FC2ブログ
受験回数と新刊
ふと数えてみたら、TOEICの受験回数が100回を超えていました。まだサラリーマンだった2008年6月から継続受験を開始し、先週受験した9月の公開テストが101回目でした。内訳は、公開テストが88回、エッセンスの講師時代に受験したIPテストが13回です。100回の結果をまとめると、990点90回、985点7回、980点2回、975点1回でした。10年間のアベレージで9割990点ならまずまずでしょうか。毎回全力で受験はしていますが、力及ばず990が取れないこともありますし、加齢でこの先アベレージが下がりそうな気もします。視力・記憶力・体力の低下は避けられないので、そこは経験値で補うしかありませんね。

来年2月出版予定の新刊の原稿を先日出版社に送付しました。2月の銀フレ発売あたりから書き始めたので、約7か月かかった計算です。私の場合、出版社からオファーをいただくのではなく、自分から出版社に企画を提案し、受けていただければ執筆する形を取っています。自分の書きたいものでないと、果てしなく続くしんどい執筆作業を最後まで継続できないからです。書きたい本を書かせていただいている分、一冊一冊に全力投球するようにしています。

今回は、「TOEICに出る単語を例文で覚える本」を目指して書きました。フレーズではなく例文で単語を覚えたい、という読者の要望もありましたし、私自身、フレーズという「言葉の断片」を、「文」という形にまとめてみたいと思ったからです。執筆にあたっては、金フレの1000の見出し語を、「重複なし」「1例文23語(Part5の長めの設問文の語数)以下」でまとめることを基本ルールにしました。わかり易く例えると、「DUOのTOEIC版」です。いざやってみると、特に「重複なし」のルールには頭を抱えてしまうことも多々ありましたが、TOEICに精通しているネイティブ2人の協力を得て、何とか英文が完成しました。現時点での例文数は360です。

最初からややハイレベルな単語も出てきますし、フレーズより例文の方が負荷が高いでしょうから、金フレをすでに終えた方や、TOEIC600点以上の力のある方向きだと思います。レイアウトは、本の特性を考え、「日→英」ではなく、「英→日」形式になる予定です。金フレで好評だった「TOEICの世界」の解説や、最近の公開テストで目にした単語も、必要に応じて盛り込みました。スペースの余裕次第ですが、新コンテンツもできるだけ盛り込みたいと思っています。1000のフレーズが360の例文になったからといって、学習効率が三分の一になるわけではありませんが、本を書き始めた当初の目標は何とか達成できそうな手ごたえを感じています。

とはいえ、原稿を出したばかりで、編集作業はまだまだこれからです。最終的にどういう形になるのか、私自身、とても楽しみです。「どの例文もTOEICに出る単語しか入っていない」「TOEICの世界のすべてが詰まった」一冊にしたいと思っています。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する

偉大なる先生

新刊非常に楽しみにしております。
私自身、スコア505から3ヶ月会社派遣としてフィリピンに行かされ、880にあげることができました。(L:450 R:430)
目的は900ですが、やはりPART7が鬼門で、なかなかライティングが伸びません。

語彙としては
金フレで固めて、あとは問題集から分からなかった単語を拾っているという現状です。もちろん新刊が出ればそちらも買って固めていきたいと思います!

そこで質問なのですが、
語彙力として、金フレ、新刊、あとは問題集から拾うだけで十分でしょうか。

また、PART7を速く正確に読むにはどうしたらいいでしょうか。

漠然とした質問で申し訳ございません。
先生からのコメントお待ちしております!
商社マン | URL | 2018/09/19/Wed 09:04 [EDIT]
商社マンさん
私は偉大ではありませんよ。ただのTOEIC好きのおっさんです。TOEICで出題される語彙は、来月発売される公式問題集4を含む4冊の公式問題集を隅から隅まで理解すればそれで十分カバーできるでしょう。金フレは補足ですね。新刊は発売が来年ですし、中身を見てから必要かどうかを判断されるのが良いと思います。パート7を速く正確に読むには、地道な努力の積み上げしかありません。商社マンとのことですから、ご自身の仕事と関連した情報を英語でたくさん読まれるとよいと思います。リーディングスピードに加えて仕事の知識も向上しますから、一石二鳥です。がんばってください。
TEX加藤 | URL | 2018/09/19/Wed 22:57 [EDIT]
楽しみですね。
duoの凄さは単語だけでなく頻出慣用表現、例えばon the othr handやneedless to sayなどを熟語として取り込み、さらに短文間にストーリ性を持たせ飽きさせない工夫もしていたり凄い単語帳ですw
新しい単語帳ではtoeic頻出の熟読や構文というか慣用表現は
含まれますか?慣用表現に強くなれば長文を読ませる問題に強くなれますし是非入れて欲しいです。
navykid | URL | 2018/09/28/Fri 21:57 [EDIT]
navykidさん
慣用表現は、例文に入れると少し長くなってしまいますし、TOEICではそれほど重要度が高くないので、意識的に盛り込んではいません。また、例文間にストーリー性もありません。そういう意味ではDUOには遠く及びませんね。力不足ですみません。TOEICに出る単語をできるだけ少ない例文で頭に入れてしまおう、というのが新刊のコンセプトです。慣用表現なら、Jayさんの「出る語句1800」やHUMMERさんの「プラチナボキャブラリー」が充実しているのではと思います。
TEX加藤 | URL | 2018/09/28/Fri 22:55 [EDIT]
大学受験時代に受講していた予備校講師から「英単語は文章ごと押さえろ」と言われていたので、先生の今度の新刊を楽しみにしております。

ところで本日(10/4)、地元の書店店頭にTOEIC公式4が並んでいたので購入しました。
ざっと見ただけですが、韓国の既出問題等の重複ではなく、完全新作問題みたいです。
3連休は台風に祟られそうなので、早速問題解いて集中してTOEIC勉に充てたいと思います。
さいぜりあ | URL | 2018/10/04/Thu 21:03 [EDIT]
さいぜりあさん
え、もう公式4が並んでいたんですか。早いですね。完全新作問題とは、楽しみです。最近は韓国の焼き直しばかりでしたからね。情報ありがとうございます。
TEX加藤 | URL | 2018/10/05/Fri 07:12 [EDIT]
問題集
加藤さん

お世話になっております。来年2月にToeicを受験したいですが、850点以上を取得したいです。どの本を読めばよろしいでしょう?
簡単な質問で申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。
頑張る | URL | 2018/10/16/Tue 23:26 [EDIT]
頑張るさん
現時点でのスコアがわからないので、何とも答えようがありませんが、まずは最新刊の「公式問題集4」を解き、弱点を補強される形が良いと思います。850点の取得には、おおよそ9割弱の正解率が必要です。「TOEIC900点」で検索すると、参考になりそうなサイトがいくつかヒットするはずです。そちらも参考にしてみてください。がんばってください。
TEX加藤 | URL | 2018/10/17/Wed 07:26 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.