日韓TOEICデータ比較
先日単語本のデータソースの一つとして韓流TOEIC本を参考にしていると書いたところ、いくつか韓国のTOEICに関するご質問を頂いたので、今日は少し韓国のTOEICについて書いてみます。

まず、日韓でデータを比較してみます。データ作成に当たっては、日本の公式HPの他、韓国の公式HP(日本より内容が充実しています)を参考にしました。

公開テスト開催回数
日本 9回
韓国 14回(2・8月は月2回開催)

2011年度公開テスト受験者数
日本 約75万人(平均10万人/回)
韓国 約210万人(平均15万人/回)

公開テスト受験料
日本 5,565円
韓国 約2,800円(42000ウォン)

2011年度公開テスト平均点
日本 576.9(L317.1 R259.8)
韓国 633.8(L344.9 R288.8)

データからも韓国のTOEIC熱の高さがうかがえますね。日本では、開催中止になった昨年3月の公開テストで約15万人が受験予定でしたが、それを加えても公開テストの年間受験者数は韓国の半分以下で、一回当たりの受験者数もおよそ三分の二です。韓国の人口は日本の半分以下ですから、それを考えるとすごい受験者数ですよね。皆さんご存知の通り、日本ではIPテストが盛んで、2010年度は約80万人が受験していますが、韓国ではIPテストの受験者数は約10万人(2008年時点)と、IPはあまり盛んではないようです。

その他目立つ違いとして、韓国の受験料は日本の半分です。なぜ受験料にこれほどの差があるのか私にはわかりませんが、日本でも韓国並の受験料になれば、特に学生の受験者数が増えるのではと思います。学生にとって5,000円は大金ですから。

公開テストの平均点は、韓国の方が約60点程度高いですね。試験形式は日韓同じですが、韓流TOEIC本の分厚さや、キム・デギュンさんの著書を読む限り、韓国ではかなりTOEIC対策が日本より進んでいて、受験者のTOEICに対する熱意が高いのかもしれません。

以上、韓国TOEIC基本知識でした。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

韓国のTOEICで気になること
昨年の9月に旅行でソウルに行き、大型の書店でTOEIC本を探したところ、新公式問題集(もちろん解説はハングル語版)を発見しました。記念にVol.4だけ購入し、価格は、15,000ウオン(約1000円)で、日本の1/3でかなり安いと感じました。しかし、購入したもののハングルは読めないので本棚に入れっぱなしです。 
韓国は、TOEICに関して日本よりかなりリーゾナブルって感じです。
ハリ | URL | 2012/02/03/Fri 09:46 [EDIT]
ハリさん
韓国では公式問題集も安いんですね。韓国でその値段で販売できるということは、日本の販売価格が高すぎるのではないでしょうか。日韓の運営団体とETSの間の契約内容が不明なのでなんともいえませんが、ロイヤリティの料率等にも差があるのかもしれませんね。いずれにせよ、教材や受験料の点で、受験者に少しでも利益を還元してほしいところです。
TEX加藤 | URL | 2012/02/03/Fri 10:15 [EDIT]
英語熱の違い。
はじめまして。ヨッシーといいます。昨年NewYorkに留学した時に感じたのは、韓国の方は、Speakingがそれほどでなくても、TOEIC900は基本という感じでした。800は何も驚くことではなく当たり前でほぼ全員が持っていたと思います。そこからの付加価値として、Speakingを伸ばすのは当たり前だと。TOEIC熱もですが、基本的に韓国は日本に比べて英語熱が高いなと感じました。
ヨッシー | URL | 2012/02/03/Fri 18:32 [EDIT]
いつも、楽しく読ませていただいています。

興味がありましたので、さっそく韓国の公式HPに行ってみましたが・・・
当然、韓国語ばっかりですね。
英語で見てみようと思い、英語や言語等の韓国語で
ページ内検索してもヒットせず。
中々文章の中の情報を基に推測する事が出来ませんでした。

他力本願で、大変恐縮なのですが、
英語への表記切り替えボタンがあれば場所を教えていただきたいです。
無いようであれば雰囲気を楽しみに韓国語で見てみます。
Junji | URL | 2012/02/03/Fri 20:18 [EDIT]
ヨッシーさん
大学受験の過熱ぶりを見ていても、英語熱が高いというよりも、資格社会なのかもしれませんね。
あの参考書の分厚さはすさまじいの一言です。
TEX加藤 | URL | 2012/02/03/Fri 22:01 [EDIT]
Junjiさん
すみません。私にもわかりません。私はGoogleの自動翻訳を使ってページを見ていました。
スコア分布の情報もかなり日本より詳しく、企業別に求められるスコア、なども掲載されて
いますから、眺めるだけでも面白いですよ。
TEX加藤 | URL | 2012/02/03/Fri 22:03 [EDIT]
解きまくれシリーズ等を読んで本当に良かっ
たと思っています。1月の受験に備えて、一
生懸命解きました。
猫丸 | URL | 2012/02/03/Fri 22:06 [EDIT]
猫丸さん
解きまくれシリーズは、良質な問題でたくさん演習がでできるのでありがたいですよね。
1月の結果、楽しみに待ちましょう。
TEX加藤 | URL | 2012/02/03/Fri 22:17 [EDIT]
韓国のTOEIC Bridgeはどんなものでしょうか
初めまして。韓国のTOEIC事情に関心を持ち始めています。
教えてください。韓国のTOEIC熱は、小中高生はどんなものなのでしょうか。
日本のようにbridgeも行われていますか?
韓国の大学生以上の大人たちのTOEICに関する記事はビジネス雑誌などでたびたび目にするのですが、その熱は子どもたちにはどのように波及しているのでしょうか。ご存知でしたら教えてください。
みりん | URL | 2012/02/04/Sat 21:46 [EDIT]
みりんさん
すみません。残念ながら韓国のTOEIC事情については私もわかりません。
TOEIC BRIDGEは行われていると思いますが、どの程度の受験者数があるのかも不明です。
韓国に在住の方にお聞きになった方が詳しい情報が手に入るかと思います。
TEX加藤 | URL | 2012/02/04/Sat 22:12 [EDIT]
少しわかりました
友人がアエライングリッシュのバックナンバーに記事があるのを教えてくれました。ブリッジのことはわかりませんでしたがキッズ英語は深く関心を持たれているようでした。兵役があるから、10代後半から20代~で、日本よりも無目的に生きる若者が少ないイメージを持ちますが、この英語熱には多く学ぶものがある気がいたします。。
みりん | URL | 2012/02/05/Sun 18:31 [EDIT]
みりんさん
韓国の方の熱意に負けないようにしないといけませんね。
TOEICのスコアアップには熱意が最も大切だと思います。
TEX加藤 | URL | 2012/02/06/Mon 01:39 [EDIT]
はじめまして
はじめまして、

記事を楽しく拝見いたしました。
私も実は韓国のTOEIC受験料やスコアなどを最近調べました。
韓国では受験料や書籍も割安ですよね。
土井 久 | URL | 2012/02/08/Wed 18:41 [EDIT]
土井久さま
はじめまして。日本でも韓国並みの受験料になってくれれば、受験者数がさらに増えるのではと
思います。韓国でできて日本でできないわけはないと思うので、運営委員会の方には頑張って
頂きたいですよね。
TEX加藤 | URL | 2012/02/08/Wed 19:45 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.