昨日の答えとTOEICパート5対策
6人の方にありがたいことに解答を寄せて頂きました。皆さん、ありがとうございます! なんと2人も全問正解者が出ましたので、解答をUPさせて頂きます。

問1: We suffered from a severe water ( ) this summer.
答1: shortage 「今年の夏はひどい水不足で苦しんだ」が文意です。

問2: "Where are we going?" I asked. He did not reply, which was his way of telling me to ( ) my own business.
答2: mind  「mind your own business」で、「人のことに口出しするな」の慣用表現です。

問3: She was so kind that she always went out of her ( ) to help others.
答3: way 「go out of one's way to (V)」で、「わざわざ~する」の意味です。


いかがだったでしょうか? 東大の問題らしく、考えさせる良問ではないでしょうか。この他にも全50問、東大の過去問から精選された問題が掲載されていますので、ご興味のある方は「ドラゴンイングリッシュ基本英文100」を是非ご覧ください。

TOEICのパート5の空所補充問題では選択肢がありますが、高得点者なら選択肢を見ないでも答えが反射的に頭に浮かぶ問題があると思います。コロケーションや文法上、「それしかない」からです。もちろん、思い込みで引っ掛け問題にはまってはいけませんが、私の場合は、選択肢を読んでから考えるのではなく、問題文を読んだ段階で、ある程度答えがイメージできているケースが多いです。もちろん、全ての問題ではっきりと答えが分かるわけではありませんが、「こういう答えが来そうだな」と大体想像できるので、必然的に答えるスピードも速くなります。

パート5で間違えてしまう問題は、問題文を読んだだけでは答えがイメージできず、選択肢を見ても、「これだ」というのがすぐに浮かばないケースが多いのではないでしょうか。そういう問題が何問あるかで点数が左右されてしまうと思います。

公式問題集を何度もこなして飽きてしまったら、今回の東大の問題のように、選択肢を隠して解いてみるのもよいかもしれませんね(などと言いつつ実はやったことがない←いい加減)。脳科学者の茂木健一郎さんによると、「分かった」という、いわゆる「アハ!体験」をすると脳の中で強化学習が起こり、次からも「アハ!体験」が起こりやすくなるそうです。そういう意味でも意外と有効な勉強方法かもしれません。

↓参考になった方、クリック頂けると嬉しいです。
banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

なるほど・・・言われてみれば確かにそうですね!分かる問題っていうのは、選択肢がなくても即、答えが浮かんできますし、むしろないほうが答えに確信が持てる部分がある気がしました、今回。自分の弱点の傾向も見えてくる感じです。また一つ、発見でした!それに、選択肢がないほうが想像力をかきたてられるから、やってて楽しいですね。おもしろかったです。
(で・・今回は直筆サイン入りの何か、もらえないんでしょうか?!(笑))
ころりん | URL | 2008/12/18/Thu 09:38 [EDIT]
ころりんさん
こんにちは。全問正解お見事でした! 
選択肢で覚えてしまっている問題とかありますからね。見ないで考えるのもよい
トレーニングになりそうです。楽しんでいただけて何よりです。
あ、サインはHUMMERさんのみです(笑)
では、今後ともよろしくお願いします。
TEX加藤 | URL | 2008/12/18/Thu 18:20 [EDIT]
ころりんさんスミマセン!
ころりんさん、きっとTEXさんのブログが10万アクセスを迎える時に、今回のように「サイン入りメッセージ進呈!」をやって下さると思いますよ!
その時を逃さないように日々修練(?)あるのみです!
ころりんさん、TEXさんのサインを独占してしまいスミマセン。
HUMMER | URL | 2008/12/18/Thu 22:41 [EDIT]
HUMMERさん
そんなそんな、とんでもない!
10万アクセスの日も結構近そうですし、やっぱ通いつめる努力あるのみ(?笑)ですね!!
その日まで、自力で自己ベストの910点越え(超え?)、頑張ります!(^-^)q
ころりん | URL | 2008/12/18/Thu 23:37 [EDIT]
A Ha!
ありましたぁ、頭の片隅の方に問2、問3の答え!よかったぁ。ほこりまみれでしたけど(笑)
しかし、Aha!ときくとどうしてもTAKE ON MEがどこからか流れてくるわ・・・おばちゃんやのにおやじっくですいません。
ないないくん | URL | 2008/12/19/Fri 00:08 [EDIT]
HUMMERさん
10万アクセスって(笑) 1年以上掛かりますよ。その頃にはブログも全然更新して
なかったりして。とそうならないよう、日々英語の勉強に精進し、TOEICもなるべく受けて、
10万アクセスに向けて精進します。サインまだ書いていません・・・
TEX加藤 | URL | 2008/12/19/Fri 00:13 [EDIT]
ころりんさん
910と言わず、どんどん上を目指してください。10万アクセスは遠いですが、ぼちぼちと更新しますので、今後ともよろしくお願いします!
TEX加藤 | URL | 2008/12/19/Fri 00:14 [EDIT]
ないないくんさん
お、アハ体験しましたね。脳にいいそうですから、「分かった」をどんどん脳に体験させてあげましょう。私も、「脳で取れるTOEIC満点」のような怪しい本を書くべくこのあたりは研究してみます。TAKE ON ME、メロディは分かるのですが、洋楽に疎いもので、分かりません。すみません。「アバ」ならかろうじて分かるのですが。
TEX加藤 | URL | 2008/12/19/Fri 00:16 [EDIT]
1問しか正解できなかったTEJANです・・・(苦笑)

まずはメール返信ありがとうございました。
私の場合「慣用表現」が出てくるとお手上げですわ。
どうりで正解できないわけですね・・・

こればかりは、もっとたくさん英文読むしかないのかな。
単語だけではイカンということですな。

あと「選択肢を隠す」ってのは、いい方法だと思います。
これなら試験対策だけじゃなしに、普通に英語の力が試されそうですもんね。

それでは
TEJAN | URL | 2008/12/19/Fri 10:31 [EDIT]
TEJANさん
こんにちは。解答お送り頂いてありがとうございました。
私も実はこの手の問題は苦手ですぐ答えを見そうになります。
公式も繰り返すと、選択肢で覚えてしまったりするので、そういう場合は
選択肢を隠して解くのもよいかもと思います。では。
TEX加藤 | URL | 2008/12/19/Fri 18:31 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.