12月公開テスト感想
本日のTOEICを受験された皆さん、お疲れ様でした。試験後、出版の打ち合わせをして、フットマッサージを受け、さきほど帰宅しました。本日のテスト、私は4JIC34のメジャーフォーム(解答用紙A面がピンク)でした。以下個人的な感想です。今回は比較的LRとも平易だった印象です。990を取るには、L97・R99か100が必要な気がします。

Part1 やや易 初心者でも正解できそうな平易な問題からスタートし、難問は無かったと思います。
Part2 普通 前月と比較して易化した印象です。30番台も超難問がありませんでした。とはいえ、最近は前半からひねった答えが登場するので気が抜けません。
Part3 やや易 易しめの印象を受けました。選択肢が短めのものが多かったですね。
Part4 やや易 パート3同様、易しめの問題が多かった印象です。

Part5 普通 トリッキーな品詞問題や、やや高度な構文を問う問題が数問ありましたが、平均レベルだったと思います。
Part6 易 難しい文脈問題はなく、比較的易しめでした。全文読めばスラスラ解けたのではないでしょうか。

Part7 やや易 ここ数回では最も易しかった印象です。DPも読む量が少なめでした。

PS:終了15分前に解き終わり、丁寧にマークミスがないかをチェックしました。リーディングは1問のマークミスで満点が取れるかどうかの分かれ道になってしまうかと思うと、990には運も必要ですね。今年の公開テストはこれで終了です。明日は11月公開テストの結果発表ですね。よい結果で明るい気持ちで年を越したいものです。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する

 ご無沙汰しております。この1年半は、本業である情報処理試験の準備で忙しく(こちらでなかなか結果が出ない...)、英語学習は二の次の状態です。昨日は、今年1月以来の試験を現在実力値で受けてきました。4JIC34なのでいわゆるメジャーでしょうか?
 Part.2でいくつか判らなかったものの、Part.3とPart.4は判らないものは棄てマークと割り切った結果、リズミカルに先読みを行えました。

 Rは時計を忘れ、ダメもとで解いていきました。Part.7は153-154がいきなり「何これ」の抽象的な問題。それ以降は2問のリサイクル?など乱読。
 終わったところで試験官さんが「残り1分です」のアナウンス。こんなアナウンス過去には無かったと思うのですが。でも数えて30で「試験終了」。結構いい加減なアナウンスだなと。

 教室は高い年齢層の方が少ないなとも感じました。若い人、おそらく大学生さんだという方がほとんど。就職戦線が始まったはずでなんだろうと思いつつ、まさか1・2年生?

 弊社も新入社員はグローバル要員として採用されている反面、そんなに全員が全員英語が出来るわけでありません。そこで、今日から2ヶ月課内メンバにPart.2とPart.3の対策を行います。この2つのパートが会話の入り口になるという実感からです。
 「出来ないものは棄てる」「間違いは正解ではない」;こんな逆説を、課長職の私が講師として言い(苦笑)、まずは6割は聞き取られることを目指してもらおうかと思ってます。40歳直前に英語が出来ないのに海外との取引を始めた経験から、会話は応答だと思ってます。

 先生のご活躍を祈念致します。
 
Brighton1487 | URL | 2013/12/09/Mon 08:03 [EDIT]
12月TOEICテストの感想ですけど
こんにちは。
ブログを楽しく拝見しています。 私ですが、最高スコアは590点というどうしようもないスコアで、この2年間、スコアは上がるどころか落ちる一方でした。 これでは転職活動もままならないということで、10月から某スクールのTOEIC講座を受講しています。 先生はネイティブスピーカーで、生徒の質問にうなりながら回答しているので、レッスンの1/4くらいの時間は先生のあ~とかう~という声を聞いている状況で、これでスコアが上がるのかしら?と思っていたのですが、実際12月の試験を受けてみたら、パート5と6は結構解けるし、パート7も書いてあることがわかるし、レッスンでは半分も解けていなかったのに、本試験では火事場の馬鹿力かスコアアップの手応えを感じました。 1年ぶりの受験でパート3が電話英会話の部分が増えていたと思いました。
フォームは、4JIC35でしたのでマイナーフォームだと思います。 
Part1 少し迷う問題がありました
Part2 こらちはテクニックで解けました。(音の似ているものは選ばないなど)
Part3 1年前と傾向が変わったような気がします
Part4 選択肢が短くなったような気がします
Part5 初心者を判別するおきまりのパターン問題をいくつか発見しました
Part6 比較的易しい問題が混ざっていたように思います
Part7 なぜか時間内でそれなりに解けました。
試験会場は、お茶の水の貸会議室で途中宣伝カーの放送に邪魔されたので、試験時間が2分半延長となりました。(この2分半の時間延長で全問解くことができました)
チャイニーズティー | URL | 2013/12/09/Mon 15:13 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.