指導力
「やればできる!を味わえば子どもは伸びる」(下野六太著・PHP研究所)

この本の著者の下野さんは、福岡県の春日南中学校の体育の先生です。NHKに出演された際の放送をご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、下野先生のクラスの三年生は、バック転やバック宙を決めたり、クロールで全員が1km泳げたりするんです。もちろん、入学時はごく普通の生徒たちで、まともに後転すらできない子や、10m程度しか泳げない子もいるわけですから、すごいなあと思って私もTVを見ていました。

そんな下野先生の指導のノウハウが詰まったこの本は、単に体育を教える人だけでなく、教える立場にある人であれば誰でも参考になる一冊だと思います。もちろん、私も学ぶべき点や共感できる点が多々ありました。いくつか印象に残った部分を以下でご紹介します。

子どもに必要なのは達成感

これはTOEICでも同じです。「聞き取れた!」「単語の意味が分かった!」「スコアが上がった!」という達成感こそがスコアアップの最大の原動力ですし、それを味わえるようにするのが我々講師の役割だと思います。達成感さえ感じられれば、我々が何もしなくても勝手に生徒は成長していきますから。

要するに教師は“できる”人。(中略)だから、“できない”人の気持ちがわからない。体育の先生に必要なのは運動能力より、まず体の動きを言葉に置き換える言語化能力なのです。

下野先生ご自身は、スポーツの世界で実績のある方ではありませんが、それでも生徒は素晴らしい成長を遂げています。これは我々の世界でもある意味同じで、英語力と指導力は全く別物です。英語のスキルだけでなく、生徒の気持ちになって、できる限りわかりやすく説明するスキルを磨く必要があります。これはとても難しいことで、私も反省と試行錯誤の毎日です。

何気なく発した一言、思わず出た行動。ほんのちょっとしたことを、子供たちは見ていないようで見ています。彼らは大人が思う以上に敏感なのです。

これは本当に私も痛感していることです。教える側が生徒との距離を置こうとしたり、生徒に遠慮したり、うかつな一言を発したり、思ってもいないのに褒めたりすると、生徒はそれに気づきます。私もそれで失敗したことがあります。逆に、こちらが心から生徒と一緒に喜んだり楽しんだりすると、生徒は共感してくれます。

下野先生の指導法を詳しく知りたい方は是非本書をご一読ください。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

すみません。記事と直接関係ないのですが。。。^^;
EJ、読みましたよ。「はし休め」だなんて、私にとってはメインディッシュです。
まさに「できる限りわかりやすく説明」ですよね!
私は「イケナイ奥様」ほうのことをついついやってしまうので・・・
文字にしていただいたものを読んで、すごくよくわかりました(汗)
ということで、来月も楽しみにしています。
ねこのドンちゃん | URL | 2011/04/17/Sun 21:20 [EDIT]
ねこのドンちゃんさん
ご購読ありがとうございます!
こうした読者の声は励みになります。
毎月ネタを考えるのが一苦労ですが、連載が続く限り頑張ります!
TEX加藤 | URL | 2011/04/17/Sun 22:43 [EDIT]
英文を前から読むとは??
彼は言った/大切にするよ/君を/そして抱きしめた/強く彼女を/たくましい腕で/目をとじて

というような語順で英文を読んだとすると、僕は、瞬間的に英文の意味がイメージとして湧いてこないのですが、これを克服するには、ひたすら慣れるしかないのでしょうか?
本当に英語のセンスがないんだと思うのですが、アドバイスいただきたいです。

TEX加藤さんは、英文を語順通り左から右に読めていると思うのですが、その脳みその働かせ方というかどのような練習をすれば左から返り読みすることなく右に読めていけるのかを教えていただきたいです。
ちなみに文法や文構造の学習は一通り終えていますので、どこで区切ればよいのかはわかっているはずです。しかしながら、返り読みの癖が抜けず未だに速く英文を読めないのですが。。
質問が抽象すぎてすみません。
どうかよろしくお願いいたします。
ほし | URL | 2011/04/21/Thu 16:23 [EDIT]
ほしさん
こんにちは。前から英文を読んでイメージできないのはセンスがないからではなく、おっしゃる通り慣れの問題だと思います。最初から英文を前から読んで理解できる人はいません。たくさんの英文を読み進めるうちに、次第に英語の語順で理解できるようになりますよ。英語の語順で理解するスキルを養うために、自分のレベルにあった読みやすい英文をたくさん読むとよいのではないでしょうか。英文を読む量と返り読みの量は反比例しますから、心配しなくても次第に英語の語順で理解できるようになりますよ。ちなみに、私もTOEICのパート7で返り読みすることはあります。返り読みしてしまうのは普通のことです。安心して多読に励んでください。
TEX加藤 | URL | 2011/04/21/Thu 20:34 [EDIT]
がんばります!!
非常にわかりやすいご解答ありがとうございます。安心できました。自分のレベルにあったもので多読に励んでいきたいと思います!
ブログも毎日読ませていただいております。
友達ともトーイックオタクのブログほどためになるブログはないと話してます(笑)
これからも更新楽しみにしています。
ほし | URL | 2011/04/21/Thu 23:45 [EDIT]
ほしさん
ブログの宣伝ありがとうございます(笑)
継続は力なり、ですから、是非毎日地道に頑張ってください。
楽しく読めるものを選んで読むようにしてくださいね。
TEX加藤 | URL | 2011/04/22/Fri 10:06 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.