第158回TOEIC感想
受験された皆さん、お疲れ様でした。私は4GIC22でした。以下、個人的な感想です。

パート1:難(特に初中級者には厳しい問題が続きました)
パート2:やや易(比較的易しめだったように感じました)
パート3:普通(ここは標準レベルの問題だったと思います)
パート4:普通(ここも標準レベルの問題だったと思います)

パート5:やや易(語彙・文法とも難問が少なく、素直な問題が多かった印象です)
パート6:やや難(ちょっと難しい語彙問題が数問ありました)
パート7:普通(前回の最後のDPのような難問がありませんでした。ただし、読む量は多いので、ある程度の読解力がないと最後まで終わらなかったのではないでしょうか)

正直リスニングセクションではパート1が最も難しく感じました。港の写真でガンダムの新型モビルスーツのようなマシンが出てきてビビりました。あれはいったい何をするものなのかが気になります。パート2では、質問文の中に入っている単語が正解に出てきましたね。パート5では前回に続き二回続けて問題文にMr.Katoが登場したのが個人的には印象に残りました。

今日のTOEICについてのご質問等がある方は、是非以下の番組にお寄せください。私は出演しませんが、エキスパートの方が出演されると思います。

Terry's TOEIC Talk October 2010
Date: October 31st
Time: 6 p.m.-9 p.m.
Host: Terry

放送用URL:
http://std2.ladio.net:8180/TBR.m3u     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:
質問受付用スレッド


ではでは、受験された方、お疲れさまでした。結果を楽しみに待ちましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

お疲れさまでした!
はじめまして、TOEICお疲れさまでした!

私も今日158回を受けてきました!
900点越えがなかなかできずにやきもきしているのですが、今回も無理そうです;

私もパート6がいつもより難しく感じたのと、個人的に文法が苦手なのでパート5で思ったより時間を取られてしまいました;品詞問題が多かった気がします。

Mr.Kato私も気になってました、なんか同じ人何回も出てるなあと(笑)

パート1のガンダム(笑)はページめくって最初びびりました。なんだこれ!と…
あれは浮輪がぶらさがってる系の答えで合っているのでしょうか…あとの選択は絵と関係ないように聞こえたのですが…謎です。
波音 | URL | 2010/10/31/Sun 17:28 [EDIT]
波音さん
はじめまして。試験お疲れ様でした。

あのパート1の写真はすごい迫力でしたよね。正解が気になるようでしたら、記事のURLでラジオを聞かれるとよいかもしれません。結果を楽しみに待ちましょう!
TEX加藤 | URL | 2010/10/31/Sun 18:02 [EDIT]
皆さん158回お疲れさまでした!
はじめて書き込みさせて頂きます。
私のフォームも4GICCでした。
全体的なテストの難易度は前回と比較するとかなり簡単に思えましたが、テスト前日と前々日にお酒を飲んでしまって、今回は準備らしい準備もできませんでした。おまけに最近の寒さも相まって今朝起きると頭が痛かった(笑)。ということで、またしても、Part-7 が完全に解けませんでした。今年中に900点突破の目標達成は難しそうです。体調が悪くても最低900点の中くらいは取れるになれないと本当に英語力があるとは言えないのかとも思っていますが。。。。

リスニングは全体的には、最近の難化傾向(していると私は思っています)からするとかなり簡単な部類に入るのではと思いましたが、私もパート1のガンダムを見たとき「これは英語で何というのだろう?」と思いました。しかし、私も最初に聞こえた「タイヤが船渠(ドック)にぶら下がっている」という選択肢が正解かと思いました。他の選択肢は写真と若干あっていなかったと思います。他もパート1は後半の問いが、完全に各選択肢の文章を聞けないとキツいかも?と思いました。その他のリスニングパートは、同じくパート2は易しく、パート3・4はいつもの標準的な問題だったかなぁと感じています。

リーディングについては、完全に出来なかった私がコメントするのもなんですが、Part-7については、前回のテストよりは、若干文章を読み込む必要が少なかったように思えます。表の問題が多かったと思いましたし。Part-5は前回と違って引っ掛け的なものはなくいつもの通りだった気がします。Part-6は個人的にですが、beyond990にもあったように少し文章を読み進めないとキチンと解けないものがあったような気がしています。

とにかく、次回11月に向けて頑張りたいと思います。
八百の半ば漂い中 | URL | 2010/10/31/Sun 21:58 [EDIT]
yuka
はじめまして。

今日、うけてきました。880点もっています。
900点声を目指しているのですが、やはり、今回もだめでしょう><

単語を勉強して、でなおします。
| URL | 2010/10/31/Sun 22:43 [EDIT]
TEXさん、
こんにちは!

>港の写真でガンダムの新型モビルスーツのようなマシンが出てきてビビりました。

「ガントリークレーン」でぐぐると良く似たモビルスーツが出てきます(笑)
OJiM | URL | 2010/10/31/Sun 23:45 [EDIT]
八百の半ば漂い中さん
試験お疲れ様でした。試験のご感想、全体的に私と同じような感じでしょうか。
今回の試験を踏まえ、気持ちを新たに11月に向けて対策を始めましょう!
TEX加藤 | URL | 2010/11/01/Mon 07:09 [EDIT]
yukaさん
はじめまして。すでに高得点をお持ちなんですね。試験の反省を是非次回の試験へのステップにしてください。
TEX加藤 | URL | 2010/11/01/Mon 07:14 [EDIT]
OJiMさん
こんにちは。あの物体にそんな名称がありましたか!
There is a gantry crane at the edge of the dock.
とか出たら絶対解けませんね(笑)

とはいいつつ、マニアとしては重機シリーズをひそかに期待しています。
TEX加藤 | URL | 2010/11/01/Mon 07:18 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/11/01/Mon 10:04 [EDIT]
お尋ねします
TEX加藤さんならきっとわかると思いメールしました。
超基本的なことで恐縮ですが、TOEICのスコアは、同じ問題を間違った場合でも、どの答えを選んで間違ったのかによって減点される点数が変わってくるのでしょうか??あるいは、答えの選択に関係なく、どの問題を間違ったのかによって減点され能力判定されるのでしょうか?
kei3 | URL | 2010/11/02/Tue 15:47 [EDIT]
隠しコメントさん
はじめまして。リーディングの解き方は、これが正解、というものはありません。自分に合った解き方が良いかと思いますが、私と神崎さん、早川さんの三人の解き方をご紹介した下記の本をご覧いただければ参考になるかもしれません。

「990点満点講師はどのようにTOEIC(R)テストを解いているか」
http://www.cosmopier.com/shoseki/toeic_16.html

よろしくご確認ください。
TEX加藤 | URL | 2010/11/02/Tue 21:42 [EDIT]
kei3さん
TOEICの点数は正答数のみで決まりますので、どの選択肢を選んで間違ったかはスコアには影響しません。また、どの問題を正解しても間違っても、正答数が同じであれば得点は同じです。よろしくご確認ください。
TEX加藤 | URL | 2010/11/02/Tue 21:45 [EDIT]
差し支えなければ
TEXさん、こんにちは。

差し支えない範囲で教えていただけると助かります。
先日の試験でBeforeの後の空欄に入る動詞の形を選ぶ問題があったと思うのですが、私はこのbeforeを接続詞だと捉え、beforeの後の主語+be動詞の省略が起こっているのではないかと思い、過去分詞形を選びました。

一方、ネット上では前置詞と捉え、動名詞を選ぶのが正解だとされている模様です。確かに辞書を見てみると、この用法が載っています。

接続詞のbeforeは主語+be動詞の省略が起こり得ない接続詞ということになるのでしょうか?
HSR | URL | 2010/11/03/Wed 10:29 [EDIT]
HSRさん
こんにちは。私も試験を受けて初めて知りました(笑) 
Beforeが前置詞に感じられたので、ingを選びましたが、edがダメな理由がその時点では不明でした。

私の手元にある「現代英文法講義」を見ると、以下のような説明があります。

結論から言えば、これらは前置詞なので-ing形は動名詞と考えなければならない。after, before, sinceには確かに接続詞用法もあるが、whenやwhileのように、after looked atとか、after youngとかの構文をもたない。when/whileのように、「文意を明確にするために分詞の前に追加された」のであれば、after/beforeを除いても文意は成立するはずだが、省略すると文意が変わってしまう。

確かに、

Before talking to Tex, I was happy.



Talking to Tex, I was happy.

とBeforeを省略すると、途端に意味不明になってしまいますね。

以上、よろしくご参照ください。
私も勉強になりました。
TEX加藤 | URL | 2010/11/03/Wed 12:33 [EDIT]
ありがとうございます!
回答ありがとうございます!

さっそく今日、書店に行って、紹介していただいた現代英文法講義の該当箇所を確認してきました。おかげさまでもやもやしていたのがすっきりしました!

すごい本だと思って危うく衝動買いしそうになりましたが、あまりの高さにびびりました(笑)

それにしても、最近のTOEICは一般向けの参考書ではあまり触れられていないような微妙なところを突いてきますね。
990点を取らせないようにわざとやっているようにしか思えません。
HSR | URL | 2010/11/05/Fri 00:17 [EDIT]
HSRさん
こんにちは。Swanの「Practical English Usage」にも同様の記述があるかと思います。

もしかすると、微妙なところをつくという意識は問題製作者側にはなくて、単に前置詞の後ろは動詞のed形ではなくing形になるという単純な問題だったのかもしれません。日本人は文法的に深読みしてしまう、という心理も読まれているのかもしれませんね。
TEX加藤 | URL | 2010/11/05/Fri 07:48 [EDIT]

Track Back
TB*URL

PART1を振り返る
PART1の難易度を引用させていただきました  [続きを読む]
英語がアカン人のTOEIC攻略日記 2010/11/05/Fri 23:51
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.