Z会無料模試受検記
Morite2さん、土佐犬さん、渥美クライマックスさん、QPさんなどのブログでも受験記が紹介されていますが、「Z会無料模試」を先週の木曜日に受けてみました。ご存知で無い方のために簡単に説明しますと、この模試は、オンラインで在宅で無料で受けることができて、自分の答えを画面上でマークシートをクリックで塗りつぶして送信すると、すぐに予想スコアとリスニングのスクリプトを受け取ることができるという優れもののサービスです。

無料だからって怪しいことはありませんよ。念のため。この無料模試は、これまでは、大体公開後4-5ヶ月程度経ってから、「レベル判定模試」シリーズとして発売されてきました。その際に、我々の受験したデータが反映され、「約1000名の受験者による問題別の正答率掲載」といった宣伝用として使用されます。たくさんの受験者に受けてもらえばそれだけ商品の価値が上がりますし、Z会としてもメリットがあるわけです。

私はTOEICの勉強をし始めた去年初めて受験し、市販の模試には本番と比較して難しすぎるものが多い中、奇問・難問の類がなく非常に解きやすかったので、早速書店でシリーズ1-3までを買い求めて解きました。公式問題集以外のTOEIC対策模試としては、BOXシリーズが良いと私は思いますが、このシリーズも本番に近いレベルだと思います。本番よりはひねった引っ掛け問題が少ない印象で、解いていてもストレスにならないので、特に初心者にはお勧めです。

ということで、早速今回の第5回を解いてみたのですが、前回までと比較してかなり難しくなっています。特にLは明らかに本番より難しいですね。問題製作者の方が変わられたのかは知る由もありませんが、個人的にはこれまでの4回の方が質が高かったように感じました。まあもちろん、無料で受けられるだけで十分ありがたいサービスなわけですが、本番より予想スコアが低く出ると思います。なので、受けた方は予想スコアが悪くてもそれほど落ち込む必要はありません。

以下受検記です。

まず、最初に注意点ですが、解答の入力画面は60分で自動的にログアウトされます。なので、問題をダウンロードしたら、一旦解答入力画面からはログアウトし、紙のマークシートに答えを鉛筆で書いて、200問解き終わってから再度ログインし、一気に答えを画面上の解答用紙に転記しなければいけません。そうでないと、画面上で200問解いて送信しようとしたらエラーが出て解きなおす羽目になった昨年の私のような悲劇が起きます。あの時はPCの前で、「なんでやねん」とぼやきつつ呆然としてしまいました。

今回は、パート1を解いた段階で、明らかに本番より難しいことが分かったので、そこから先は、分からない問題は「えらい難しいなあ」などとつぶやきつつ、再度聴きなおして解くことにしました(明らかな反則)。もちろんこれは悪い見本です。皆さんは1回で聴いて答えてください。そうでないと練習になりません。スクリプトは入手できますし、後で聴きなおすこともできますから、本番同様1度聴いて答えるようにしましょう。私の場合はスコアよりも自分の英語のトレーニングの意味合いが強く、分からない部分はその場で確認したかったんです(と言い訳)。

「二度聴き」という反則技を使った結果、私のスコアは99/100(それでも間違えた)でしたが、聴きなおした問題が4-5問ありました。中には3回聴いてようやく分かった問題もありましたし、かなり難しかった印象です。

続いてRは普通に解きました。こちらはLほど本番より難しくは感じませんでしたが、結果は予想に反して95/100でした。パート7で3問、パート5で2問落としたようです。

「あちゃーえらく間違えたなあ」と思いつつ、どこを間違えたのかを確認してみると、3問間違えたパート7はうち2問が転記ミスでした(笑) 自宅のプリンターが故障中でマークシートを出力できず、エクセルに打ち込んだ答えをマークシートに転記したのですが、その際に写し間違えたようです。

次いで、パート5で間違えた2問をチェックしたのですが、どう考えても自分の答えが合っているようにしか思えません。念のためにググってみても、やはりおかしいんです。なので、Z会にメールで問い合わせたところ、解答に誤りがあったとのご返事がありました。返事を頂いたのが土曜日なので、いつの時点で修正されたのかは不明ですが、私より先に受検された渥美クライマックスさんやQPさんは、もう一度アクセスしてみると、予想スコアが少し上がっているかもしれません。私も95→97にスコアが上がりました。

最後に、今回ちょっと残念だったのが、本番のTOEICのように、問題のリユースが見られたことです。パート4の2つの設問、パート7のSPの2つの設問がほぼ丸々前回の第四回と同じでした。さすがに販売される際にこのままということはないと思いますが、解く側はぜいたくなので、毎回新しい問題を期待してしまいます。6回目以降には是非この辺りをご一考頂けたら嬉しいなあと思います。え、そんなら直接Z会に言えって? あんまり文句ばっかり言って次回以降受けられなくなると困るので、どうかご容赦を。

参考になる部分がありましたら、下にあるバナーなど押して頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

Z会からメールがきました
こんばんは。

ご指摘いただいた件ですが、Z会からメールがきました。嬉しいことに2点UP(?)しました。危うく"previously"にこんな使い方があるのかと思ってしまうところでした。そんなことは無いと不思議に感じないところが自分の未熟さを物語っています・・・。
渥美クライマックス | URL | 2009/02/18/Wed 19:22 [EDIT]
渥美クライマックスさん
こんばんは。お役に立てて何よりです。解説が無いので、もし解答自体が間違っていたら解く方は困りますよね。あの問題でpreviouslyはないので。もう1問はググッて見たら去年の第四回と同じ問題なのに答えが違っていて、これは言った方がいいなあと思ったんです。本番でくれぐれも間違わないようにしてください。
TEX加藤 | URL | 2009/02/18/Wed 20:14 [EDIT]
TEX加藤 さん
ブログにコメントありがとうございました。
それなのに返信がおそくなってすいません。

2回目 Rをチャレンジしましたが、時間をかけてもPart7は正解できない問題が8問ありました。読解力が無い証拠ですね。
しっかり復習します。解答を入力後にもらえるPDFとオンライン入力の解答が違うのは直してほしいなぁと思いました...

でも、TEX加藤 さんのような実力者の方はそれでも高得点を取得されておられるので、少しでも近づけるように学習しようと思いました。いつも刺激を頂きありがとうございます。
mappy_mappy | URL | 2009/02/21/Sat 02:19 [EDIT]
mappy_mappyさん
コメントは気になさらないでください。お気遣いありがとうございます。

この模試は今回はかなり難しかったですね。答えの表示間違いは確かに間違って答えを覚えてしまったり、がっかりすることになるので、今後はないようにしていただきたいところです。是非、私ではなく神崎さんを目標にしてさらなる進化を遂げられること、期待しています。子育ても頑張ってください!
TEX加藤 | URL | 2009/02/21/Sat 08:35 [EDIT]
「TOEIC(R)テストZ会模試」ご受験いただきありがとうございました
TEX加藤さん、「TOEIC(R)テストZ会模試」についてご意見・ご感想をいただきありがとうございます。

解答の訂正につきましては、申し訳ありませんでした。以後、問題作成にあたりましては同様のミスがないよう努めていきたいと思います。

> 解く側はぜいたくなので、毎回新しい問題を期待してしまいます。6回目以降には是非この辺りをご一考頂けたら嬉しいなあと思います。

貴重なご意見、ありがとうございます。
過去に実施した模試問題の一部をリユースすることで「無料」のご提供ができるという点もありますが、今後の開催にあたって検討をしていきたいと思います。尚、今回の模試解答データを利用した商品化の予定はございません。

よろしくお願いいたします。
Z会 | URL | 2009/03/04/Wed 14:46 [EDIT]
Z会様
ご丁寧なコメント、ありがとうございます。ブログでも紹介させて頂きますね。
長年、受験参考書で培われたノウハウで、今後とも良質のTOEIC対策の模試、参考書
を出版されますこと、楽しみにしています。
TEX加藤 | URL | 2009/03/04/Wed 21:02 [EDIT]
TEX加藤さま
初めてコメントさせて頂きます。
先週このブログを知り、以降たくさんの刺激と情報を頂いています。
昨日、私もZ会無料模試にTRYしてみました。
結果は、今夜拙ブログにアップする予定ですが、結論からすると小生の実力通りの結果が出たということで、非常に有意義なものでした。
しかし、本音としては、Rが思った以上に悪く、今週末を控えているものとしてはいささかショックでした。まるで、日曜日に先発するのに、練習試合でボコボコに打たれた気分です。今日・明日で、しっかり復習しようと思います。
英語の勉強を続ける限り、お世話になります。よろしくお願い致します。
セパック ボラ | URL | 2009/03/12/Thu 12:55 [EDIT]
セパック ボラさん
はじめまして。今回のZ会模試は本番より難しいので、あまり落胆する必要はないですよ。
今の自分の立ち位置の確認には、公式問題集やBOXシリーズがよいと思います。久々のTOEICを楽しみつつ、全力を尽くしてください。吉田えりちゃんに負けていられませんよ。
TEX加藤 | URL | 2009/03/12/Thu 21:40 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.