結果の出る人出ない人
私はサラリーマン時代、商品企画の仕事をしていましたが、アイデアが出せる人とそうでない人の違いはなんだと思いますか? 

「普段からアイデアを出す努力している」
「元々アイデアを出すのが得意」
「才能がある」

といったことが思い浮かぶかもしれませんね。

でも、そうではありません。

アイデアを出すのに才能なんて必要ないんです。

アイデアが出せる人と出せない人の唯一の違いは、

「私はアイデアが出せる」と思っている人はアイデアが出せるし、「私はアイデアが出せない」と思っている人は出せない。

ということなんです。

なんだ、当たり前のことじゃん、と思われるかもしれませんね。
でも、これってとても大切なことです。

サラリーマン時代、「俺はTEXみたいにアイデアマンじゃない」とか、「TEXはいいなあアイデアが出せて。俺は才能がないから無理だ」って言われることがよくありました。でも、そうではないんです。自分の能力を信じているかどうかの差なんです。

小象の頃につながれた柱に、大きくなってからもつながれたままのサーカスの象は、「自分はこれを動かすことはできない」と思いこんでいるから動かせないんです。実は動かそうと思えば簡単に動かせます。でも、小象の頃に何度もやってみて、だめだったからあきらめてしまっているだけなんです。

TOEICでもこれは同じです。

「私は500点取れる」「私は600点取れる」「私は800点取れる」と信じるところから全ては始まります。そして、自分を信じて努力すれば、目標は必ず達成できます。「私は英語向いていない」「TOEIC無理」って思ってあきらめてしまうと目標を達成することはできません。それがTOEICで目標を達成できる人とそうでない人の唯一の差です。

先生、私○○○点取れますか?

と聞かれることがよくありますが、

取れると信じて努力すれば誰でも取れます!

これは真実です。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

その通りですよね!
TEX先生、おっしゃる通りですよね! 結局のところ、自分の最大の敵、ライバルは自分自身で、それに打ち勝つためには自分が自分自身を信じて全力投球するしかない。そしてその努力は多少なりとも、早かれ遅かれ、必ず自分自身に成果として返ってくる…。
こう考えると、TOEICは人生の縮図…と言っても過言でないかもしれませんね。
らべんだ | URL | 2010/05/12/Wed 02:35 [EDIT]
らべんださん
TOEICの点数そのものよりも、その点数を勝ち取るために努力したことの方が価値があり
ますよね。明確な目標を持ち、それを達成できると自分を信じ、努力し、勝ち取る、その
過程はおっしゃる通り、TOEICに限ったことではなく、人生全般に通じることでしょう。
私も全員が目標点数を取れると信じて頑張ります。
TEX加藤 | URL | 2010/05/12/Wed 08:26 [EDIT]
The Luck Factor
ある高2の教科書に、Richard Wiseman氏のインタビューが載っていました。運の良し悪しは、その人が「自分は運が良い」と考えられるか否かで決まる、という内容です。

常にプラス思考を心がけて、どんなことでもポジティブに思考できれば、何事も良い方向に動いていくということを再確認できましたし、今回のTEX先生の記事を読んで、自信が湧いてきました。

TOEICも「990点満点とれる」と思って勉強するからこそ、普段の学習も継続できるわけですね。

「自分は出来るんだ」という気持ちを常にもって、日々を過ごしていきたいと思います。
fukken | URL | 2010/05/12/Wed 10:22 [EDIT]
肯定する力
やる気のでる良い話をありがとうございます!
今日の受験生の授業でこの内容を話してみようと
思います。
自分自身も、自信があって受けた時と、否定的な
気分で受けた時とテストなどの結果が違った事を
だしました。
si | URL | 2010/05/12/Wed 12:02 [EDIT]
前向きになれました
エッセンスの金曜短期集中講座に参加していました、学生のものです。
先日は、どうもありがとうございました。

自分を信じること。大切ですね。

自分自身、きっとこれから、TOEICのスコアが停滞したり
人生で思い通りにいかないことがあると思います。

あきらめず、自分を信じてこれからの人生を楽しみたいと思います。
kou | URL | 2010/05/12/Wed 17:00 [EDIT]
こんばんは
自分の能力を信じているかどうかの差ですか。
名言ですね。
ボクもTOEIC800奪取できると信じて、トレーニングします。
ohito | URL | 2010/05/12/Wed 21:52 [EDIT]
fukkenさん
月並みですが、「やればできる」ですよね。私もその精神で前進したいです。
TEX加藤 | URL | 2010/05/12/Wed 23:44 [EDIT]
siさん
いえいえ。

学生の場合、特にメンタルが成績に与える影響は大きいのではと思います。

参考にして頂けたら何よりです。
TEX加藤 | URL | 2010/05/13/Thu 00:13 [EDIT]
kouさん
こちらこそ、講座への参加、ありがとうございました&スコアアップおめでとうございます!

今月のTOEICも頑張ってください。更なるスコアアップ、期待しています。
TEX加藤 | URL | 2010/05/13/Thu 00:17 [EDIT]
ohitoさん
あ、この言葉は「アイデアのヒント」という名著の受け売りです(笑)

しっかりと目標を見据え、自分を信じて学習を継続してください!
TEX加藤 | URL | 2010/05/13/Thu 00:19 [EDIT]
耳が痛いです...。
読み逃げしていました。
初めてのコメントになると思います。
とても耳が痛い記事です。私は自分に本当に自信がもてなくて、友人からも呆れられます。TOEICは、2006年に受けたきりですが、750点というスコアにはまだまだ満足していません。できれば、860点は欲しい。そんな風に思いながら、公式問題集は面倒くさがりで解かないし、言動不一致が空しいばかり。。。これではいけないと、本日思い切ってコメントしております。
逃げないように。
過去ログにコメントさせていただくこともあろうかと思います。
今後とも、よろしくお願いします。。。
Emi | URL | 2010/05/19/Wed 13:05 [EDIT]
EMIさん
TOEICに関しては、他の英語の勉強を継続され、上手に付き合われるのがよいのでは
ないでしょうか。笑顔でのんびりと学習を継続してください!
TEX加藤 | URL | 2010/05/19/Wed 22:55 [EDIT]
ありがとうございます!
あたたかいお言葉、ありがとうございます!
これまで記事を拝見して、TEX加藤さんのお人柄(気安い言い方ですみません...)を感じています。難しい内容を書かれていても、どこかほんわかさせてくれるような文面なので、ついついTOEIC学習を堅苦しく考えがちな学習者(私)にも親しみやすいです。
他の学習と並行させながらでしたら、無理なく進めていけそうですね。
逃げずにコメントさせていただいてよかった。
これからも記事を楽しみにしています!
Emi | URL | 2010/05/20/Thu 08:27 [EDIT]
Emiさん
いえいえ。こちらこそ、ご丁寧にコメントありがとうございます。
あまり根を詰め過ぎず、是非楽しみながらTOEICを受けてください。
TEX加藤 | URL | 2010/05/20/Thu 08:59 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.