FC2ブログ
TOEIC文法問題の解き方7(動詞問題2)
今日は、「時制」がポイントの動詞問題を取り上げます。時制の問題も多岐に渡るので、代表的な問題をご紹介します。

Mr. Cordova and Ms. Garza ------- the Water Resources Symposium in Frankfurt last week.
(A) attend
(B) are attending
(C) have attended
(D) attended

Mr. Cordova and Ms. GarzaがS、空所がVです。文末にlast weekあるので、この2人がイベントに出席したのは過去のことです。したがって、過去形の(D) attendedが正解です。なお、現在完了形は、その名の通り、「現在」とのつながりを表す時制なので、現在と切り離された過去の事実を表すことはできません。

Over the past five years, Montego Bay’s population ------- from roughly 10,000 to nearly 20,000.
(A) has grown
(B) will grow
(C) grows
(D) grown

文頭のOver the past five years(この5年間に渡って)は、「過去→現在」のつながりを示す現在完了時制のキーワードです。したがって、(A) has grownが正解です。over the past X(このXに渡って)は、時制問題で現在完了形を選ぶキーワードとして頻出します。

When the construction work finishes at the end of October, the airport terminal ------- from 60,000 to 110,000 square feet.
(A) had expanded
(B) will have expanded
(C) has been expanding
(D) expanding

まず、when節のVがfinishesという現在形です。時を表す副詞節では、未来のことも現在形で表すので、工事が終わる10月末は未来の時点です。こうした未来の時点までの完了や継続を表す時制がwill have Vedの未来完了形です。したがって、(B) will have expandedが正解です。「過去完了(→過去)」「現在完了(→現在)」「未来完了(→未来)」という時の流れのイメージを頭に浮かべると解きやすくなります。なお、もし、when節のVがfinishedと過去形なら、工事が10月末に終わったことになるので、過去完了形の(A)が正解になります。

最後はコンビネーション問題です。

Agriculture was the largest sector of the nation’s economy until it ------- by tourism a decade ago.
(A) surpassing
(B) surpassed
(C) will be surpassed
(D) was surpassed

接続詞untilの後のitがSで、空所がVです。文末にa decade ago(10年前)とあるので、空所に入る可能性があるのは過去形の(B)(D)です。空所後に目的語の名詞がなく、行為者を表す前置詞byがあるので、受動態の(D) was surpassedを選べば正解です。surpass(~を上回る)は他動詞なので、能動態なら空所後に目的語が必要です。

TOEICの動詞問題では、「主述の一致、態、時制」の3点を頭に置いて解くのが基本です。SVの位置が離れていたり、時制のヒントになるキーワードが文末にあったりする場合もあるので、最後まで英文に目を通してから解くのがお勧めです。

いかがだったでしょうか。次回は分詞を取り上げる予定です。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.