基本は音読
金曜日の夜にエッセンスで行った短期集中講座全4回が終了しました。公式問題集を解きながら、それぞれのパートで必要な技術や、学習法についてレッスンを行ったのですが、金曜日の夜という厳しい時間帯にもかかわらず、毎回ご参加頂いた熱心な受講生の皆さんのおかげで、無事終えることができました。ご参加頂いた受講生の皆さん、こうした場を与えて頂いたエッセンスの皆さんに感謝しています。

このレッスンの中でもお話をしたのですが、リスニングパートのスコアを伸ばすのに最も効果があると私が考えているのが「音読」です。皆さんは、公式問題集を使い、1日10分でどの程度の音読ができると思われますか? 

たとえば、パート2であれば、質問文と正解の答えを30問全て通しで音読したとして、約3分で読めます。つまり、10分あれば、3回通しで音読できることになります。これを1週間続ければ20回音読できる計算です。

パート3や4はいかがでしょうか。この二つのパートの会話やトークの長さは、1ユニットあたり約40秒です。1分あれば音読できるので、10分あれば1つのユニットを10回音読したり、3つのユニットをそれぞれ各3回音読したりできる計算です。1週間あれば3つのユニットを各20回音読できますね。

パート2を20回音読してから問題を再度解くと、設問文を聞いた瞬間に、答えがイメージできるようになるはずです。パート3・4も、話のあらすじが頭に浮かぶでしょう。もちろん、20回読んだことに安心して放置していると忘れてしまいますので、他のユニットの音読を始めつつ、20回の音読が済んだユニットについては、回数は減らしてもよいので、継続的に音読は続け、暗誦できるレベルを目指しましょう。

その際に大切なのは、

① 英文の意味を理解してから音読する 
② 正しい発音で音読する

の2点です。音読する前に、意味の分からない単語やフレーズは辞書で調べ、意味を頭に思い浮かべながら音読しましょう。その会話やトークが使われているシーンをイメージしながら、実際に自分が話している感覚で音読するとさらに効果があります。「音声+視覚」のコンビネーションですね。

音読の際は、発音も大切です。必ずCDを聞いて、単語の発音やリズムを真似しながら音読しましょう。当たり前の話ですが、声に出して読めないものを聞き取ることはできません。patientという単語が「患者」という意味だと分かっていても、「パティエント」と発音していたのでは、「ペイシャント」と聞いた時に脳内で結びつきませんよね。

これは学生との授業でも実感していることですが、最初に聞いた時にはお経か子守唄にしか聞こえないTOEICの英文が、意味を理解して、音読した上で再度聞くと、魔法のように聞き取ることができます。英語が意味のまとまりを持った言葉になるわけです。その瞬間、学生も「分かった」って表情になります。とはいえ、人間の脳は忘れやすいので、復習しないと見事に忘れてしまいます。「あれ、あの時は分かったと思ったのに」となってしまうので、「できた感」を失わないよう、日々地道に学習を継続しなければいけません。

学生との授業の中では、確かにスコアアップに試験技術は必要だけれども、そうしたテクニックよりもまずは英語を言葉として理解することの方が大切だということを、音読を取り入れた授業で伝えたいですね。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

音読にチャレンジ!
アドバイスありがとうございます。
とてもためになります。
音読訓練、さっそく始めます!
みか | URL | 2010/05/03/Mon 23:06 [EDIT]
みかさん
是非、しっかりと音読を続けてみてください。すぐに効果は出ませんが、続けていると
段々と実力がついてTOEICのスコアも上がりますよ。
TEX加藤 | URL | 2010/05/03/Mon 23:56 [EDIT]
音読が効果的なレベル
はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいています。
音読はどのレベルまで効果的とお考えでしょうか?
現在TOEIC700点台後半で,ネイティヴスピードで発音と意味を気にしながら「実践ビジネス英語」で音読を一年間続けていますが,効果を実感することが出来ません。(気づいていないだけかも知れませんが。)
シャドーイング,リプロダクションなども取り入れたほうが良いのかと思いながら,学習時間の確保が難しく躊躇しています。
お手数ですが,お答えいただければ幸いです。
kzy1458 | URL | 2010/05/04/Tue 01:08 [EDIT]
kzy1458さん
TOEICのスコアアップという点に関しては、音読はどのレベルにも効果があると思います。
誰にでもスコアの停滞期はありますから、継続されるのがよいのではないでしょうか。

シャドーイングや、リッスン&リピート、リード&ルックアップ(最初はテキストを
読んで音読し、次に頭を上げて見ないで復唱してみる)といった方法ももちろん効果が
ありますから、少しずつ取り入れてみて、楽しいな、と思ったら徐々に割合を増やされては
いかがでしょうか。

私が読んだ本の中では、「究極の英語学習法」が音読の方法について詳しく説明されて
いてお勧めです。レベルが高い本ですので、最初は「入門編」を手に取ってご覧頂く
とよいかもしれません。

TOEICのスコアアップが目的であれば、公式問題集を音読されるのが最も効率的ですが、
今使われている教材も良質なものだと思いますので、お仕事で使われる英語のスキルアップ
には役立つと思います。

是非音読中心の学習は継続しつつ、いろいろとご自身で学習を楽しく継続する工夫を
なさってください。
TEX加藤 | URL | 2010/05/04/Tue 08:52 [EDIT]
ありがとうございます
早速のご回答ありがとうございます。
仰るとおり,暫くは音読中心で進めていこうと思います。また,これを機に「究極の英語学習法」にもトライしてみたいと思います。
ありがとうございました。
kzy1458 | URL | 2010/05/04/Tue 20:13 [EDIT]
kzy1458さん
是非、ご自身で楽しく英語学習を継続できるよう工夫してみてください。
そのうちきっとTOEICのスコアにも効果が表れますよ。
TEX加藤 | URL | 2010/05/04/Tue 20:55 [EDIT]
アドバイスありがとうございました。
TEXさん。はじめまして。いつもTEXさんのブログには、たくさんのヒントをいただいています。また、くじけそうになったとき、いつも励ましてもらってます。
英語は好きで、長く勉強していますが、思うように英語力が向上せず、悩みに悩んでいる英語学習者です。
今回の”音読”についてのお話、非常に参考になりました。これまでも、”音読”を中心に学習してきましたが、今回教えていただいた着眼点を取り入れ、学習方法をmodifyしてみます。(読解特急、愛用してます。)
NORI | URL | 2010/05/05/Wed 20:47 [EDIT]
NORIさん
記事が参考になれば何よりです。読解特急のご愛用、ありがとうございます!
音読で更に英語力を伸ばされますこと、お祈りしております。
TEX加藤 | URL | 2010/05/05/Wed 21:10 [EDIT]

Track Back
TB*URL

PART3/4の音読の事前準備の改訂
毎朝しているリスニングセクションの音読のテキストを公式問題集Vol.4からVol.3に切り替えてから3週間過ぎても、PART3/4は、あまりスラスラではありません。仲川本や公式問題集Vol.4の時は、通しの音読+毎日一問を10回以上音読しつつ進めていたのですが、Vol.3は、いきな...  [続きを読む]
英語がアカン人のTOEIC攻略日記 2010/05/07/Fri 22:55
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.