TOEIC対策書情報
『TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問』は、早ければ6月8・9日ごろから店頭に並ぶ予定です。旧版からの主な変更点は以下の通りです(アマゾンの説明を抜粋)。

【改良ポイント】
1 模試を30問構成に! 新形式に完全対応
2 本文カラー(2色)化!
3 要望の多かった語註を追加
4 新問30問を追加(計1049問に)
5 スマホでの音声DLに対応

★【重要】旧版をお持ちの方に★
今回の新版は、あくまで〈増補版〉です。学習しやすくなるよう上記の改良を加えていますが、問題や解説は、基本的に旧版のものをそのまま引き継いでいます。〈文法模試 セット13〉の30問のみ新しい問題です。購入をご検討いただく際には、その点ご理解ください。

『読解特急1』を新形式対応に改定した『1駅1題! TOEIC L&R TEST 読解特急』は、大型書店では既に店頭に並び始めています。こちらは、旧版に新形式問題を28問追加し、語注を追記したものです。

同じく、Part7対策として、『TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7』と『TOEIC(R)テスト990点 新・全方位リーディング』が6月1日に発売される予定です。どちらも定評のあった旧版を新形式対応にしたものです。

韓国で公式教材が来週発売になります。LR別々でそれぞれ模試が5セット入っているようです。質の高さは間違いありませんが、訳や解説がハングルですので、注意が必要です。日本でも遅れて公式問題集として発売される可能性が高いでしょう。ご興味のある方は、高麗書林ハングルプラスChoimiraiといったサイトで購入可能です。在庫数が安定すれば、アマゾンにも出品されるかと思います。

その他、日本の公式教材の『プラクティス リスニング/リーディング』がそれぞれ新形式対応になり、6月に発売されるようです。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.