臨時休業
今日は、明日からの指導者セミナーの予習及び花粉症のためブログはお休みとさせていただきます。Z会の無料模試のことや、TOEICの欠点、セミナーの感想等、明日以降UPさせて頂きます。

べにふうき茶をずっと1ヶ月ぐらい毎日飲み続けていたのですが、それもむなしく花粉症の症状が出始めました。3月のSWテスト、TOEIC公開テストに向けての最大の敵です。スピーキング時にはクシャミやら鼻声でエキサイティングな録音になりそうです。公開テストは何とか受けたいところですが、あまりに咳やクシャミがひどいと他の受験者の迷惑なので、最悪欠場になるかもしれません。雨が降ったり気温が下がると症状が和らぐので、神頼みですね。

風邪は引かないのに、なぜ精神力で花粉症は治せないのかなあ。ということで花粉症の方の3月のTOEIC対策募集します(笑) とりあえずセミナーはマスクと漢方薬でしのぎます。

↓毎度お引き立て頂き、ありがとうございます。せっかくなのでクリックお願いします(笑)
banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

頑張ってください
今年の花粉はきっついですね~。私もほぼ寝込んでました(>o<)。シーズンの初めは特にキツイですよね。
私も半分漢方の薬でしのいでます。2日前より全然マシです。

明日はきっと大丈夫ですよ!
セミナー、頑張ってくださいね~!
ころりん | URL | 2009/02/13/Fri 21:56 [EDIT]
花粉症マスター
TEXさん
こんにちは!

花粉症歴20数年のOJiMです。
TOEICは未だ900点を越えられないOJiMですが、
花粉症に関しては重症を乗り越え900点を軽く
突破しています。(なんのこっちゃ?)

結論だけ言いますと、「医者の処方する自分にあった
薬を花粉飛散前2週間から飲む」ことをお勧めします。

私はほぼ自分の花粉症は克服できました。



OJiM(オジム) | URL | 2009/02/14/Sat 00:08 [EDIT]
いよいよですね
こんにちは、セミナーの時間割を拝見しましたが、6時間もある参加型のセミナーで、しかも英語で行われるハイレベルなものなのですね。6時間も学んだことは、大学以来、もしかしたら大学でもないかもしれない私には想像がつきそうもありません。花粉症で大変な時期かと思われますが、感想など大変楽しみにしております。

妊娠中という大変な時期にTOEIC受験した方に伺った話ですが、TOEICでは大学受験のように別室受験というのがあるらしいですよ。花粉症で対応してくれるのかは、不明ですが。。。
Yuta | URL | 2009/02/14/Sat 06:13 [EDIT]
ありゃま
花粉症、おつらそうですね。これも事前対策が有効という意見が多いですね(すいません、私が花粉症ではないのでヒアリング意見のみです)。ウチの相方さんはだいたい年始頃からてん茶(ブルックスの)でしのいでます。シソもいいと聞いたことがあってシソの葉でジュースを作ったこともあります(シソの葉山盛りを煮出してクエン酸小さじ1を加える。水で4,5倍に薄めて飲む)もっと重症な先輩は毎年レーザー治療をされてすっきり!!だそうです(ただこれは合う、合わないがあるそうですが)。あとはお薬・・・ですよね。
どうぞ、お大事に・・・
ないないくん | URL | 2009/02/14/Sat 07:03 [EDIT]
私も出ました・・
私も症状が出始めました。昨日の強風のせいでしょうか。
さほどひどくはないので,「今年は大丈夫なのか!?」と思っていましたが目の根元がかゆくて痛いほど・・
向こう1ヶ月少々はこの症状との闘いです。
3月受験時にはおさまってくれていると良いのですが。

何とかごまかしつつ,頑張ることにします。
Tim | URL | 2009/02/14/Sat 07:33 [EDIT]
ころりんさん
そうなんですよね。出始めでガツンと一回来ますよね。風邪みたいに熱っぽくて関節が痛くなって鼻・目・喉がやられてしまいます。セミナーではいろいろと参加者や先生方から学ぶことができればと思います。何かしらの形でこのブログでもフィードバックしたいですね。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 08:02 [EDIT]
OJiMさん
こんにちは。私も花粉症歴10数年ですが、TOEICで言えば、いまだに目標点を大きく下回って進歩がありません。やはりそうですかあ。来年はそうしないとですね。できるだけ医者に頼らず、漢方や自力で直そうとしているのですが、無駄な抵抗のようです。アドバイスありがとうございました。OJiMさんのように900点突破を目指します。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 08:06 [EDIT]
Yutaさん
私もどうなるか不安もありますが、感想等フィードバックさせて頂きたいと思っています。TOEICで花粉症の方の部屋、あったら嫌ですね。全員マスクして目が真っ赤で咳やくしゃみしているって、その部屋にいる人の点数は相当ボロボロになりそうです。そうならないように気合と漢方とマスクで乗り切れるよう頑張ります。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 08:09 [EDIT]
ないないくんさん
そうなんですよね。早めの対策が有効だとは分かっていても、毎年同じ事を繰り返してしまいます。毎回対策せずにTOEIC受けているようなものです。今回は、早めに「べにふうき茶」を飲んでいたのですが、あまり私には効果がなかったようです。やっぱり医者に頼るしかないかもしれませんね。アドバイスありがとうございます。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 08:12 [EDIT]
Timさん
風と温度ですね。きっと。温かくなるのはいいのですが、そうなると花粉が始まるのでちょっと憂鬱ですよね。気をつけないと、年々症状がひどくなるので、対策されたほうがいいですよ。私も何とか3月受験できるよう花粉を撃退すべく頑張ります。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 08:13 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/02/14/Sat 12:11 [EDIT]
隠しコメントさん
指導者への道は遠いと思いますが、その節は是非よろしくお願いします。研修は、すごく刺激になりましたよ。花粉症の症状も、会場の温度が低めだったのと、集中していたからかおさまっていました。明日の予習があるので、それが終わったらまた感想などUPします。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 20:14 [EDIT]
OJiMさんには負けますが・・・(^^)
 私も花粉症で非常に悩みまして、軽く7,8件医者をまわりました。以前の仕事が外仕事だったもので、大げさな話ですが、この季節はまさに必死で仕事をしていました。
 時にはステロイドの注射を打ったり(これは劇的に効くのですが、副作用があるらしくて2年で止めました)、減感作療法をお願いしたり(御存知だと思いますが、花粉の濃縮した液を体に注入して、体に慣れさすという治療法です。これは80パーセントくらいの方に効果があり、すごく根気がいるのですが、成功すれば花粉を感じなくなります。因みに医者はめんどくさいのでこれをやりたがりません)しました。

 結局、減感作療法を断られた医者に今はお世話になっています。ちなみにこのお医者さんは「日本アレルギー学会」の会員の医者で、これが医者を選ぶ一つの目安になるかもしれません。

 私が使っている薬は眠くならないので、非常に気にいっています。よっぽど花粉が多くない限り、ほとんど苦にならない程度の症状しか出ませんし。

 結論は結局OJiMさんと同じなのですが、いいお医者さんに当たるのがベストです。耳鼻咽喉科や内科よりも、アレルギーを専門にやっているところの方が私はいいような気がします。  

 長々とすみませんでした。あの苦しみたるや半端ではないので、他人事とは思えずに熱くなってしまいました。

 いいお医者さんに出会えることを心よりお祈りしています(^^)

 では!
 
 
しゅうさん | URL | 2009/02/14/Sat 21:56 [EDIT]
しゅうさん!
情報ありがとうございます。早速調べたところ、近所に「日本アレルギー学会」会員のアレルギー科の先生がいらっしゃることが判明しました。来週にでも症状がひどくならないうちに行ってきます。これで3月のTOEICが乗り切れるかもしれません。本当にしゃれになりませんよね。頭がボーっとして完全に思考回路が停止しますから。あの状態でTOEICを受けるのは罰ゲームです。医者に行った結果はまた報告させていただきます。ありがとうございました。
TEX加藤 | URL | 2009/02/14/Sat 22:23 [EDIT]
私は花粉症がひどいのでその事を申し出ると別室に案内され、予備の教室でひとりぼっちで受けました、花粉症重症者用の教室何てあると、良いのにと思いました。
| URL | 2013/03/17/Sun 23:40 [EDIT]
匿名さん
会場によっては花粉症の方のための部屋が用意されていると思います。この時期はつらいですよね。
TEX加藤 | URL | 2013/03/18/Mon 09:16 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.