突破する言葉
以前のエントリーで、「何があっても、生きてろよ」という著書をご紹介した、代々木ゼミナールのカリスマ英語講師・西谷昇二さんの最新刊「突破する言葉」(大和書房)のご紹介です。

目標達成は戦略的に。
夢に向かっては情熱的に。
2つを両立させながら、ゆっくりと歩いていく。


TOEICを例に取ると、テストに対しては、戦略や技術を磨き、目標スコアを達成する。その一方で、英語学習を通じて達成したい自分の目標に向かって情熱をもって取り組む、この2WAYで進むのが良いのでは、ということですね。

例えば、私がTOEIC本を書きたい、あるいはTOEIC講師になりたいって思ったとしたら、何としてでもまずは990点を取りたいですよね。スコアより英語力UPが大切だ、とか悠長なことを言っていられません。短期的なスコアアップが必要となります。それと同時に、常にその先の目標を見据えて自分を磨き続けなければいけない、ってことですね。なかなか難しいことですけど。

西谷さんはこうも書かれています。

まずは小さな目標を一つひとつ達成するために技術を磨く。
そうすることで培った力は、夢を実現するための才能になり得る。
一見遠まわりなこの道こそが、夢に近づいていける唯一の道だと僕は思う。


まずは、TOEICのスコアという目標をクリアするために技術を磨き、その過程で英語力が身につけば、自分が思い描いている夢に一歩近づける、ってことですね。

人生の中で何かひとつ「10年続くこと」を見つけること。

英語学習についていえば、10年続けられれば立派ですよね。私も中学からなんだかんだで30年近く英語と関わってきました。飽きっぽいので、そんなに長く続けていることってほとんどないと思います。まあ好きだから続いたのでしょうけど。皆さんも10年続いていることがあったら自分をほめましょう(笑)

実践で行き詰まったときに生きてくるのが、本当の「基礎力」だ。
基本を固めることで、実践で行き詰まったとき、原点に帰ることができる。そのとき、基礎は本物になる。本当の基礎とは、実践で使えるものだけをいうからだ。


これはもう、その通りですね。TOEICに関して言えば、基礎を徹底的に叩きこんで試験に臨み、スコアが伸び悩んだら基礎に帰る、この繰り返しでしょう。それと、西谷さんもこの本の中で言われていますが、基礎を叩きこむ際、実践でそれを使っている自分をイメージすることが大切です。参考書の間違った部分をただ棒暗記するのと、自分がビジネスシーンでそれを使っているところ、あるいは試験でその問題が出て間違ったところ、そういった実践と結び付けて覚えるのとでは基礎の身につき方が全然違います。

ご紹介した言葉以外にも、「自信をつけようなんて思うな、自信のカケラを拾い集めろ」とか、「超えられる者の前にしか、逆境は現れない」なんて西谷さんらしい元気の出る言葉の数々が掲載されています。「あれ、これイチローの言葉じゃ?」なんて思うのもありますけど(笑) ご興味のある方は是非書店で手に取ってみてください。


GWもあっという間に終了です。世の中の会社員の皆さん、明日から頑張りましょう!


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

ひさしぶりに拝読しました
Texさんの本のご紹介はいつもすばらしいですね。
どれも読んでみたくなります。
GW明け初日の昼休みで久しぶりにブログを拝見しています。
そろそろお勉強を再開せねばとやる気になります。
ありがとうございます。
tiki | URL | 2009/05/07/Thu 12:22 [EDIT]
心に響く言葉
いつも素敵な本の紹介ありがとうございます。
どんな言語でも、心の導火線に火を着ける事のできる
自分の人生の指針になる言葉ってありますよね。

絶対に続ける、と意気込むとしんどいので、何か
はじめたらやめない事。ほんの少し前の未来を
みて歯磨きのように習慣にする事。そんな感じで
やり直し英語は丁度十年目です。三十路から始めた
武道は7年目です。

ブログを続けるのもとても大変なことだと思いますが
楽しみにしています。
この前気がついたのですが私も学生時代は神戸で過ごしました。
三宮でスレ違っていたかもしれません(笑
si | URL | 2009/05/07/Thu 21:35 [EDIT]
tikiさん
勉強というか、英語学習は是非日々細々でも続けてください。
西谷先生の本もそうですが、元気の出る本が好きなんですよね。
さすがに人気予備校講師だけあって熱い方です。
TEX加藤 | URL | 2009/05/07/Thu 22:48 [EDIT]
siさん
やり直し英語、10年目ですか。継続されているのは素晴らしいですね。
おまけに武道まで。ブログはぼちぼちと楽しみながら続けたいと思います。
三宮って懐かしい地名ですね。震災で一時は大変でしたが、今はすっかり
以前の姿を取り戻していますよね。きっとどっかですれ違っていたことでしょう。
私は駅前の居酒屋や、サンチカの三馬力ってラーメン屋が好きでした。
TEX加藤 | URL | 2009/05/07/Thu 22:59 [EDIT]
神戸
TEXさん、siさん(はじめまして)

神戸なのですねv-237
私はTEXさんより4つ年下ですが、
つい最近までずーっと神戸でした。
なんだかうれしいです。

お二人を見習って毎日少しでも勉強しますv-116

tiki | URL | 2009/05/08/Fri 12:17 [EDIT]
tikiさん
神戸ですか。今は東京なんでしょうか。
神戸はいい街ですよね。都会と田舎と海と山とが混在していて、異国情緒まである
不思議な街です。あまりないですよね。そういう場所って。

英語学習、是非地道に継続してください。
TEX加藤 | URL | 2009/05/08/Fri 20:49 [EDIT]
東京です (NRN)
3年くらい前から東京です。v-22
東京の人の多さに慣れません。。。

そういえば数日前にやっと「1日1分レッスン!2」が
一通り終わりました。(遅い!)
今日から2回目なので、
教えていただいた「△」も使ってもう一度全部解いていこうと思ってます。
数問解きましたが、やはり同じ問題で「×」がつくことが多いです。

tiki | URL | 2009/05/13/Wed 23:19 [EDIT]
tikiさん
あ、東京なんですね。私はもう20年近くいるので慣れましたね。住めば都でしょうか。
中村澄子さんの本、終わったんですね。繰り返すとだんだん早くなるので、効率よく
取り組んでください。Xが何度も付いた問題は、文法書をあたってしっかり理解するのが
よいと思います。頑張ってください。
TEX加藤 | URL | 2009/05/14/Thu 06:27 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.