9月TOEIC受験記(番外編)
今回の会場は、明治学院中学。初めての会場なので、ネットで場所をチェックすると、家から歩いて30分程度の距離です。朝起きたら外がかなり暑かったので、電車で行こうかとも思ったのですが、英語を聞きながら歩くのはいいウォームアップになると考え、結局徒歩で向かうことに。

会場近くには、「あいあい中里」という昔ながらの商店街があって、「古書・CD販売 ブッシュマン」という鋭いネーミングセンスのお店や、「バーバーTEX」の2軒隣が「カットKanzaki」なんて光景も目にしたのですが、あれで商売が成り立つんでしょうかね。「TOEIC指導の専門校ブッシュマン」って名前の学校には生徒さん来ないだろうなあとか、「どこでTOEIC習ってるの?」「ブッシュマン」といったシュールなパート2を想像しつつ会場へ。

建物をぱっと見た瞬間、どこか懐かしい雰囲気を感じたのですが、私が生まれる前に設立された中学のようです。木の下駄箱とか懐かしいなあ。

私が受験した部屋は、ごく普通の3年生の教室でした。椅子も机も中学の時に私が使っていたものとそっくりで、壁にはクラスの寄せ書きや写真が入った模造紙が至る所に貼られていて、黒板には「日直」の文字が。なんだか周囲は中学のままで、私だけが年を取ってしまった、そんなちょっとノスタルジックな感覚になりました。毎年留年して今42歳、の中学生がいたら「マカロニほうれん荘」(古い)の世界ですが。ちなみに、会場自体は古かったのですが、CDラジカセを使わず、音源を巨大な業務用のスピーカーにつなぐシステムを使っていて、音響設備は完ぺきでした。家から近いし、また行ってみたい会場です。

今回目新しかった点として、受験のしおりと放送で、以下の告知がありました。

TOEICテストの採点は正解数に基づいて行われます。誤った解答は減点されませんので、答えに迷った場合でもどれか1つにマークすることをお勧めします。特にリーディングセクションにおいては時間配分に注意し、最後の問題まで解答欄にマークするように心がけてください。

この告知の意図は不明ですが、正解数で点数が決まる、ということでしょう。正解数だけではなく、問題の難易度も点数に影響する、という記述をTOEIC対策本で目にすることがありますが、少なくとも、私のブログに寄せていただくAMや、生徒のAMで、同じフォームで受験して正解数が同じなのに点数が全然違う、というケースは見たことがありません(平均スコア周辺で、正答数が1問違いで同じスコアはありえます)。

仮に残り10問で時間が無くなったとして、上記のアドバイスに従って、A子さんは全部B、B子さんは全部Cにマークして、共に3問正解で、正解した問題の難易度に違いがあるのでスコアが変わったらおかしいですよね。また、10問全部勘でBに塗ったか、考えた結果全部Bになったのかは見た目で判別不能なので、塗り絵で正解しても採点に影響しないでしょう。

なので、問題の難易度はスコアには関係ない、正答数のみでスコアは決まる、というのが現時点での私の考えです。この点に関しては、ヒロ前田さんが長年実験されていますね。あ、それとも運営委員会に聞いた方が早いかな。一度警告を受けた身なので、変に波風は立てたくないしなあ(←保身に走る中年男)。

あるTOEIC対策本が、出版社HPやオンライン書店から突然消えたとの情報。「クロ」と判定されたのでしょう。私のいたおもちゃ業界なんて「パクってなんぼ」の世界でしたし、どんな業界でも似たような商品ってありますが、超えてはいけない一線ってありますよね。
ワシも気つけんとなあ。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

試験前の告知について
昨日の公開テスト受験したたものです。今回の実施についての情報を探していたところこのブログにたどりつきました。

>なので、問題の難易度はスコアには関係ない、正答数のみでスコアは決まる、というのが現時点での私の考えです。

この部分の意味がよくわかりません。あくまでも個人的にな感想ですが、今回の告知の意味は次のように解釈しています。

1. TOEICはマークシート=多岐選択の試験であり、正解がわからない場合でもランダムに回答することが可能である。受験者のスコアは、ランダムな回答と比較した場合との偏差を考慮して算出される。
2. 時間切れ等によって回答が空欄の場合、(確率論的な意味での)試行がなされていないため、そもそも統計処理の対象にすることができない。
3.. ゆえに採点(=統計的なデータ処理を含む)する側としてはランダムでもいいからとにかくマークしておいてほしい。

ということではないかと思うのですが、どうでしょうか?
imbecile | URL | 2011/09/12/Mon 18:16 [EDIT]
imbecileさん
なるほど。そういう見方があるんですね。勉強になります。私などは、「正解数で点数が決まるので、白紙より塗り絵したほうが点数が取れますよ。皆さん、頑張って最後までマークしてね」ということだと単純に思っていました。いずれにせよ、主催にしか告知の真意は分かりませんので、運営委員会さんにご質問されてはいかがでしょうか。もし、回答が得られたら、是非ご報告ください。
TEX加藤 | URL | 2011/09/12/Mon 20:01 [EDIT]
imbcecile
コメントありがとうございます。そうですね、おっしゃるとおり、主催者の意図、特にそれが好意的なものであるのかそうでないかは質問してみないとわかりませんね。もちろんこのような質問に対して主催者側からなんらの回答が得られると信じておられるのであればですが。。。。

とりあえず、このブログについては「塗り絵」という表現に否定的印象を受けたため、コメントさせていたきました。

真面目に解答した人も塗り絵の人も正解であれば同じように加点されるのはマークシート式試験の本質です(人によってはそれを不公平と思うかもしれませんが。。。)。

もし、マークシートというブラックボックステストを好まれないのであれば、完全記述式のホワイトボックステスト式の英語能力テストをご自分で企画・開発・実施されるというのも、ご一考の余地があるかと思います。

どうも失礼いたしました。

| URL | 2011/09/12/Mon 23:23 [EDIT]
imbcecileさん
コメントありがとうございます。「塗り絵」というのはTOEICの業界用語で「勘マーク」のことで、特に否定的なニュアンスのある言葉ではないのですが、確かに、知らない方が耳にするとそういうニュアンスに聞こえるかもしれませんね。もちろん、私も勘マークを否定してはいませんし、生徒にも目標スコア達成のため、時間が足りなかったり、分からない問題は勘マークするよう指導しています。
TEX加藤 | URL | 2011/09/12/Mon 23:57 [EDIT]
スリーエーネットワークの解きまくれシリー
ズは出来栄えが凄過ぎるそうです。もしかし
てこれも狙われるんじゃないかと思うと正直
不安ですね。

縦線作戦が大丈夫と聞いて、あえて実行しま
した。晋遊舎のムックやこのブログで大丈夫
と確認しましたが、半信半疑です。皆様同様
苦戦もしました。ほら、大丈夫かどうか知り
たいと言っていましたね。誰かがやらなきゃ
と思ってやらせてもらいましたよ。吉と出ま
すかね?
猫丸 | URL | 2011/09/13/Tue 21:00 [EDIT]
猫丸さん
解きまくれシリーズは評判がいいですね。最近のパート7の難化傾向への対策の一つとして、制限時間を厳しくして問題を解きまくる方法はあると思います。マークの縦線作戦、うまくいくといいですね。結果が出たらぜひお知らせください。
TEX加藤 | URL | 2011/09/13/Tue 21:30 [EDIT]
imbcecile
「塗り絵」は業界用語でしたか。ひとつ勉強になりました。

ところで、TOEICについては、かねてからTOEFLやGMATのように標準項目理論(IRT)ベースではないかということが言われていますが、そもそもマークシートテストにそうした数理的理論があること自体は、TOEICのテストの受験者にはあまり(というかまったく)知られていないような気がします。そちら方面の視点からコメントさせて頂いたつもりだったのですが、場違いだったかもしれません。

失礼いたしました。
| URL | 2011/09/13/Tue 22:28 [EDIT]
imbcecileさん
TOEICのスコア算出に関しては、以前ヒロ前田さんのブログで議論が行われていましたので、ご覧になると面白いかもしれません。http://toeic-info.jugem.jp/?eid=206#comments 典型的な文系人間の私には何のことやらさっぱりわかりませんが。TOEIC Technical Manual(http://www.lc.fcu.edu.tw/Foreign_language_division/Linked%20documents/TOEIC_Tech_Man.pdf)もご興味があればご覧ください。
TEX加藤 | URL | 2011/09/13/Tue 23:17 [EDIT]
TOEIC後のラジオ
今回受験後のラジオを聞き逃してしまいました。
ニコ生で見ることができるとありましたが、今からでも見ることできますか?
kei3 | URL | 2011/09/15/Thu 15:12 [EDIT]
kei3さん
普段は、神崎さんがラジオ終了後に音声ファイルをUPしてくださっているのですが、ニコ生で同じことができるのかに関しては、私には残念ながらわかりません。お力になれずすみません。
TEX加藤 | URL | 2011/09/15/Thu 20:28 [EDIT]
TOSHIAKI
「どこでTOEIC習ってるの?」「ブッシュマン」といったシュールなパート2を想像しつつ会場へ。

はは^^先生の頭脳はTOEIC脳!!ですよね。そういえば以前の先生のブログに、大雪だった?初雪だったか?覚えてはいませんが、「カーテンをあけると庭が完全に雪で覆われていた」Part1の英文が浮かんできたとか、なんとか、そんな記事を書かれていたのを思い出し笑いしてしまいました。まっ、先生は忘れてしまっている可能性もありますが、、、、おやすみさいませ^^
TOSHIAKI | URL | 2011/09/16/Fri 03:29 [EDIT]
TOSHIAKIさん
私はデジカメをもっていませんが、町中でパート1に使えそうな写真があると思わず撮影してしまうTOEIC講師もいます。一緒の職業病ですね(笑)
TEX加藤 | URL | 2011/09/16/Fri 09:16 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.