fc2ブログ
チャリティセミナーなど
花田塾チャリティセミナーは参加者募集中です。私も登壇する予定です。実際に問題を解きつつ、TOEICの問題の作り方をご紹介できればいいなと思っています。申し込み方法等の詳細は花田さんのブログ記事をご覧ください。

Jayさんのポッドキャストの後半では、僕が英語学習に目覚めたきっかけを話しています。あの高2の夏休みの経験がなければ、僕が英語を好きになることはなかったでしょう。ちょっと長いですが、聞いていただければうれしいです。

『金のパッケージ』はおかげさまで販売好調のようです。昨日はMorite2さんがYouTubeで紹介してくれました。サラリーマンだった僕が初めて神崎さんに会ったのは、Morite2さんの自宅から放送したラジオ番組に出演した時です。それがきっかけで出版につながったんです。懐かしいですね。

秋発売予定の長文の問題集の執筆は順調です。昨日は、「希少なレコードをフリマで発見」という記事をDanが作ってくれました。問題の質はとても高かったのですが、レコードの評価額が安すぎるのでは、と思って専門サイトを調べ、Danに修正を依頼しました。問題を解くには全く関係ない情報ですが、こういう細かい部分にもこだわりたいんです。金フレの「TOEICの世界」で、お医者さんから予約変更の連絡がよくあることをネタにしたら、お医者様からご指摘をいただいたこともあります。専門家から見ても不自然ではない内容にしたいですね。

単語を覚えるのに、長文を読んで知らない単語を調べる勉強法は非常に有効だと思います。実際に生きた英文の中で単語を覚えられるからです。僕も受験生時代は主にその方法で単語を覚えていました。この長文の問題集には、金フレ単語も盛り込んでいます。現時点で1000の見出し語のカバー率は8割を超えました。誤答の選択肢に無理やり入れてカバー率を100%にすることは可能ですが、文書の内容とまったく関係のない選択肢を作ると問題の質が下がります。それでは意味がないので、問題の質を損なわない範囲で盛り込み、残りは例文を作って別枠で盛り込む予定です。


講師職を引退し、ぬいぐるみ事業も頑張っております。応援していただけたらうれしいです。
公式HP:https://rainbowpetnui.com/
アマゾンページ:https://www.amazon.co.jp/stores/page/1273C60B-44C7-4D4E-8D86-1DB665A197D1
インスタグラム:https://www.instagram.com/rainbowpet_official/
Facebook:https://www.facebook.com/rainbowpetnui

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.