the Kyodo News. 
(A) picture
(B) pictured
(C) picturing
(D) to picture

日本のスノーボーダーの国母和宏は、移動時の服装が乱れていたので、金曜夜の2010バンクーバー五輪の開会式から締め出された、が文意ですね。TOEIC的には、be banned fromや、dressed sloppilyと動詞を修飾する副詞の用法は重要です。sloppilyは「だらしない」の意味の形容詞sloppyの副詞です。

ここでは、最後のas以下が問題となるわけですが、「ここ共同通信で写真付きで報じられたように」の意味で、正解は、(B)picturedです。1月のTOEICでも同じような出題がありましたね。as he was pictured here in the Kyodo Newsのhe wasが省略された形と考えられますが、それよりも「as 過去分詞」の形は普通に使われるので、感覚として掴んでしまった方がいいと思います。as expectedやas predictedなら「予想された通り」「予想通り」ですし、as agreed, as told, as instructedなどといった形でも使われます。

冒頭の文に続く文からもう一問どうぞ。

Snowboarder Kazuhiro Kokubo had his tie loosened, and offended so many Japanese people that he was lucky to be allowed to compete in his event ------- being banned from the 2010 Winter Olympics Opening Ceremonies.
(A) because
(B) although
(C) due to
(D) despite

冒頭の、have+物+過去分詞、の形は重要です。ネクタイを緩めた、の意味ですが、ネクタイは緩められるものなので、過去分詞が使われています。offendは「怒らせる」の意味です。so thatの構文もTOEIC必須ですね。あまり多くの日本人を怒らせたので、競技への出場を許されただけラッキーだ、が文意です。be allowed to~の形もTOEICで見ますよね。「~することを許される」です。

では、この問題の正解はどれでしょうか。空欄後が、「開会式への参加を自粛させられた」で、空欄前が「幸運にも競技には参加できる」ですから、「~だけれども」の意味の接続語を入れると文意がつながりますね。開会式へは参加できなかったけれども、競技には出場できる、の意味です。

ということで、意味的に残るのは、(B)(D)ですが、空欄後が、S+Vの「節」の形ではなく、意味のカタマリの「句」ですよね。ですので、接続詞の(B)ではなく、前置詞の(D)が正解です。1月のTOEICでもこの形が出題されましたね。in spite ofでも正解になります。

こうやって、TOEICで見かけた表現を、自分の興味のあるジャンルの英文と結びつけることができると、英語力UP&スコアアップにつながりますよ。「あのTOEICの表現は、実際にはこういう風に使われるのかあ」という気付きがあると実際にアウトプットの際にも役立ちますので、TOEICを上手に活用しましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
1日1問TOEIC0203
昨日はエッセンス・イングリッシュスクールのスタッフや講師の皆さんとの食事会でした。普段家に引きこもって原稿を書いている半ニート(年齢的に二―トとは呼べないらしい)生活なので、こうした人と触れ合う機会は貴重ですね。ありがたいや。

ありがたいと言えば、先日のブログで告知したセミナーに、何と既に40名以上の方からお申し込みを頂いたとスタッフから聞きました。皆さん、ありがとうございます! 残席が後十数席のようです。中には、「初めてのセミナーなので、緊張していますが、TEXさんの講義が楽しみです」などとおっしゃっている方もいらっしゃったとか。

うーむ。これはまずい(笑) とりあえず、読者の方の期待値のハードルを下げるために、まず、頭髪のウスラ寂しいアラフォー男が、ブログの饒舌な書き言葉とは裏腹に、ぼそぼそとしゃべるマニアックな講義を想像してください。ヨレヨレのスーツで、よく見ると鼻毛とか出てるかもしれません。「もう、何なのよ。このおっさん、5000円あったらユニクロでヒートテック3着、特売だったら5着買えるのよ」って思って頂けること間違いなし!

よし、これぐらい書いておけば大丈夫だな。あ、キャンセルが殺到したらどうしよう・・・などと書いておりますが、少しでも皆さんのスコアアップのお役に立てるよう、入念に準備して全力で頑張る所存でございます。

と、そーんな失恋レストラン、はさておいて(古すぎて誰も分からないネタ)、今日の一日一問です。今回突如として出現した難しい語彙問題の対策を兼ねた出題でございます。2008年のファイナンシャルタイムズの記事で、北朝鮮へのテロ支援国指定が解除されたことに対し、日本が懸念を示し、それに対しての米国政府高官のコメントです。

A US official stressed that while Japan may have ------- about the deal, Tokyo was unlikely to abandon the six-party process as a result.

(A)justifications
(B)consolidations
(C)implications
(D)reservations

文意としては、「米国政府高官は、日本がその取り決め(テロ支援国指定解除)について~を持つかもしれないが、だからといって六カ国協議の過程を放棄することはないだろう、と強調した」ですね。

さて、選択肢にはどこかで見覚えのある単語が並んでおりますが、どれが正解でしょうか。まず、(A)は「(何かをするにあたっての)正当な理由」ですから、これは入りませんね。日本は取り決めとは無関係です。(B)は「強化、合併」ですから、これもだめです。”together”を表す接頭辞”com”に、”solid”(to make firm)が合体した単語です。TOEICに出題される単語って、こうして分解するとニュアンスが掴めるケースがありますね。

続く(C)が正解かな、と思った方もいらっしゃると私はにらんでおりますが、「なんとなく」これを選んではいけません。仮にここのimplicationがpossible future effectの意味だとして、よく考えると、「影響」を持つのは、「日本」ではなくて、その「取り決め」ですよね。「取り決め→日本」です。ですから、the deal has implications for Japanese defense planならありえるでしょうか。その取り決めは日本の防衛計画に影響を持つ、ですね。日本が影響を持つわけではありませんし、カンマ以降の文脈もうまくつながりません。TOEICの選択肢にはこうした「なんとなく」選んでしまいそうなものが混ぜ込まれているので、注意が必要です。

ということで、正解はにゃんと(D)reservationsでした。今回のTOEICではこの単語が不正解の選択肢に紛れ込んでいましたよね。have reservations about~で、「~について少し不安に思う、難色を示す」と言う意味です。「日本は今回の取り決めに難色を示すかもしれないが、だからといって六カ国協議で決まったことを放棄することはないだろう」で文意もつながります。え、そんな意味あんの、と思った方、ロングマンのオンライン辞書を調べてみてください。2つ目に、a feeling of doubt because you do not agree completely with a plan, idea, or suggestionとちゃんとあります。この文脈にぴったりですよね。reservationとくれば予約だ、と丸暗記してはいけません。こういう基本単語を広く使いこなす能力がTOEICでは問われるので、しっかりと覚えておきましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.