韓国で語学学校が摘発
つい先日韓国のTOEIC事情を取り上げたばかりですが、なんと韓国NO.1の語学学校が、TOEICの問題漏えいで摘発されたとのニュースが報じられています。

日本で禁じられている問題再現が、韓国のネット上では堂々と行われていることを、私もブログの記事で取り上げましたが、とうとうETSも本腰を入れて摘発に入ったようですね。しかし、スパイグッズで問題を盗み出したり、50人を導入して問題を暗記したりしていたとは驚きです。「ハッカーズだけにTOEICの問題をハッキングしました」ってしゃれにならないですよね。

以上、TOEIC業界最新ニュースでした。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

初めまして、D_riverと申します。
びっくりしましたね。168回公開からの、問題再現禁止のお達しとも関連ありそうですね。
ニュースの中身も気になりましたが、予備校講師ユンさん(48)が誰なのかも気になりました。。
D_river | URL | 2012/02/08/Wed 23:07 [EDIT]
D_riverさん
はじめまして。韓国でも今回の件はきっとかなりの衝撃ニュースでしょうね。
盗聴とかカメラとか、完全に超えてはいけない線を超えていますよね。
TEX加藤 | URL | 2012/02/08/Wed 23:20 [EDIT]
実は、1月29日、私の受験した会場の教室内(女性のみ)で、
録音をしていた受験者がいたようです。
隣の受験者が気が付いたのですが、リスニングを中断しては自分の成績に影響するので
試験が終了し、盗聴していた受験者が退室したあとに、試験官に報告していました。
今後、主催者も、試験官の人数を増やすなどの対策をとると思われます。
楽しい話題ではないので、非表示にしました。
クリームソーダ | URL | 2012/02/09/Thu 10:01 [EDIT]
すみません・・非表示になっていませんでしたね
クリームソーダ | URL | 2012/02/09/Thu 10:02 [EDIT]
確かに犯罪ですが、韓国には日本には無いエネルギ-を感じます。
キム・デギュン氏のHPでPART5をチェックし始めたら、終わらない(笑)
おいどん | URL | 2012/02/09/Thu 18:19 [EDIT]
クリームソーダさん
録音ですか・・・ 最近は録音機器が小型化していますから、取り締まるのが大変でしょうね。
会場に入る前に身体検査するわけにもいきませんし。問題が公開されればこういう行為もなくなる
でしょうが、それも難しいでしょうから、主催者側としても悩ましいところでしょうね。
TEX加藤 | URL | 2012/02/09/Thu 20:32 [EDIT]
おいどんさん
見習うべき点は見習って、今回のような事件は他山の石とすべきですよね。
デギュンさんのサイトの演習量はブログとは思えない量ですよね(笑)
TEX加藤 | URL | 2012/02/09/Thu 20:34 [EDIT]
初めましてTEX加藤さん、
いつもブログ楽しく読ませていただいています。

先日読解特急3を購入し、勉強しているのですが
解釈のわからない文章があるので、
答えていただけたらありがたいです。

文章は読解特急3のP41で
コンピュータのクラウド化の話です。

P41の5行目から始まる文章で
According to~, 48.3 percent of the companies surveyed cited lowered infrastructure costs ~.というのがあります。

これに関して質問です。
僕はこの文章の動詞はcitedで、surveyed, lowered,はそれぞれ
companies, infrastructureを修飾する形容詞だと考えています。

で、この解釈があっているとして
なぜsurveyedはcompaniesを後ろから修飾しているのでしょうか。
形容詞は1語で名詞を修飾する場合、前から修飾するので
48.3 percent of the surveyed companies となるのが自然なような気がします。
これは companies surveyed by themの by them が省略されていると考えているから後ろから修飾しているのでしょうか。
それとも何か別の理由で後ろからの修飾になっているのでしょうか。


それともうひとつ質問があります。
同じクラウド化の記事で
P41の12行目の文章で
Aware of the risks involved, companies everywhere are adopting cloud computing. というのがあります。

ここの文章を僕は
Companies are aware of the risks involved, ~
と本来なっているのが、companies と are が省略された分詞構文だと解釈しました。
ただ、現在分詞や過去分詞から始まる文章はよく目にするのですが
いきなり純粋な形容詞から始まる文章をあまり見ることがないので
自分の解釈があっているのかがわかりません。

この解釈であっているのでしょうか。


長文になって申し訳ありません。
周りに質問できる人がいないので、質問させていただきました。
これからも頑張ってください。

またいち | URL | 2012/02/11/Sat 11:17 [EDIT]
またいちさん
こんにちは。頂いた二つのご質問とも、またいちさんの解釈で問題ないと思います。
かなり高い文法力をお持ちですね。

形容詞の役割をする分詞は通常1語の場合、名詞の前に置かれますが、「名詞の一時的な状態」を示す場合、名詞の後ろに置かれることがあります。ここでは、会社がアンケート調査を受けたのは一時的なことですから、the companies surveyedと後ろに置かれています。「調査を受けた人々」ならthe people surveyedとなります。その他、the people questioned(質問を受けた人々)や、形容詞ですが、the people present(出席していた人々)といった例も1語での後置修飾の例として文法書に出ています。この分詞の後置修飾はやや高度な文法事項ですが、TOEICのパート5で出題されたこともありますから覚えておかれるとよいかもしれません。

またこうしたご質問があれば、左記のメールアドレス宛てにお送りいただけると助かります。目標に向かって頑張ってください。

TEX加藤 | URL | 2012/02/11/Sat 14:12 [EDIT]
こんなにも早く答えててただいてありがとうございます。

すっきりしました。
5月27日の試験で900点を目指しています。
ありがとうございました。
またいち | URL | 2012/02/11/Sat 19:40 [EDIT]
またいちさん
是非目標に向かって全力投球してください!
TEX加藤 | URL | 2012/02/11/Sat 21:07 [EDIT]
むつかしいいところですね
まぁ、リスニングを録音して持って帰るっていうのは、明らかに禁止行為だとおもいますが、50人がTOEICの問題を覚えて帰って、分析したりすることも禁止されては、問題集なんて作れなくなってしまうのでは?
あっきー | URL | 2012/02/12/Sun 07:18 [EDIT]
あっきーさん
問題を覚えて帰って分析することが禁止されているわけではもちろんなく、再現した問題をそのままインターネットや出版物等で公開したことが問題なのだと思います。テスト問題は創作物ですから、著作権等に違反していることになります。極端に言えば、他人の本の内容を覚えてメモし、それを売っているのと同じです。問題集を作る際は、通常、問題文を作り変える、同様の別表現を用いる、空所の位置を変える、テスティングポイントを変える、他の選択肢を変える、等の作業を著者は行います。本番の出題傾向を反映しつつ、著作権を侵害しないよう留意しなければいけません。
TEX加藤 | URL | 2012/02/12/Sun 09:05 [EDIT]
PART5&6の復習について
PART5&6の文法の復習についてお聞きしたい次第です。
巷で評判の良い文法書「FOREST(桐原書店)」を購入しようとしましたが、自宅の本棚に大学受験で使用した「高校総合英語コンプリート(桐原書店)」があり、内容を確認したところ、TOEICの対策・復習は大丈夫そうでしたが、これでFORESTの代用にしようと考えております。
TEXさん「コンプリート」について何か情報ありましたら、教えていただければありがたいです。
ハリ | URL | 2012/02/12/Sun 20:39 [EDIT]
ハリさん
コンプリートを読んだことはありませんが、山口先生の著作ですから、内容には間違いがないの
ではと思います。フォレストもそうですが、通読しようとすると挫折する可能性が高いので、
あいまいな部分の参照用に使用されるのが良いのではないでしょうか。
TEX加藤 | URL | 2012/02/12/Sun 20:51 [EDIT]
単語の覚え方について
初めましてTEXさん。
いつもためになるブログを更新して頂き、ありがとうございます。
楽しく拝見しております。
今回、単語の覚え方に関してご教示頂きたく、コメントさせて頂きました。

私は昔から暗記ものについては全て書いて覚えてまいりました。
ですので、英単語に関しても全て書いております。

ですが、書く「作業」に時間がかかってしまい、なかなか単語集が進まず
さらに単語に時間がかかっていることによりリスニングや文法問題を行う時間が
なかなかとれません。

英単語はどのように覚えるべきでしょうか?
こんな質問で大変申し訳ないのですが教えて頂けると幸いです。

よろしくお願い致します。
non | URL | 2012/02/13/Mon 11:41 [EDIT]
nonさん
はじめまして。単語の覚え方に正解はありません。書き写すのがご自身に合っていると思われたら、それでよいと思います。受験参考書を見ても、DUOのように必須単語が例文に入っているモノ、速読英単語のように長文で覚えるモノ、システム英単語のようにフレーズで覚えるモノ、ターゲットのように見出し語と例文がセットになっているモノと、内容は様々で、受験者はそれぞれ自分に合ったモノを選んでいます。気になるようでしたら、これまで試したことのないやり方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。TOEIC単語集なら、早川幸治さんの「出る語句1800」やスリーエーの「究極ボキャブラリー1000」のように、少し長めの会話の中で覚えるものを試してみてもよいかと思います。あるいは、単語本を使わずに、洋書にチャレンジするのも一つの方法です。是非ご自身でいろいろと工夫してみてください。
TEX加藤 | URL | 2012/02/13/Mon 20:41 [EDIT]
初めまして。せーちゃんともうします。

TOEIC向けのブログを作り始めたので、ランキングから立ち寄らせていだきました。

このようなことが起きては、せっかく現状の英語力として信頼の高いTOEICが信憑性の薄いものになってしまいますね。。。

取り締まりはさらに強化しなくては?!と感じます。
せーちゃん | URL | 2012/02/14/Tue 12:14 [EDIT]
せーちゃんさん
こんにちは。ブログをスタートされたんですね。「継続は力なり」ですから、是非マイペースでブログを継続してください!
TEX加藤 | URL | 2012/02/14/Tue 21:12 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.