手を合わせる
うどんの値段は同じであっても、客を大事にしてくれる店、まごころこもった親切な店には、人は自然に寄りついてゆく。その反対に、客をぞんざいにし、礼儀もなければ作法もない、そんな店には、人の足は自然と遠ざかる。

客が食べ終わって出ていく後ろ姿に、しんそこ、ありがたく手を合わせて拝むような心持ち、そんな心持ちのうどん屋さんは、必ず成功するのである。

「道をひらく」(松下幸之助著・PHP研究所)


TOEIC講師の場合、同じ教科書を使い、同じことを教えても、生徒の評価はまったく異なります。今年の授業が始まって約1か月ですが、「○○先生はいい」「○○先生はダメ」といった評価が生徒の中ではすでにでき上がっていて、私も実際にそうした声を耳にします。特に学生の場合、遠慮がないので、ここでは書けないくらい辛らつな言葉も平気で口にしますし、いいと思ったら「○○先生、大好き」「○○先生、最高」などとストレートに言います。こうしたストレートな感情表現は今の学生気質なのかもしれません。

生徒がTOEIC講師の良し悪しを判断する基準として、TOEICや英語に関してのスキルの差、もあるとは思いますが、それよりもはるかに大きな要素が、「自分たちを大事にしてくれているかどうか」ではないかと感じます。

冒頭で紹介した松下幸之助さんの言葉ではありませんが、授業を終わって教室を出ていく生徒の後姿に手を合わせて拝むような心持で授業をしていれば、きっと生徒からの信頼が生まれ、授業もうまくいくでしょう。その反面、これは自戒の意味も込めてですが、こちらの都合で授業を進めてしまうと、生徒の満足度は下がってしまいます。

講師の仕事をしていると、予備校やエッセンスのような一部の学校を除いては、生徒の評価が低いからといって、生徒数が減ったり、給料が下がったり、職を失ったりすることはありません。極端な話、授業で手を抜いても、うどん屋のように客が減ることもなく、毎週生徒は来るわけです。ですが、それが当たり前のことになってはいけませんよね。

これはきっとどんな仕事についても言えることですが、お客様の後姿に手を合わせる気持ちで仕事をしていれば、そのお客様が新しいお客様を連れてきてくれて、さらなる成功につながっていくでしょう。私も生徒や読者への感謝の気持ちを忘れず日々精進しなければなあと、「道をひらく」を再読して気持ちが新たになりました。生徒あっての講師、ですよね。



参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

はじめまして

申し訳ありません。
学習方法で悩んでおります。ご相談させて下さい。

普段、TOEIC公式問題集のシャドーイングを
やってリスニングの練習をしているんですが、ある日を境にシャドーイング中違う考え事をする様になり、シャドーイングをしながら意味を拾っていくことができなくなってしまいました。
今までTOEICリスニングはシャドーイングの
みで対応してそれなりに結果が出ていたので、シャドーイングを続けた方がいいのかなと思うのですがいかがでしょうか?
やはり、意味を拾わずオウム返ししているだけでは効果は薄いでしょうか?
なぜ急にシャドーイング中考え事をする様になったのかわかりません。
教材に飽きているのでしょうか?


長くなってしまい申し訳ありません。

よろしくお願いします。
tanaka | URL | 2011/05/16/Mon 19:45 [EDIT]
tanakaさん
シャドーイングは、ただ行っているだけでも、英語のリズムを身体に刻む効果はあると思います。
考え事をするようになってしまった原因は不明ですが、CDに合わせて読むオーバーラッピングや、
音読をトレーニングに取り入れてみてはいかがでしょうか。意味を思い浮かべながら音読すれば、
学習効果は高いはずです。おっしゃる通り、公式問題集以外の素材でシャドーイングしてみるのも
よいのではないでしょうか。気分転換が必要かもしれませんね。
TEX加藤 | URL | 2011/05/16/Mon 21:37 [EDIT]
お返事頂きありがとうございます。

なるほど!
音読は英語学習の中でもオススメと
聞きました。
音読してみたいと思います。

考え事なのですが、一時期1.3倍速にして聞いていて、最近通常のスピードにもどしてから、するようになってしまいました。
それからシャドーイングもスッキリできません。

ありがとうございました。
tanaka | URL | 2011/05/16/Mon 23:42 [EDIT]
tanakaさん
新しい勉強法や素材に取り組めば、気持ちも変わると思いますよ。
頑張ってください!
TEX加藤 | URL | 2011/05/17/Tue 08:03 [EDIT]
記事、共感して読ませていただきました。

「本当に優秀な人ほど謙虚である」

そんな風に思えました。

心に沁みる記事です。
ありがとうございます。
さくら | URL | 2011/05/18/Wed 06:47 [EDIT]
さくらさん
コメントいただき、ありがとうございます。
松下幸之助さんの著書って本当に得るところがたくさんあります。
どんな仕事でも、お客様への感謝の心がないといけませんよね。
TEX加藤 | URL | 2011/05/18/Wed 23:14 [EDIT]
停電の影響
浜岡原発停止を受けて、東電エリアのRolling Blackoutsが復活しますね。いやな話です。TOEICの会場選定と確保もかなり難しいのではないかと思いますが・・・
東京の受験者も関西で、なんてことになったら受験者数も激減するかもしれませんね。いろいろなところに長期的に影響しそうです。
英語の旅人 | URL | 2011/05/19/Thu 12:16 [EDIT]
モチベーション

記事読みました。今塾でアルバイトをしているのですが、私も感謝の気持ちを持って生徒に接する様に心掛けたいと思います。

相談ですが、TOEIC 対策の勉強を独学で始めて4か月近く経ち、時々飽きてしまい、やったりやらなかったりという感じで、なかなか毎日続けられません。
今月末のTOEICを受けるので最後は全力投球したいと思いますが、常に高いモチベーションを維持するために、どんな工夫をされているか、教えて頂けると助かります。
leaf | URL | 2011/05/19/Thu 15:48 [EDIT]
英語の旅人さん
会場の冷房が止まる、といったことも想定されるでしょうね。とはいえ、我々受験者は、こうして試験を受けられることだけでありがたいってことを忘れてはいけませんよね。そう思えば多少のことは気にならないはずです。
TEX加藤 | URL | 2011/05/19/Thu 23:14 [EDIT]
leafさん
モチベーションの高め方にはいろいろあると思います。例えば、短期目標を設定するのも一つです。漠然とTOEIC800点、といった目標を立ててしまうと、なかなかモチベーションをキープするのが難しいので、短いスパンで達成可能な目標をご自身で立ててみてください。TOEICの点数でなくても構いません。たとえば、一週間で公式問題集の音読○○回、とか、パート2の会話30セット×2回分計60セットを3分で音読する、とか、目に見える形で目標を数値化してみるとよいのではないでしょうか。もちろん、その前提として、目標を明確にイメージすることが大事です。こうした点に関しては、「夢をかなえる勉強法」(伊藤真著・サンマーク出版)や「できる人の勉強法」(安河内哲也著・中経出版)がお勧めです。お時間があれば是非ご一読ください。
TEX加藤 | URL | 2011/05/19/Thu 23:23 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.