TOEFLの日
「リラックマのだららんTOEIC学習」、そんな本のタイトルが頭をよぎったTEX加藤です。リラックマのかわいいイラストが入っていて、「後ろがS+Vなので、despiteを選んではいけませんよ~」などと語りかけます。売れないだろうなあ。 

昨日のTBR特番、ネットの不調で1時間以上開始が遅れ、しかもリンク先に誤りがあったので、聞こうと思ったけど聞けなかった読者の方、申し訳ありませんでした。来週のTOEICの後のTBRの前に問題が発覚したのが不幸中の幸いでしたが、せっかくの貴重な土曜日の午後のお時間を無駄にしてしまってすみません。そのうち神崎さんのHPにてダウンロードが可能になるかと思いますので、ご興味のある方は、そちらにて内容ご確認頂ければと思います。

さて、今日は朝からTOEFL-IBT受験のため、ブログの更新はお休みします。この試験、何と朝10時開始で、4時間以上の長丁場なんです。私の場合、テンプル大学から90点以上を取るように求められているので受験しますが、対策のための勉強時間もなく、何も準備していません(汗) え、準備していなくても高得点を取るのが本当の英語力じゃないの、って。あわわ。そ、そうですよね。

昨日、神崎さんとラジオの後、Morite2さんを交えて食事したので、「TOEFLって、何から始まるの?」って聞いて、リーディングから始まることや、リスニングとスピーキングの間に休憩があることを知ったレベルです。もし、90点に達しないとまずいので、ペーパー版のTOEFLも受験することにしました。こちらは580点が合格点のようですが、大学生の時に600を超えていたので、何とかなるかな、と楽観的に考えています(クリアできなかったら顔面蒼白)。

このTOEFLって、英語能力を測定する試験としてはとても優れていると思われますが、ものすごく受験者に不親切な印象を既に受けています。まず、受験料が何と200ドルです。いくらなんでも1回2万円の試験って、特に学生さんには厳しいですよね。また、試験の申し込み手続きは全部英語です。HPで必要事項を入力し、最後にカードで支払いましたが、英語が苦手な方や、カードを持っていない方には敷居が高いと思います。

で、一旦申し込んだら、先方からは何の音沙汰もありません。受験票も送られてきません。仕方ないので、HPで本当に申し込まれたのかを確認すると、明日の試験の際、事前に申し込み確認画面をプリントアウトして、パスポートを持参する必要があることが発覚しました。運転免許証だけではだめなようです。チェックしていなければ危うく試験を受けられないところでした。

また、公式HP上のMy Pageというところにログインして、登録番号を確認する必要もありました。明日の受験の際にその番号が必要とのこと。マイページなんてどこにあるか分からないし、やっと見つけたと思ったら、だいぶ前に登録していたので、パスワードも忘れたし、「もーどないなってんねん」とPCの前で関西弁で叫んでしまいました。米国のサイトなので、パスワード設定のルールが厳しくて、パスワードを作ること自体が面倒なんですよね。

さらに、これは私の不注意がいけないのですが、希望大学にスコアを送ってもらう際、試験前日の22時までに手続きをしていないと、送付が有料になってしまうとのこと。私はさっきこの事実を知ったので、泣く泣く17ドル払って手続きしました。合計217ドルの出費です。ひゃー。

まあ、試験って本来こういうもので、TOEICが至れり尽くせり過ぎるのかもしれませんね。改めてTOEICは日本人にやさしいことを実感しました。テンションがやや下がり気味ですが、何とか90点をクリアできるよう頑張ろうと思います。

TBRで知ったのですが、今日は英検の一次試験も行われるようですね。このブログの読者の方で受験される方もいらっしゃるのではないでしょうか。私もTOEFL頑張りますので、英検戦士の皆さんも頑張ってください。ご健闘を祈らせて頂きます。

いや、しかし217ドルかあ(←まだしつこく言ってる)


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

ETS め・・・
TOEFL、高いですよね。試験としてはバランスのいい、よくできたものだと思うのですが、あの値段設定だと「自己研鑽のために受けよう」という気にはならないですよね。そのため、私も2回受けてやめてしまいました。ETS はどれだけ稼ぎたいんやっちゅう話ですよね。

TEX さんのiBT についての感想、期待しています。
渥美クライマックス | URL | 2009/10/18/Sun 02:49 [EDIT]
渥美クライマックスさん
そうですよね。あの受験料では、よほど必要に迫られないと受験する気がなかなか起こらないと思います。スピーキングとライティングがあるので、受験料が高くなるのは仕方ありませんが、なんとかもう少し安くしてほしいですよね。TOEICで儲かった分をそっちに回してほしいものです。iBT、ぼろぼろになりそうですが、またブログで感想などUPさせていただこうと思います。受験される方がいらっしゃるかもしれませんしね。
TEX加藤 | URL | 2009/10/18/Sun 07:13 [EDIT]
今日 iBT 受験されるんですね!
英検チャレンジャーあーひゃです。わたしも来年には TOEFL iBT 受験しますので、TEX さんのレビュー楽しみにしています。
そしてまずは英検! 行ってきます!
あーひゃ | URL | 2009/10/18/Sun 08:09 [EDIT]
がんばってくださ~い!
TEX加藤さん、こんにちは。
私も3年くらい前にTOEFLを受けた時、たしかにTOEICのほうが至れり尽くせりだなあと思いました。それにペーパーでなくパソコンで受けるのってちょっとびっくりで、慣れなかった覚えがあります。私が受けたのは茅場町かどこかで、待合室にいすがあってたくさんの人がいて、名前を呼ばれた人から部屋に入って受験するみたいなかんじでした。パスポート持って行きましたよ~ 受験料も高かったです。 今日は4時間、がんばってください!
yuki | URL | 2009/10/18/Sun 12:11 [EDIT]
あーひゃさん
英検どうだったでしょうか。TOEFLはいろんな意味で厳しい試験でしたね。燃え尽きました・・・
TEX加藤 | URL | 2009/10/18/Sun 16:00 [EDIT]
yukiさん
こんにちは。うちの会場も待合室に病院の患者さん風に並んで、名前を呼ばれた順に受験しましたよ。しんどい試験ですよね。勉強になりました。TOEICってやっぱり気楽かもしれません。
TEX加藤 | URL | 2009/10/18/Sun 16:03 [EDIT]
音声アップが待ち遠しい
昨日は外出でラジオが聞けませんでした。どんな内容だったのか気になって気になって・・・。音声アップが楽しみです。

ブログの10/15記事中のeach otherについて質問をよろしいでしょうか?
文中の例文
We love each other.
We talk with each other.
でeach otherが「代名詞」であることを理解できたのですが、一方で、花田先生の文法特急のP.134のサプリの前の2行では「副詞」として紹介されています。「互いに」という日本語訳がこびりついており、私もずっと「副詞」だと思っておりました。それで少し頭が混乱しております。
代名詞としても副詞としても使えるということなのでしょうか?「特急」つながりということで質問してしまいまして、すいません。
晶(AKKO) | URL | 2009/10/18/Sun 17:53 [EDIT]
晶(AKKO)さん
あ、楽しみにして頂けるほどの内容かどうかは微妙です・・・

ご質問のeach otherは代名詞です。「表現のためのロイヤル英文法」では、one anotherと一緒に説明され、「両者の間に特に意味の違いはないが、どちらも代名詞なので、使い方に注意が必要である。つまり、他動詞の目的語にはなるが、自動詞の場合は、しかるべき前置詞を入れないと目的語にならない」とあります。副詞は目的語にはなれませんね。

ただ、昨日の放送でも話したのですが、花田さんの文法特急は素晴らしい本だと思います。私も今や解説の際のバイブルにしています。副詞か代名詞か、といった品詞の区別はさておいて、是非あの本からたくさんのことを学んでください。それだけの価値のある本だと思います。私も読んでいて、「へぇーそうだったのかあ。知らなかった」を思うところが本当にたくさんありました。安心しておすすめできる本ですね。
TEX加藤 | URL | 2009/10/18/Sun 18:09 [EDIT]
ありがとうございました
ご返答をありがとうございました。withが必要な理由も納得できました。

特急シリーズ、3冊とも私にはとてもわかりやすくて重宝しています。日々の生活の中で、通勤電車内では緑、スーパーのレジ待ち時間などのちょこっと待ちでは青か赤、と楽しみながら使っています。細切れの時間を有効に利用できるところと、問題から派生するお得なプチ情報が気に入っています!
晶(AKKO) | URL | 2009/10/18/Sun 20:11 [EDIT]
晶(AKKO)さん
特急シリーズをご愛用頂き、ありがとうございます。是非三冊をご活用頂き、さらなるスコアアップされること、著者を代表してお祈り申し上げます。
TEX加藤 | URL | 2009/10/18/Sun 20:38 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.