日本語力
3月7日発売の「出る単特急 金のフレーズ」に関するご意見・ご感想はこちら、誤植のご報告はこちらへお願いします。

TOEIC講師としてこういうことを書くのはどうかとも思いますが、特に学生には、高い日本語力を身につけてほしい、と思っています。将来どんな仕事につくにせよ、高い日本語力は武器になります。たとえば、われわれのようなTOEIC講師の仕事でも、いくら英語がうまくても、日本語の説明がわかりづらくては、生徒に情報がうまく伝えられません。また、日本語力が高ければ、執筆やセミナーといった仕事の幅が広がる可能性が出てきます。最低限の英語力はあって当たり前の世界ですから、それに加えて高い日本語力があると、大きなアドバンテージになります。

私は普段の授業で小テストにコメント欄を設けているのですが、しっかりした日本語で長文のコメントを寄せてくる生徒は、ほぼ例外なく大きくTOEICスコアを伸ばします。その逆に、日本語でもパート7の内容が理解できない、和訳させてみると意味不明の日本語になってしまう、といった日本語力に難のある生徒は、スコアアップに時間がかかる傾向にあります。日本語で理解できないものが英語になると理解できるはずはありませんから、当然と言えば当然の話ですが。

私自身、TOEIC講師として、常に自らの英語力の向上に努めなければいけませんが、それ以上に自分の日本語のスキルを磨きたいと思っています。日々自分の日本語力の未熟さを痛感するんですよね。「今日の授業ではこういう風に説明すればよかったなあ」とか、「花田さんの文法の説明はわかりやすいなあ」とか、「糸井重里さんの書き言葉ってすごいな」とか。ブログ記事はその日本語修行の一環にもなっています。


昨日ついに液晶テレビを買いました。明後日の午前中に家に届く予定です。地デジになってから自宅のテレビは「寅さんDVDマガジン」の再生専用機になっていたのですが、これで生徒の話題についていけるのではと楽しみにしています。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

私は、和訳しているときに日本語って難しいなと痛感させられます。英語を読む段階では、理解しているつもりでも、いざ訳してみるとうまくできないのです。その度に日本語がうまくなりたいと思いますね。英語だけでなく日本語の勉強も頑張らなければ!
auris | URL | 2012/03/26/Mon 22:01 [EDIT]
aurisさん
英語も日本語もしっかりスキルアップできるよう、互いにがんばりましょう!
TEX加藤 | URL | 2012/03/27/Tue 00:40 [EDIT]
質問です
リスニングの勉強をする際に、実際によくあるシチュエーションや単語を勉強する教材としてNHKラジオ英会話入門はどうでしょうか?またTOEICにも役に立ちますか?

学生であまりお金がないのでなるべく安くてリスニングに効果的な教材がありましたら紹介してもらえませんか?
yoshiaki | URL | 2012/03/27/Tue 00:47 [EDIT]
yoshiakiさん
NHKラジオのことはよくわからないのですが、TOEICという視点であれば、「入門ビジネス英語」の方が内容的には共通点があるのではと思います。最近はインターネットやポッドキャスティングでたくさん無料の素材が出回っていますから、そうしたものを活用されるのもよいのではないでしょうか。TOEICのリスニング対策の初級者向けの教材としては、「リスニングプラクティス」がお勧めです。1890円ですが飽きるくらい聴けば高くはないと思います。
TEX加藤 | URL | 2012/03/27/Tue 00:56 [EDIT]
本当にそうですよね。
私もまさに同じことを考えていました。
TTTが終わってから、また違う視点で特急シリーズを読み返してみると、著者の方々の日本語能力の高さに感心するばかりです。TEX師匠の説明も本当に分かりやすいと思います。(お世辞抜きで、笑)

また、TTT卒業生の皆さんとやり取りをしていると、長文の上手さはもとより、短い日本語の切り返しも皆さん本当にお上手だなと思います。TTT卒業生の言語能力の高さを感じます。

「第2言語が母語を超えることはない」という当然の事実は身をもって(自分と子ども達)知りましたが、私も自分の日本語を磨かなければとしみじみ思っていたところでした。
izumi | URL | 2012/03/27/Tue 09:47 [EDIT]
izumiさん
当たり前の話ですが、英語講師である以前に日本人ですから、母国語は大切にしたいですよね。英語と日本語のバランスが高いレベルで安定している講師を目指したいものです。
TEX加藤 | URL | 2012/03/27/Tue 10:05 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.