1日1問TOEIC0509
前著の「TOEIC解答速報の歴史」が幸いにして好評だったので、10月発売予定の最新刊「TOEIC神社で朝食を」(民明新書)の執筆活動に忙しいTEX加藤です。「ティファニーで朝食を」のストーリーにTOEICをからめたライトノベルタッチの本になる予定ですのでご期待下さい。

と、妄想はさておいて、今日、歯医者に虫歯の治療に行ったら、2時間も治療されました。お金もかかるし痛いし、早めに治療を終わらせたいものですね。歯医者での治療を終えた後、重松清さんの最新刊「ステップ」を一気読み。いつもの重松節にジーンとしてしまいました。「家族愛」を描かせたらこの人の右に出る人はいないのでは、と思いますね。

さて、今日の1日1問です。

Thanks to her ------- negotiations, we have finally reached an agreement with TEX Corporation.

(A) success
(B) succeeded
(C) successful
(D) successes

皆さんにとっては楽々解けたでしょうか。ネット上の掲示板では、「彼女の継続的な交渉のおかげで、だからsucceededが正解だ」などというものも見られましたが、これはいけませんね。「山口の英文法講義」風に書くなら、英語感覚がかなりめちゃくちゃです(笑) 念のため、Lang-8で聞いてみたのですが、ネイティブにしてみたらsucceededは動詞としての感覚しかありません。

正解はもちろん(C)のsuccessfulです。「彼女の交渉がうまくいったので、我々はとうとうあの世界的規模で驚異的な発展を遂げているカリスマ社長のいるTEXコーポレーションと合意にこぎつけた」が文意です。こっちを入れた方がずっとすっきりしますよね。というかすっきりしないとまずいですよ。

継続的な交渉、と言いたければ、「continuous」とか「continued」を使った方が自然です。ちなみにsuccessfulやsuccessfullyはTOEIC超頻出です。ここ一年でも、successful3回、successfully1回、success1回が正解として登場しました。受験者に成功してほしい、というETSの願いが込められているのかもしれませんね(そんなわけないかなあ)。

では、執筆活動を再開しつつ、明日は朝からテニスの試合に出るのでさっさと寝ることにします。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

こんばんは
すごい・・なんだかんだ言いながら、このシリーズ、ずっと続いてるし。
今日も正解しました。(^-^)vぴーす

我らが日本のビヨン・ボルグ!
あした試合、頑張ってくださいね~(^o^)/"
ころりん | URL | 2009/05/09/Sat 21:11 [EDIT]
ころりんさん
1日1問はもう息も絶え絶えという感じです(笑)

ビ、ビヨン・ボルグっていつの時代の話ですか。
明日の最高気温は28度らしいので、倒れない程度に頑張ります。
応援ありがとうございます。
TEX加藤 | URL | 2009/05/09/Sat 21:35 [EDIT]
successが使われる理由
TEX加藤さん、こんちにちは。シリーズお疲れ様です。今さらながら「一日一問」ではなく「気軽に一問」とかのタイトルにしておけばと思ってらっしゃるのではないでしょうか(笑)ツボを突いた問題なので、僕もさらっと解くと結構間違えています(汗)。speak toとしたり、affectを選んだり。。。ETSは日本人学習者が間違えるのを楽しんでいるに違いないと、ETS陰謀論者になりつつあります(笑)
マジレスで恐縮ですが、successが使われる理由は、impression、impressive、impressといった派生語のワードファミリーのバリエーションが少ないからかもしれませんね。ざっくりとした印象ですが100パターンもない気がします。韓国のTOEIC過去問がインターネットが見れたころ、1年分のパート5の品詞問題を見てみたことがありましたが、バリエーションは80ぐらいでした。基本語3000語程度の中から、派生語の多い語を選ぶとなるとそれくらいになるんでしょうか。
もっとしっかり分析すれば、successなどのパート5頻出のワードファミリーは50以下、もしかしたら30くらいに絞れるかもしれませんね。それぐらいに絞れれば、日向先生のアカデミックボキャブラリーのように例文と派生語のセットで覚えるという勉強方法が応用できる気がします。
今日も暑くなりそうなので、どうかご自愛を。
Yuta | URL | 2009/05/10/Sun 09:54 [EDIT]
重松清
TOEIC神社と朝食ですか?(笑)この組み合わせは意外性があり、面白いですね!

「ステップ」一気読みでしたか?私も読もうか迷ってました。一気読みしたらざっと3時間くらいでしょうか?相変わらずハードカバーで分厚いですよね(笑)

Yutaさん
>successなどのパート5頻出のワードファミリーは50以下、もしかしたら30くらいに絞れるかもしれませんね。

これは吉報ですね!なかなか600点を超えられない人にとっては有難い情報です。

k2 | URL | 2009/05/10/Sun 12:17 [EDIT]
Yutaさん
ETSは日本人や韓国人の間違えるツボを押さえているのがすごいですよね。日本人スタッフがいるのでは思います。確かにおっしゃる通り、派生語のバリエーションは多くなさそうです。
私の所にある過去問で後でチェックしてみます。

今日は暑くてシングルスの試合は地獄でしたが、TOEICで培った気力で何とか勝利しました(笑)
TEX加藤 | URL | 2009/05/10/Sun 19:41 [EDIT]
k2さん
あ、もちろん冗談ですよ(笑) 
重松さんの本はパターンが読めてもジーンとしてしまいますね。あの筆力はすごいです。

「TOEIC神社で朝食を」の次の作品は、「TOEICワードファミリーの謎」にしますね。
TEX加藤 | URL | 2009/05/10/Sun 20:03 [EDIT]
丁度いま読んでます。
カポーティ。
重松さんはいつも必ず泣かされます。
「その日のまえに」を、空き巣に入られ、その日防犯グッズ
を買いに行く途中に追突され、二度も警察のお世話になった
日に読みました。泣きました。
日本人の作家で海外では、村上春樹が人気があるみたい
ですが、良い翻訳者がついたら「流星ワゴン」なども
売れそうですがどうでしょうね。
si | URL | 2009/05/10/Sun 20:39 [EDIT]
siさん
カポーティって読んだことがないのですが、泣けるんですか。
重松本は分かっているのに泣けてしまいます。翻訳次第では海外でも
受けるかもしれませんね。さすがに日本のレトロものとかは厳しいでしょうけど。
TEX加藤 | URL | 2009/05/10/Sun 21:35 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.