増刷のお知らせ他
読解特急2・3が増刷となり、読解特急シリーズ3冊合計で何と10万部突破!さらに、金フレが3刷で2万部突破!いただいた誤植がまとめて修正できるのでほっとしています(汗)

普通のサラリーマンだった私がこうして執筆のチャンスをいただけ、最初に携わった読解特急シリーズがこれほどヒットするとは、本当に恵まれているなあと思います。共著者の神崎さんとDan、担当編集者の斎藤さん、特急シリーズの他の著者の皆さん、そして何より読者の皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りまして改めて御礼申し上げます。

また、本日、「読解特急4ビジネス文書編」(9月発売予定)の執筆作業が終了しました。150~289語の手紙・メール・社内文書といったビジネス文書が全部で30パッセージ(すべて1文書型)入っています。ビジネス文書には定型パターンがありますから、読み慣れていると本試験でも有利です。また、語彙や内容が比較的平易なので、速読や音読の素材としても最適ではと思います。

福島のTOEIC合宿から帰京後、1日1コマですが、神田外語学院で夏期講座を担当しています。休みがありませんが、1日1コマだと、疲れもありませんし、授業勘が鈍らず、学生相手に楽しく授業ができてちょうどいい感じです。自分がわかりやすいと思った説明が、生徒の反応を見るとそうでもなかったり、その場で思いついた言葉に予想外の好反応があったり、授業のたびに発見があって、教えることの楽しさや難しさを授業のたびに感じます。サラリーマン時代と同じく、「仮説→検証」のサイクルの繰り返しで自らのスキルを高めたいですね。

3月7日発売の「出る単特急 金のフレーズ」に関するご意見・ご感想はこちら、誤植のご報告はこちらへお願いします。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

10万部!おめでとうございます!
TOEIC本もすべてが売れるわけではないでしょう。10万部なんてなかなか出ない部数ですよね。本当におめでとうございます。私もTEX加藤先生のように,組織を出て独立なんてことにあこがれはしますが,家族もいますし,できません。

じつは私も10年ちょっと前に英語は英語ですがマイナー分野の本出してるのですが,10年で7500部です。2年半前に3刷になって,現在は出版社のサイトでは在庫切れ,amazonでは扱えませんになっています。もうこれで絶版かなあどうかなあって心配しております。

さて,9月にも今年3度目のTOEIC受験しますが,ここ5年ほど930前後でほぼ変わりません。出来なかった問題思い起こしても知識不足が原因であることはほぼなく,ケアレスミスをいかになくすか,集中力をいかに維持するかが重要だと思っています。

公式をとにかく丁寧に繰り返すしかないかということで,新しいtoeic本には手出ししないつもりで先生の売り上げには貢献できないかもしれませんが,ブログランキングには貢献させていただきます。

では失礼します。今後もご活躍を願っております。
naoki | URL | 2012/08/24/Fri 21:10 [EDIT]
naokiさん
特急シリーズがデビュー作で本当にラッキーだったと思います。出版経験がおありなんですね。この不景気で初版で終わる本が大半だと思いますから、マイナー分野で3刷になるのはすごいと思います。私も長く売れ続けるような本が書きたいです。
TEX加藤 | URL | 2012/08/24/Fri 23:02 [EDIT]
=^-^=
印税の計算が大変そうで何よりです。そろそろ、税務署に目をつけられそうな勢いですね。先生のかつての職場の同僚のなかにも、先生の本を購入している方がいるかもしれませんね。ビジネス本にはよく、分析、計画、実行、とか書いてありますけど、それをマジで実行されている先生は本当に凄いと思います!
TOSHIAKI | URL | 2012/08/29/Wed 03:26 [EDIT]
TOSHIAKIさん
印税はそんなにたいしたことはありませんよ。100冊くらい出していれば話は違うでしょうけど。
あまり難しいことは考えず、読者に喜んでいただくことだけを考えて執筆しています。
TEX加藤 | URL | 2012/08/29/Wed 10:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.