ギャンブルとセミナーと新刊
雑談記事ですが、最後にセミナーの案内と新刊情報がありますので、是非ご覧ください。

神田西口商店街の宝くじ売り場に張られた、「今週はロト6キャリーオーバー発生中!」と書かれた張り紙を見て、自分が昨日買ったロト6が一等じゃなかったということがわかってがっかりしてしまったTEX加藤です。ん、でも待てよ、これはパート7の推測問題に転用できるのではないのか。「キャリーオーバー発生中」と書かれた広告から、「前回の抽選では一等が出なかった」を推測させるのはいいかもしれない。あ、そもそもTOEICにはギャンブルは出ないか。

ギャンブルと言えば、私は二十代後半の数年間、競馬にはまっていた時期がありました。特別な用事のない週末は、府中競馬場や立川の場外馬券場に出掛けて安月給をつぎ込んだり、大学時代の友人とGWや夏休みを利用して全国地方競馬場めぐりをしたりしていたんです。「結局のところ馬のやることはわからない」という当たり前の結論に達し、今では全く馬券は買わなくなりましたが。

昨日のブログでも触れた「いねむり先生」の著者の伊集院静さんのギャンブルエッセイを読んでいてはたと気づいたのですが、私にとって、TOEICに出題されそうな問題を予想する作業は、競馬の予想に通じる部分がある気がします。まあ、競馬とTOEICを一緒にしてはいけませんが、「ああでもないこうでもない」と予想する過程が楽しいんですよね。で、予想した問題が本番で出たら、「よし。取った」みたいな(笑)

とここまで書いてきて、TOEICのスコアアップに役立つセミナー情報があったのを思い出したので、ご紹介します。エッセンスの看板講師で、9月に出版される「新 TOEIC TEST 900点特急 パート5&6」の著者の加藤優先生が、10/10(月)に「パート5・6マスターへの道」という中上級者向けセミナーを開催されます。決して身びいきではなく、英語力、授業力、TOEIC力を兼ね備えた若手ナンバーワン講師だと思いますので、特にパート5・6で高得点を目指されている方には有益なセミナーになるはずです。加藤先生は日本語力も高いので、「900点特急」は私も読むのが楽しみです。ご興味のある方はこちらからどうぞ。それにしても加藤先生の写真、格好いいですよね。同じ条件で撮影した私の写真がどう見てもただのオヤジなのはどうしたわけでしょうか。

最後に新刊情報です。
「TOEICの怖い話」(TEX加藤著・民明書房)
「いつの間にかマークがずれていた」「ふと気づいたら残り1分だった」「できたと思ったのにスコアが下がった」「試験直前に覚えた単語なのに意味が思い出せない」「いつも隣が変な人だ」等、TOEICにまつわるさまざまな怪異現象を、TOEICオタクの著者が独自の視点で分析。怪異現象への対処法を伝授します。※これは架空の新刊で、出版予定はありません。「先生、あの本、どこの売り場に置かれるんですか」という質問を受けてしまったので、念のため。本当に出る「読解特急3」の案内をしたほうがいいですよね。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

TOSHIAKI
今回のネタは、競馬ですか^^LOL^^ホントに加藤先生の興味の幅の広さには、いつもびっくりしちゃいます^^もしも競馬の予想が万馬券連発だったら、今のTEX加藤は存在してはいないでしょうから、不思議なものですね^^お休みなさいませ^^
| URL | 2011/09/01/Thu 02:08 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/09/01/Thu 06:45 [EDIT]
TOSHIAKIさん
私の競馬なんてギャンブルとは言えないレベルの遊び程度でしたが、楽しかったですよ。地方競馬は年々廃止が続いていてさびしい限りです。
TEX加藤 | URL | 2011/09/01/Thu 20:47 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.