1日1問TOEIC0709
最近読んだ英語関連の本で良書だと感じたのは、「あなたも翻訳家になれる!―エダヒロ式 [英語→日本語]力の磨き方」(枝廣淳子著・ダイヤモンド社)と、「日本人に共通する書く英語の弱点」(ボブ・ヤンポルスキー著・ジャパンタイムズ)です。あと、今更ながらですが「ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本」(向山淳子・向山貴彦著・幻冬舎)を読んでみたところ、意外と面白かったですね。折を見てレビューを書きたいと思います。

さて、今日は、昨年出題されたパート6タイプの問題です。答え以外の問題文の記憶が曖昧な上に、無理やり答えを盛り込もうとしたので英文がちょっと不自然で、内容も本番と違うかもしれませんが、問われているポイントは同じなのでご了承ください。

As we informed you, in our last e-mail, we (1)------- our office supplies for the next quarter. If you want to make any changes on your last request, please let me know by the end of tomorrow. We will place our order based on your last request, (2)------- you notify me otherwise. Keep in mind that we place our order only once in every three months. For the order form, along with the (3)------- list of items available, please refer to the files attached to this e-mail.


(1)
(A) ordered
(B) have ordered
(C) had ordered
(D) will be ordering

(2)
(A) even if
(B) despite
(C) unless
(D) whereas

(3)
(A)conductive
(B)comprehensive
(C)considerate
(D)comparable

まず、各社員に対して、四半期に一回の文具の発注をするから、この間出してもらったリクエストに修正があったら連絡ください、明日が締め切りですよ、っていう最終確認のお知らせなんだな、っていう全体像を把握することが大事です。そこが分かれば、(1)の正解は(D)will be orderingだと分かります。文具の発注がこれからであることを読み取って下さい。文章としては、未来形ではなく、未来進行形にすることで、意思が感じられない近い将来の成り行き示す印象ですね。

続いて(2)の正解は(C)unlessです。「特に別の指示がなければ、前回のリクエストに基づいて発注します」ってことですね。本番では、(A)even ifと誤答してしまった受験者がいたようですが、これだと、「たとえ別の指示があったとしても、前回のリクエストに基づいて発注します」というつじつまの合わない意味になってしまいます。「変更できないんだったらメールしてくんなよ」って思われてしまいますよね。お知らせの意味がありません。

最後の(3)の正解は(B)comprehensiveです。これはもうTOEIC定番の単語ですね。「comprehensive list of items」で「アイテム一覧」です。It is common for merging companies to undergo comprehensive review of the merger process guidelines. (合併する会社は、通常、合併過程のガイドラインの包括的な見直しを行う)。といった文章でreviewを空欄で問う問題も今年出題されました。「comprehensive list of」「comprehensive review of」といったコロケーションで覚えてしまいましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

枝廣さんの本、私も読みました
「朝2時起きで何でもできる」以来、
私も枝廣さんのファンです。
「あなたも翻訳家になれる!」も読みました ^ ^
以前「通訳・翻訳ジャーナル」をとっていたり
翻訳者になりたい人向けの本を数冊読んだりしましたが
これはかなり細かく実践的に書いてあって、
私も良書だと思いました。
しかも翻訳者を目指さない人も
読んで楽しめる内容でしたね。

最近は同時通訳はやめられて、
翻訳と環境活動に軸足を置かれているようですが
彼女の英語をいつか聞いてみたいなあと思っています。
izumi | URL | 2009/07/10/Fri 06:29 [EDIT]
izumiさん
おお。私はこの本が初めてでした。
「朝2時起きで~」は書店では見かけたのですが、タイトルを見ただけで自分では
とてもできそうにないように思えたので読んでいません・・・

環境問題って日本語で読んでも難しいのに、それを分かりやすい日本語にするって
超人ですよね。すごいです。
TEX加藤 | URL | 2009/07/10/Fri 06:41 [EDIT]
こんばんは。
「ビッグ・ファット・キャット・・・」私も持っています。
ネコは苦手ですが、ネコがでてくる物語は結構好きなので不思議です。
絵がかわいくて楽しく読めたんですが、「赤い本」は怖かったです。
レビュ、楽しみにしています♪
joyjoy | URL | 2009/07/11/Sat 23:39 [EDIT]
joyjoyさん
あの猫、愛嬌ありますよね。「赤い本」、突然怖い話がでてきてびっくりですよね。ほのぼの系のストーリーかと思ったら真面目にホラーだったので驚いてしまいました。レビューは、まあ、折をみてということでご容赦ください。
TEX加藤 | URL | 2009/07/12/Sun 00:31 [EDIT]
おはようございます。
ご紹介の他の2冊は夏休みの「課題図書」にしました。^^;
この夏は思いっきり読書するつもりです。
(夏は苦手なので家にこもりがちになり、読書環境が整うのです。。。)
今日もこちらはムシムシ、ジメ~とした一日になりそうです。
joyjoy | URL | 2009/07/12/Sun 08:25 [EDIT]
joyjoyさん
おはようございます。ライティングに力を入れていらっしゃるようですので、「日本人に共通する書く英語の弱点」は参考になる点があると思いますよ。特に、joyjoyさんのように基礎レベルをクリアされている方ならよい本です。読んだら是非「Write Away」を実践して下さい。
TEX加藤 | URL | 2009/07/12/Sun 08:47 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.