3月TOEIC項目別正答数
皆さん、多数の結果報告ありがとうございました。無事メジャー・マイナー両フォームとも項目別正答数が判明しました。ちなみに、今回一部上級者の間で話題になった、メジャーフォームのoblige vs consider vs adjustはやはり採点対象外だったことが既に分かりました(adjustを選んで誤答した私が全問正解になっていたため)。今回は、メジャーフォームでは、L97問・R99問までがそれぞれ495だった模様です。以下が項目別誤答数の算出用の表です。

図1  図3  図4

正答数の計算方法ですが、リスニングは、それぞれの項目別の誤答数を合計し、100からマイナスすると合計正答数になります。リーディングは、複数項目にまたがる問題が、メジャーが8問、マイナーが11問あったようですので、単純に各項目の誤答数を合計した数よりも実際の誤答数は少ない可能性が高くなります。

なお、初めて表をご覧になる場合の表の見方につきましては、こちらの記事をご参照ください。AMの項目の内容につきましては、こちらの記事をご覧ください。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/04/11/Sun 12:05 [EDIT]
隠しコメントさん
そうですか。considerを選ばれて、語彙のみ97%だったんですね。とはいえ、adjust a requestはネイティブに確認をしてもまず間違いなく誤答ですから、恐らくこの問題は採点対象外で、他のどこかで間違われたのではと思います。来年も出題されたら何を選ぶかが悩ましいですね。
TEX加藤 | URL | 2010/04/12/Mon 07:10 [EDIT]
模試特急やってみました
時間を測って問題をひと通りやった後の、模試特急を使った勉強法をアドバイスいただけるとありがたいです。模試特急結果は、換算点で L265、R310で本番より少し点が下がってしまいました。
Part1  8/10 Part2  19/30 Part3  13/30 Part4  21/30
Part5  32/40 Part6  8/12 Part7  28/48
いつもPart2 で集中力が切れて、途中で投げ出したくなってしまいます。
Part7が5問以上塗り絵になりました。今までのような楽な勉強をやってたら点はまず上がらないと思い、気力を振り絞って勉強しようと思うきっかけになりました。これから勉強をがんばりつつ、次の特急本を期待して待ちます。
fuji | URL | 2010/04/12/Mon 18:29 [EDIT]
模試特急
【お名前】 TBD
【スコア】 L360 R370 T730
【素点L】 8 26 23 22 計79
【素点R】 32 11 35 計78
3月のTOEICの結果よりも150点下がりました。どこかのブロガーさん同様に撃沈です。くやしい。模試特急の結果も募集したら本の売り上げに寄与するかもしれませんね。実際のTOEICの結果と共に報告してもらうとスコア換算表の精度が上がるかもしれません。次回の模試特急にも役立つかも。
TBD | URL | 2010/04/12/Mon 20:07 [EDIT]
fujiさん
著書のご購入、ありがとうございます。パート2では、集中力を保つための一つのコツと
して、問題文の冒頭部に集中力をMaxにして、答えが分かったら一旦落とし、次の問題までの
数秒間リラックスするという方法が有効です。常にMax状態だと集中力のスタミナが持ちません
ので、是非お試しください。
TEX加藤 | URL | 2010/04/12/Mon 23:25 [EDIT]
TBDさん
著書のご購入&ご意見ありがとうございます。本番よりやや難し目だったの
かもしれませんね。こうして実際のTOEICのスコアとの差異を教えて頂けると
参考になります。なかなか本番と同じレベル、って難しいですね。
TEX加藤 | URL | 2010/04/12/Mon 23:27 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/04/13/Tue 19:23 [EDIT]
隠しコメントさん
おおっ。990Getおめでとうございます。「設問文は問題文を読むより丁寧に」はパート7で
満点を取るための鉄則ですから、それを実行されたのは素晴らしいですね。

著書もご購入頂き、ありがとうございます。次なる飛躍をお祈りしています。
TEX加藤 | URL | 2010/04/13/Tue 19:39 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/04/13/Tue 22:05 [EDIT]
隠しコメントさん
こんにちは。ご質問の件ですが、manufacturerはメーカー、dealerはそのメーカーの
商品を扱う代理店ですので、この二つは異なります。ここでは、メーカーがディーラー
経由で無償交換に応じたというニュアンスです。よろしくご確認ください。
TEX加藤 | URL | 2010/04/14/Wed 00:25 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/04/14/Wed 00:45 [EDIT]
隠しコメントさん
そうですね。あまりネタばれになるので書けませんが、authorized dealerにcontactすれば
無料で交換してくれると書かれていますね。正式な承認を受けた販売代理店ということです。

たとえば、ブリジストンの自転車のパーツに不良があったとして、メーカーが交換用の
無償パーツを正規の販売代理店(町の自転車屋さん等)に送り、そこで無償交換に
応じるといった構図です。

おっしゃる通り、難しい問題かもしれませんね。
TEX加藤 | URL | 2010/04/14/Wed 08:25 [EDIT]
マイナーフォーム リスニング4つ目の問題数
2月のTTTではお世話になりました。Naoyukiです。

いつもブログを楽しく読ませていただいております。
私のほうもようやく本格的に自分の学校でTOEICレッスンを開始し、少しずつですが、TOEIC講師としてのキャリアを積んでいます。

昨日、生徒の方に項目別正答数を伝えようとして、このページを見させていただきましたが、3月のマイナーフォームのリスニング4つ目の問題数が38問だと思いますが、いかがでしょうか?
Naoyuki | URL | 2010/05/10/Mon 02:00 [EDIT]
Naoyukiさん
その節はお世話になりました。ご指摘ありがとうございます。確かに四つ目は38問ですね。
換算表の方は合っていたので、転記し間違えたようです。早速修正させて頂きました。
TEX加藤 | URL | 2010/05/10/Mon 22:36 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.