竹中式マトリクス勉強法(最終回)
筑紫哲也さんの追悼番組を見て、じーんとしながらこのブログを書いています。筑紫さんの英語のインタビューを見ていると、「どう話すか(How to say)ではなく、何を話すか(What to say)」が大切なんだと本当に感じます。ああいう風に英語を使えれば素晴らしいなと心から思います。これからも私の憧れです。

さて、「竹中式マトリクス勉強法」についての記事は今回が最後です。勉強や英語について書かれた部分で、私なりに参考になった部分を列記することにします。その方がきっと皆さんにも著者の意図が伝わると思うので。

「目標は常に2つ持て」「夢見ながら耕す人になれ」
目先の目標だけに振り回されず、かといって夢ばかり語って努力を怠ることなく、直近の目標の追求と、ビッグピクチャーを描くこと、この2つを両立しよう。

「何事も基本が全て」
どんな分野にせよ、自分にとってのベーシックを確立していれば、たとえ状況がどのように変化しても、惑わされることはない。

身近によきライバルを持て

時間は自分で作るもの

自分のためにおおいにお金を使おう

健康でなければ勉強はできない


完璧な英語を話すのは、そもそも無理。発音より何を話すかが大事

暗証せよ。頭に「英語」が入っていなければ、逆立ちしたって喋れない

ボキャブラリーを増やした者の勝ち

「英語のうまい日本人」の英語を真似よう

進んで試練を受けよ。質問しまくる子どもに学べ。ちょっとした勇気が英語克服の鍵

「資格試験を使え」
英語の資格を獲得することは、①分かりやすく英語の能力を証明する ②実力を付ける、という二重の意味で効果的だ。

3回も続けて同じ本のことを書いてしまいましたが、読んで頂いた皆さんにとって、少しでも参考になる部分があれば嬉しいです。


↓最後まで読んで頂き、ありがとうございます。応援頂けるとありがたいです。


↓新しいブログランキングにも参加しました。たくさんの方に見て頂けると嬉しいです。
banner2.gif

Comment

管理人にのみ表示する

こんにちは
筑紫さんの訃報、残念でしたね。
NEWS23に復帰したときは、回復を喜んだのですが。。。

この本を図書館に予約しようと思っていましたが、
TEXさんにエッセンスを教えていただいて読んだつもりになってしまいました。

“夢を見ながら耕す人になれ”

この言葉に感銘を受けました。
いい言葉ですね~!!
農耕民族ジャパニーズとして耕そうじゃありませんか。
連載ありがとうございました。
Nemo | URL | 2008/11/12/Wed 10:57 [EDIT]
Nemoさん
こんにちは。またまたコメントありがとうございます。
「夢を見ながら耕す人になれ」は、ある人から竹中さんが聞いて
印象に残ったと本の中で紹介されていました。いい言葉ですよね。
どんどん耕して、夢の種をたくさん蒔きましょう。1つくらいは大きな花が
咲くはずです。
TEX加藤 | URL | 2008/11/12/Wed 13:01 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.