強みを生かす
「強みを生かす」ってとても大切なことだと思います。たとえば、TOEICのスコアアップを目指す際、まずは自分の得意な分野を伸ばす方向で考えた方がいいと思うんです。リスニングが得意なら、そこをまずは伸ばすことで勉強が楽しくなって、苦手な分野にも波及効果が出ます。逆に、苦手なところを何とかしようとすると、勉強自体が苦痛になり、得意だった分野も伸び悩んでしまうかもしれません。

私が最初に990を取得した時も、「リスニングはすでに495が取れている」「問題をたくさん解くことが苦にならない」「文法事項を突っ込んで考えるのが好き」という自分の強みを生かす方向で学習プランを立てて実行した結果、短期間で目標を達成することができました。

仕事でもこれは同じでしょう。もし、私が「英会話」「受験英語」「TOEFL」といった分野を教えようとしたら、それぞれの専門の先生にかなうわけはありません。TOEICという専門分野に特化しているからこそ、授業や執筆といった活動が成り立っているのです。大したことのない英語力でも、「自分の名前で本を出す」という一つの夢が実現したのは、「TOEICに詳しい」「文章を書くことが比較的苦にならない」といった自分の強みを生かしたからです。

この「強みを生かすことの大切さ」は、前職の玩具メーカー時代に学んだことです。私の所属していたセガトイズは中堅メーカーで、「キャラクター玩具」や「定番玩具」で勝負しては大手のバンダイやタカラトミーには勝てません。「自社の強み」を生かした、それまでにない新しい価値をお客様に提供できるような商品アイデアを出す必要があります。そこから生まれたのが「脳トレ」や「家庭用プラネタリウム」でした。

TOEIC学習に行き詰まったら、「自分の得意な分野をさらに伸ばす」「自分が楽しいと思う勉強法に特化する」という方法を試してみるのも打開策の一つではないかと思います。「楽しく真剣に」というのが仕事も勉強も基本ですよね。まあ締め切りに追われて原稿を書くのは楽しくありませんが(泣)


3月7日発売の「出る単特急 金のフレーズ」に関するご意見・ご感想はこちら、誤植のご報告はこちらへお願いします。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

=^-^=
TOEICおつかれさまでした。って、たぶん先生には三度のご飯みたいに習慣化してしまっているので、試験の終了後にも、そんなには疲労感すらないような気もしますが、僕はTOEICが終わると、しばらくは、席を立たずに、皆さんが、教室を出て行くのをボーット眺めています。ところで、TOEICとは全く関係ありませんが、読売新聞の朝刊の連載小説で、以前、「川の光」とうタイトルで、護岸工事のためにコンクーリーと化される住みかを捨てて、新天地に旅立つ!、という設定で、シングルファザーのお父さん鼠と、その二匹の子供が旅をする御話が連載されていました。終了後にNKHでアニメ化されたりしていたので御存知の方もいらっしゃるかとは思うのですが、今現在は、その続編の「タミーを救え」という小説が掲載されていて、毎朝、すごく楽しみにしているのですが、2012年5月30日、って、それは今日なんですけども、の朝刊に掲載されていた回は、すごいオチが、、、いや、詳しくは書けないのですが、すごくタイムリーな時事ネタが組み込まれていて超感心しました。プロの小説家というのは世間のニュースを自分の作品に見事に融合させることができる人たちなのですね。って、まだ連載中なのですが、新聞の連載小説は、最初は楽しみに読んでいるのですが、たいていは内容が退屈で途中で読むのを止めることが多いのですが、このシリーズは、子供の視点では、いわゆる動物の冒険物語なのですが、細かい風刺を各所にちりばめて、大人の視点でも十分に楽しめる物語です。もし、機会があれば、ぜひ加藤先生にも読んでいただきたくて書き込んでしまいました。ところで、6月24日のTOEICは申し込みましたので、読解特急や神崎式の下巻の音読を頑張ります。
TOSHIAKI | URL | 2012/05/30/Wed 19:53 [EDIT]
TOSHIAKIさん
TOEICが終わった後はしんどいですよ。受験者・講師両方の視点で全力で受験してますから。TOEICを仕事にしている以上、疲労感がないような受け方をしてはいけないと思っています。私もたまに小説は読みますが、プロはやっぱりすごいですよね。あっという間に小説の世界の中に引きこまれます。6月のTOEIC、是非全力投球で挑んでください。
TEX加藤 | URL | 2012/05/30/Wed 21:42 [EDIT]
先生も疲れるんですね
そうですよね、よく考えると先生は、単純に試験を受けているわけじゃないんですよね。解答しつつも問題の分析も同時にしてるからMAXの集中力なんですね!そうか、先生も疲れるんですね!来月は気合全開で頑張ります。では=^-^=
TOSHIAKI | URL | 2012/05/30/Wed 23:01 [EDIT]
TOSHIAKIさん
TOEICを仕事にしているわけですからね。適当に受験するわけにはいきません。6月の試験、是非「楽しく真剣に」頑張ってください。
TEX加藤 | URL | 2012/05/30/Wed 23:13 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.