Seize the day.
あまり配る機会がない(笑)のですが、正月休みに実家で名刺を作りました。そこにも入れたのが、以前ブログでもご紹介したSeize the day.というフレーズです。「今日を掴め」、つまり今日一日を大切にしよう、という意味なのですが、昨日、「リッツ・カールトン 20の秘密」(井上富紀子 リコ・ドゥブランク著 オータパブリケイションズ)を読んでいたら、この言葉が出てきて、思わず「おおっ」と思ったんです。

リッツ・カールトンは、ご存知の方も多いと思いますが、高級ホテルの顧客満足度で常に世界トップクラスのホテルです。日本でも大阪と東京にありますよね。最低一泊5万程度はするので私は残念ながら宿泊したことはありませんが。上記の本の共著者のリコ・ドゥブランクさんは、東京の総支配人を務めている方で、本の中でこう書いています(一部私が編集してあります)。

私の好きな言葉に“カーペ・ディエム”という言葉があります。
映画好きの方ならご存知かもしれません。
ロビン・ウィリアムズ主演、ピーター・ウィアー監督による『今を生きる』という映画で印象的に使われています。
(映画の中で)教師が生徒たちに贈るこの言葉は、実はラテン語に由来します。
Carpe(カーペ)は、花や果実を「摘みとる」という意味。
Diem(ディエム)は、日を意味します。
“その日の果実を摘みとれ”という意味から、“今、この瞬間を生きる”または“今日一日を楽しめ”という風に訳されます。
(リッツ・カールトンのスタッフは)つねに自分の感性と想像力を働かせ、なにかを生み出し、なにかを摘みとっているのです。
おそらく困難にもひるむことはないでしょう。
感性と想像力を働かせ、どうやったら乗り越えられるか、その方法を考えることを楽しむに違いありません。
“カーペ・ディエム”とは、そういうことです。

うーむ。私の説明より説得力がありますね。大学の授業のネタにしようっと。

最後に、リッツ・カールトンの従業員全員が持ち歩いている「クレド」の原文をご紹介します。

The Credo

The Ritz-Carlton Hotel is a place where the genuine care and comfort of our guests is our highest mission.

We pledge to provide the finest personal service and facilities for our guests who will always enjoy a warm, relaxed, yet refined ambience.

The Ritz-Carlton experience enlivens the senses, instills well-being, and fulfills even the unexpressed wishes and needs of our guests.

学生にもこういう英語が理解できるようになって欲しいなあと思います。そうなれば英語学習が楽しくなりますからね。ホテル業界を目指している学生にとっては興味の持てる内容でしょうから、折を見て教材として使いたいですね。

と書いてから気付いたのですが、カウンターのアクセス数が30万を超えていました。ただびっくりです。皆さん、いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。感謝です。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

“カーペ・ディエム”は忘れられないフレーズです。大学の時片思いだった後輩と桜の時期に「今を生きる」を観たあと、千鳥ヶ淵を歩きながら感想を語り合った甘酸っぱい思い出が。。v-239 こんな素敵ネタ満載の講義が受けられるTEXさんの学生は幸せです。
Aya | URL | 2010/04/04/Sun 09:46 [EDIT]
Ayaさん
おおっ。そんな青春の思い出が! でもハートマークが割れてますね・・・
え、素敵なネタ満載ではなく、ここで出しきってますから、授業が心配ですよ。
Ayaさんにもいろいろと指導方法等のアドバイスをお願いするかと思いますので、
よろしくお願いします。
TEX加藤 | URL | 2010/04/04/Sun 19:57 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/04/04/Sun 21:18 [EDIT]
隠しコメントさん
こんばんは。ご指摘ありがとうございます。全然気付きませんでした。
職業病ですね(笑)
TEX加藤 | URL | 2010/04/04/Sun 21:55 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.