TOEICの結果報告のためのエントリーを設けたら、たくさんのご報告を頂いてびっくりです。正直、誰からの書き込みも無かったら寂しいなあと思っていたのですが、嬉しい誤算でした。皆さん、ありがとうございます!

コメントの端々から、皆さんの英語学習に対する真摯な熱い思いが伝わってきました。このブログが、こうしたポジティブなエネルギーにあふれ、それぞれの読者の皆さんによい影響を与えられる場所にできればいいなと改めて思います。私一人の力ではとてもできないことですので、今後とも皆さんの変わらぬサポートを頂ければありがたいです。あ、ネットエントリーではなく、郵送の方も、結果が届いたら遠慮なく同じ場所にご報告ください。

スコアのご報告を頂いた方で自己ベストを更新された方が多く、また、スコアもハイレベルな方が多いのには驚きました。そういう勉強熱心な方々だからこそ、このブログを見たり、コメントを書き込まれているのだという見方もできますが、私にとってもすごく刺激になりました。いい加減な事が書けないなあという冷や汗も流れていますが(笑)

私自身は、幸先良く満点を取ることができました。満点を逃した11月との違いは、制限時間の中で、しっかり見直しをして、必死に解いたかどうかの違いだと感じています。これは前回の反省が生きました。今回は、見直しの中で、リーディングで2問答えを修正し、そのどちらも正答だったので、結果として満点が取れたことになります。毎回決して余裕はありません。必死に頑張ってようやく満点が取れるレベルです。

解答速報も、Morite2さん、Azuriteさんはじめたくさんの方々のご協力で、11月と変わらないレベルでお届けすることができたので、結果として、問題を覚える作業をせず、見直しをして正解でした。「100%の力を出し切る」「1問1問全力投球で200問積み上げる」ことの大切さを改めて感じています。

次は3月のTOEIC S/Wテストです。正直、普段の生活の中で英語をアウトプットする機会がここ5年間はほとんどないので、厳しい結果になるであろうことは分かっていますが、何事もチャレンジなので今の自分の持てる力を出し切りたいと思っています。「TOEIC連続満点とはいっても、必ずしも英語が話せたり書けたりするわけではない」というところをしっかりとお見せしたいと思います(笑) 現在は、話し相手がいないので、「ヒトリゴト学習法」で日々中学英語から修行中です(こんな調子で大丈夫かなあ)。

最後に、皆さんが今後のTOEIC受験を含む英語学習を続けられるに当たり、お勧めのHPをご紹介します。ご存知の方も多いかもしれませんが、森沢洋介さんの「英語上達完全マップ」というHPです。できれば同名の著書を読んで頂きたいところですが、このHPには、著者の豊富な英語学習体験を通じて得られた、我々一般の英語学習者に対する具体的なレベル別の英語上達法が記されています。お金を払って読むべきレベルの情報が無料で読めるわけですから、是非ご一読ください。ちなみに私はこのHPに書かれてあることを読んですぐに著書を購入し、一日で読破しました。英語学習者への上達指南書としては非常に優れた一冊だと思います。私のブログなど比較にならないぐらい得るところが多いと思いますので、HPを呼んで興味をもたれた方は是非著書を購入してお読みください。

↓皆さんのクリックが励みになっています。
banner2.gif  


Comment

管理人にのみ表示する

完全マップのすばらしさ
こんにちは。

「英語上達完全マップ」の名を久しぶりに聞きました。私はこれを買ってからもう2年以上経ちますが,基礎力の養成に大きな役割を果たしてくれた1冊です。
今でも折に触れてこの本を開くことがあります。
この本のとおりに進めていけば,確実に力が付きます。確実に,です。特に瞬間英作文は本当にすばらしい方法だと思います。私はそれを肌で感じました。
今回のTOEIC受験で特化型トレーニングがいかに重要であるかを痛感した一方で,完全マップに従ったトレーニングが懐かしく思えました。

「TOEICスコアは運転免許のようなものである」
私はまだ免許取得に至っておりませんので,無事に免許が下りた暁にはまた完全マップトレーニングに戻りたいと思っています。
指を折りながらDUOを音読しまくっていた日々が懐かしいです。

TEX加藤さんへの御礼。
加藤さんの記事に大きな影響を受け,また色々なコメントを頂戴し,1月の受験では840点と言う過去最高点を取ることが出来ました。本当にありがとうございます。
目標の900点にはまだ遠いですが,今後も精進していきたいと思っています。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
Tim | URL | 2009/02/05/Thu 08:43 [EDIT]
TEX加藤さん、こんにちは!

<また、スコアもハイレベルな方が多いのには驚きました。
たくさんの方のコメントを読んでいて、私もそう思いました! やっぱりTEX加藤さんのように高得点をとる人の周りにはそういう人が集まるんだなぁと思いました。引き寄せてますね。私もがんばらなくちゃ!と刺激になりました。

さて、ご紹介いただいた、森沢洋介さんの「英語上達完全マップのHPに早速とんでみました。
多読(速読)への誘い から読み始めたのですが、この先生の書いていることって、うん、わかる、わかる!って読んでて面白くて楽しいですよね。
読んでいて、今のやり方でいいんだ~と思う部分もあって、これからも続けていこうって思ったり、新しい発見があったり、とってもためになりました。

自分と相性のいい本を見つける、っていうのは最近ずっと思っていたことだったので、とっても納得です。

あとでまたHP読んでみます。教えていただいて、ありがとうございます。


yuki | URL | 2009/02/05/Thu 10:25 [EDIT]
TEX加藤様、こんにちは。
1月のTOEICは受験していないのですが、こちらでの速報と皆さんのスコア報告を拝見して、"vicarious"な高揚感をこっそりいただいて(←横取りして?)おります。

さて、TEX加藤さんも「英語上達完全マップ」をお読みとのことで、なんだかとても嬉しいです。私も森沢氏のHPをさっと読んで、すぐ書籍版を購入し、愛読しています。
自分の英語学習の方向性を考えるときや、マンネリになってモチベーションが下がった時などに読み返しています。

こちらのブロブも英語学習への姿勢を正したりモチベーションを維持するのに、私にとって今や”なくてはならない存在”です!
これからも楽しみにしています。
コメントを残すことは少ないですが、クリックは毎回していますのでご安心を(笑)
ゆみ | URL | 2009/02/05/Thu 11:00 [EDIT]
深く深く御礼♪
TEX加藤さん、全員にこのような温かいコメントがいただけるとは・・・!!本当にありがとうございました!!!
ご紹介いただいた「英語上達完全マップ」はHPで読んだことはあったのですが、即注文してしまいました。「紙」が好きなので(笑)
TEX加藤さん、そして英語が好きで継続してトレーニングしていらっしゃる方々の存在は、私にとってすごく励みになります。
これからもよろしくお願いします。ポチポチポチポチ&パチパチ
ねこたろう | URL | 2009/02/05/Thu 16:13 [EDIT]
Timさん
「英語上達完全マップ」、いい本ですよね。ここまで具体的に英語学習の道筋を示してくれている本は珍しいのではと思います。作者の熱意を感じますね。私も今後の英語学習を続けていく上で大いに参考になりました。瞬間英作文、3月のS/Wテストに向けて中学レベルの英語で私も取り組んでいます。ちなみに先日DUOも購入しました。こちらは寝る前の読み物にします。

840点の自己ベスト、おめでとうございます。これもTimさんの努力の賜物です。900点が見えてきましたね。一歩一歩確実に歩を進められること、期待しています。こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
TEX加藤 | URL | 2009/02/05/Thu 21:29 [EDIT]
yukiさん
ご無沙汰です。私は、得点そのものよりも、熱意を持った方にたくさん集まって頂けたのが嬉しいです。それがきっと皆さんにいい影響を与えるはずですからね。もちろん、ハイスコアの方が多いのにはびっくりしましたが。

森沢先生のHPは本当に参考になります。私も現在の学習方法を一部軌道修正しました。是非最後まで読んでみてください。得るところが多いはずです。

ではでは、また。次のテニスの記事は、ローランギャロスですね。個人的には一番好きな大会です。錦織の活躍が楽しみですね。
TEX加藤 | URL | 2009/02/05/Thu 21:32 [EDIT]
ゆみさん
こんにちは。vicarious、さっそく辞書で調べました。TOEICでは出てきそうもない難語ですね(笑) 森沢先生の本は、すごくやる気も出るし、何より具体的なのが素晴らしいなあと思います。私も今後も折に触れ読み返すと思います。

私のブログはまあ森沢先生の本と比べると、コーヒーブレイク的な感じで読んでください。クリックいただいてありがとうございます。皆さんのクリックを励みに今後もマイペースで更新を続けますのでよろしくお願いします。
TEX加藤 | URL | 2009/02/05/Thu 21:35 [EDIT]
ねこたろうさん
こんにちは。HUMMERさんのブログは毎回今回の私と同じかそれ以上のコメント数ですが、すごく真摯に対応していらっしゃるので、すごいなあと尊敬しています。私もそれには及びませんが、頂いたものに対してはできる範囲で返すことができればと思います。じゃあ、1000件コメントが来たらどうするんだ、と言われると困ってしまいますが(笑) モチベーションの高い英語学習者の皆さんの熱意は必ず伝染すると思います。そういうパワーをもらいにまたお立ち寄りください。今後ともよろしくお願いします。
TEX加藤 | URL | 2009/02/05/Thu 21:37 [EDIT]
「英語上達完全マップ」良いですよね
こんにちは
「英語上達完全マップ」は私にとっても英語学習のバイブルです。
私は運よく英語学習を始めるにあたって「英語上達完全マップ」に出会うことができました。書籍化される1年くらい前でした。TOEICの効用を説きつつも、TOEICに特化した学習ではなく幅広い英語力の基礎を獲得するための勉強法が網羅されていて、これは本物だ!と思い、音読と瞬間英作文を始めました。森沢先生のHPのおかげで、寄り道せずに英語の「基底能力」をつけることができたように思います。また、私は英語で読書がしたい派なので、ボキャビルに関する森沢先生の体験談はとても励みになっています。
九条あおこ | URL | 2009/02/06/Fri 01:25 [EDIT]
九条あおこさん
こんにちは。「英語上達完全マップ」お持ちでしたか。隅々まで気配りが行き届いていて、作者の熱意が伝わってくる一冊ですよね。ここまでレベル別に具体的に英語学習法を示された本は今までなかったのでは、と思います。私もボキャビルの部分には影響を早速受け、まずはDUOで6000個レベルの単語の復習をするようになりました。森沢先生のように2万語OVERは遠い道のりですが、1万語を越えたいなあと思います。
TEX加藤 | URL | 2009/02/06/Fri 19:52 [EDIT]
指導者デビューを願っております!!
こんにちは、期限切れのレスではないかと心配しておりますが、森沢さんのHPは、僕も何度も読み直しました。TOEIC学習者に特に励みとなるのは、TOEICのスコアが高くて話せなくても、英語の基底能力が高いのだから「瞬間英作文」のような適切なスピーキングの訓練をつめば話せるようになるという冷静かつ、多くの学習者に希望を与える分析だと思っています。

「瞬間英作文」は最初は「何もしないでペラペラ」のような商業主義の怪しい商売と毛嫌いしていたのですが、森澤先生のHPを拝見してから「何でもっと早くに知らなかったのか」と激しく後悔しました。個人的に「瞬間英作文」はTOEICと来月TEX加藤さんが受験されるS/Wテストの橋渡しを果たしてくれる心強い練習法だと思っています。S/WはTOEICの状況と類似しているので、TOEICの公式問題集のすぺてのパートを「瞬間英作文」できれば、S/Wテストは恐れるに足りないはずなのです(勝手な思い込みかもしれませんが。。。)僕自身も5月くらいにはS/Wテストを受けてみようと思いますが、TEX加藤さんのS/Wテストのレビューも大変期待しております。

また今週末の指導者セミナーを受けられるとのこと、ご活躍を切に願っております。TEX加藤さんには是非TOEIC界の小椋佳からでも構いませんので指導者デビューを果たしていただき、暁には英語学習に「メンタルトレーニング」の重要性を取り入れた初めての指導者になっていただきたいとお祈りしております。
Yuta | URL | 2009/02/08/Sun 20:35 [EDIT]
Yutaさん
熱いコメントを寄せていただきありがとうございます。実は公式問題集は全て知人や後輩に譲ってしまったので自宅に無いんですよ。まあもしあってもそれを全て瞬間英作文するなんて芸当は私にはできませんが。瞬間英作文を中心に、ライティングの基礎を勉強して3月のSWテストに臨んでみようと思います。最初なのでどれくらいの位置に今の自分がいるのかの確認ですね。

週末の指導者セミナー、自分でも楽しみにしています。確かにおっしゃる通り、メンタルトレーニングはTOEICに限らず全ての資格試験で有効だと思います。いかに自分の力を出せるかって重要ですからね。小椋佳って懐かしいですね。「シクラメンのかほり」を思い出します。私が指導者になれるかどうかは分かりませんが、いろいろなことにチャレンジしたいですね。今の仕事も頑張らないとです。

ではでは。コメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
TEX加藤 | URL | 2009/02/08/Sun 21:30 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.