fc2ブログ
Part 2対策
週末が公開テストなので、Part 2対策をいくつかご紹介。
受け慣れている方にとっては常識かもしれませんが。

このパートでは、耳だけが頼りなので、非常に高い集中力が求められます。多くの受験者がもっとも緊張するパートです。途中で、「だめだ」「わかんない」「どうしよう」といったネガティブな言葉を思い浮べてはいけません。パニックで頭が真っ白になり、解けるはずの問題が解けなくなる「Part 2なだれ現象」は上級者にもよく起こります。「残り半分だ。頑張ろう」「あと10問集中」といった自分を励ます言葉を頭の中で唱えると、集中力UPに効果的です。答えに迷う問題があっても、「さっきの答え何だったんだろう」「やっぱりBだったかな」などと、引きずってはいけません。「OK、次集中」と自分に声掛けして、すぐに気持ちを切り替えましょう。身体の力を抜き、数回ゆっくり深呼吸すると、緊張感を和らげるのに効果的です。


【ポイント】 「(そこに出ています)」パターンの変化球
「(そこに出ています)」のニュアンスを読み取る変化球は定番です。
主なパターンを頭に入れておきましょう。

There was an e-mail about that.
Didn’t you receive an e-mail?
That information is in the event program.
The instruction manual is on the desk.
There's a building directory behind you.


TOEICの世界には、ブラックな職場は存在しないので、「うちの会社、給料安すぎ」「あの部長まじ無理」「早く会社辞めたい」といった会社や上司に対する愚痴をこぼす同僚は存在しません。また、夫婦や恋人同士の会話や、「あの課長、格好いいよね」「最近彼氏とうまくいってないんだ」といった女子トークも出ません。平和で静かな世界なので、「遅刻してんじゃねえよ(激怒)」「まじ笑える(爆笑)」「私ってダメですね(号泣)」のように、感情的になる人も存在しません。


初めて受験する方向けに、こうしたコツをまとめた総合対策書を書こうかなと思っています。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.