10月TOEIC換算表
皆さん、多数のご報告ありがとうございます。皆さんのご協力のおかげで両フォームとも全項目の問題数が判明しました。以下が項目別正答数の換算表です。クリックで拡大します。今回は、平均点が590.6と、2010年以降の公開テストでは最も高かったですね。前回急激に増えたリーディングセクションの3つ目の項目の問題数は、今回はまた以前の数字に戻りました。

図1   図2

正答数の計算方法ですが、リスニングは、それぞれの項目別の誤答数を合計し、100からマイナスすると合計正答数になります。リーディングは、複数の項目にまたがって「ダブリ計上」される問題がありますので、正確な正答数を出すことはできません(どの問題が重複計上されているかが不明なため)。今回はメジャー・マイナーとも9問ずつ重複問題があり、マイナーフォームではリスニングで1問採点対象外になった問題があったようです。

なお、初めて表をご覧になる場合の表の見方につきましては、こちらの記事をご参照ください。AMの項目の内容につきましては、こちらの記事をご覧ください。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

11月27日現在未だスコアカードが届きません。
今回換算表作成のお力になれなくてすみません。また換算表ご作成ありがとうございました。
Tad | URL | 2011/11/28/Mon 10:16 [EDIT]
Tadさん
いえいえ。是非、換算表、次回に向けてご活用ください。
TEX加藤 | URL | 2011/11/28/Mon 21:34 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.