「ing」か「ed」かで迷ったら
「過去分詞か現在分詞か」を選ぶ問題は、上級者でもミスしがちです。ということで、今日はこのトピックを取り上げます。

参考書には、直後の名詞と分詞との関係が、「させる」ならing(現在分詞)、「される」ならed(過去分詞)を選ぶ、と書かれていますよね。これにプラスして、答えに迷ったら、「人との関係」「逆」を考えるとわかりやすくなります(もちろん例外はありますが)。

たとえば、an ------- movieでexcitingかexcitedを選ぶ際、「映画は人をワクワクさせる」モノですよね。「人が映画をワクワクさせる」ことはありえません。「映画→人」の方向に「excite(ワクワクさせる)」という動作が向かっています。それでも迷ったら、逆を考えます。映画がワクワクさせられているシーンをイメージしてみてください。「うわーワクワクするなあ」って映画が思うわけはありませんよね(笑)

注意点として、「物はing」「人はed」という覚え方をしてはいけません。それはあくまで感情を表す動詞の場合であって、たとえば、a ------- hotelでrenovatedかrenovatingを選ぶ際は、renovate(改装する)という動作をホテルは行う側か受ける側かを考えます。当然、ホテルは人によって「改装される」もので、「人→ホテル」の方向にrenovateという動作が向かいますから、renovatedが正解です。ここでも迷ったら逆を考えます。「よし、いっちょ改装するか」ってホテルが自分で思うわけありませんよね。

分詞の問題は、「なんとなく」答えを選んではいけません。たとえば、an ------- storyでinterestedかinterestingかを選ぶようなやさしい問題であれば、感覚的にinterestingが正解だとわかりますが、ちょっと動詞が難しくなると困ってしまいます。ここでも、「story→人」の方向にinterest(興味を引く)という動作が向かっています。

では、最後のまとめとして、問題を5つ解いてみましょう。迷ったら、「人との関係を考える」「逆を想像してみる」を意識してください。

1. a ------- discovery
(A) surprising  (B) surprised

2. ------- sales
(A) disappointing  (B) disappointed

3. a ------- policy
(A) revising  (B) revised

4. a ------- drink
(A) refreshing  (B) refreshed

5. an ------- sign
(A) encouraging  (B) encouraged


答え
1. (A) surprising 「discovery(発見)」は人を「驚かせる」モノです。「discovery→人」の方向にsurprise(驚かせる)という動作が向かっています。

2. (A) disappointing 「sales(売り上げ)」は人を「がっかりさせる」モノです。「sales→人」の方向にdisappoint(がっかりさせる)という動作が向かっています。

3. (B) revised 「policy(方針)」は人によって「見直される」モノです。「人→policy」の方向にrevise(見直す)とういう動作が向かっています。

4. (A) refreshing 「drink(飲み物)」は人の気持ちを「スッキリさせる」モノです。「drink→人」の方向にrefresh(リフレッシュする)という動作が向かっています。迷ったら逆に考えてみてください。「飲み物」が「ふぅースッキリした」って思うわけはありませんね。

5. (A) encouraging 「sign(兆し)」は人を「励ます」モノです。「兆し→人」の方向にencourage(励ます)という動作が向かっています。たとえば、「最近Part5のミスが減ってきた」といった「兆し」によって、皆さんは、「次行けそうだ」とencourageされるわけです。逆に考えて、「兆し」が「よし、これは次行けるぞ」って思うわけはありません。

英語感覚に優れた方や帰国子女なら感覚的に正解を選べるでしょうが、まずはこうした基本的な考えをベースにして答えを選ぶようにすると解答の精度が上がると思います。わたしも以前は感覚で適当に選んでよく間違えていました。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  

Comment

管理人にのみ表示する

納得です
TEXさん

迷ったら「人との関係を考える」「逆を想像してみる」、まさしくそうですね。

普段はこのような思考で解いているはずなのですが、公開テストになると焦ってしまい、感覚のみで回答してしまうのが僕の悪い癖です。

良い機会なので、この種の問題を得意分野に仕立て上げようと改めて思いました。有難うございます。
Rabbit | URL | 2013/01/18/Fri 18:00 [EDIT]
TEX先生

私は分詞問題を感覚で解いていたことが多く、間違えも目立っていた分野なので、非常に助かりました。

少し前に文法書で確認したので一応頭に入っていますが、この記事を読んだことでさらに整理された感じがします。

これからもう一度文法書の分詞を読んでみます。

ありがとうございました。
yun | URL | 2013/01/18/Fri 21:13 [EDIT]
なるほど
私も瞬時にできる問題の意味を間違えており、このような問題を感覚に頼ってホイホイひっかかっていたように思います。基礎を固めて人に説明できるように解いていこうとおもいます。
ミニマム大野 | URL | 2013/01/18/Fri 21:19 [EDIT]
Rabbitさん
分詞の問題は集中的に解けば感覚がつかめるようになると思います。「何となく」「雰囲気で」選ばないことが大切です。
TEX加藤 | URL | 2013/01/19/Sat 00:30 [EDIT]
yunさん
記事がお役にたてれば幸いです。是非分詞を得点源にしてください。
TEX加藤 | URL | 2013/01/19/Sat 00:31 [EDIT]
ミニマム大野さん
まずはしっかりロジカルに考えて解くようにしてみてください。数をこなせばそのうち自然に正解が選べるようになるはずです。
TEX加藤 | URL | 2013/01/19/Sat 00:32 [EDIT]
目からウロコ
目からウロコが落ちました。
こういった解説は、非常にありがたく思います。

思わず、10回繰り返して、読んでしまいました。
また、第二弾お願いします。
Tony.G | URL | 2013/01/19/Sat 07:41 [EDIT]
Tony.Gさん
え、10回も(笑)お役にたてたようでしたら幸いです。また折を見て同様の記事を書きますね。
TEX加藤 | URL | 2013/01/19/Sat 09:43 [EDIT]
分詞の問題は苦手です!
「何となく」答えを選んでよく間違えます。
動名詞もingなので更に混乱します。

この間、千本ノック5の127ページの問題を間違えました。
followをこのルールに当てはめても、どちらがどちらなのか、いまいち釈然としません。
K | URL | 2013/01/20/Sun 12:36 [EDIT]
Kさん
分詞の感覚って日本人にはちょっとつかみづらいですよね。私がこの記事でご紹介した考え方はもちろん完璧ではなく、もちろんうまく当てはまらない場合もあります。分詞が苦手だと感じられたら、お持ちの文法書の分詞の部分をチェックされるとよいと思います。followingかfollowedかを疑問に感じられたのでしたら、辞書やインターネットを活用して動詞のfollowの用例を調べてみてはいかがでしょうか。突っ込んで調べてみることで発見があるはずです。
TEX加藤 | URL | 2013/01/20/Sun 21:32 [EDIT]
人がいないときも
加藤先生、
わかりやすい説明ありがとうございます。

ただし、「人との関係を考える」という表現は
物 他動詞 物 の場合には適合しません。

Rising gasoline prices caused the airfare change.
などの文だと「人」が登場しませんので、
「主語と目的語の関係を考える」
という表現の方がいいかもしれません。
VOZE | URL | 2013/01/22/Tue 07:35 [EDIT]
VOZEさん
コメントありがとうございます。記事中にも書いたのですが、もちろんこの方法で説明できない場合はあります。あくまで答えに迷った場合の一つの考え方をご紹介したとお考えください。「主語と目的語の関係を考える」と文法用語を使って説明すると、初中級者にはわかりづらい気もします。参考書では、「分詞とその分詞が修飾する名詞とのSV関係を考える」等と書かれていますが。どの説明がよいかは、説明する相手のレベルによりますよね。HN変更されたんですね。リンク先をたどってびっくりしました。
TEX加藤 | URL | 2013/01/22/Tue 08:28 [EDIT]
恐縮です
tex先生

初めまして。
いきなりで、しかもレベルの高い方々が多い中、大変恐縮なんですが
「スキミング」がよくわかりません。
具体的にスキミングしてる時の脳みそはどうなってるんですか?
例えば、I am writing with regard to a technical problem ホニャラララ
とあったら、アイ アム ライティング~って読んでるんですか?
それだと途中、意識を失うんです。
どういうふうにすくい取るんですか?何をすくいとったらいいんですか?
本気です。
よろしくお願いします。
Patel | URL | 2013/01/22/Tue 18:40 [EDIT]
Patelさん
ご質問ありがとうございます。「スキミング」の際の脳の働き等については私もよくわかりませんので、お手数ですが専門書を読んでいただけると助かります。日本語を読む際、無意識のうちに必要と思われる部分を丁寧に読み、不要と思われる部分は流し読みしますよね。それに近い感覚だとは思いますが。書店で英文速読のコーナーをチェックされれば、「スキミング」について詳しく書かれた書籍があると思います。
TEX加藤 | URL | 2013/01/22/Tue 21:07 [EDIT]
いつも感謝しています。
なんだかケチをつけるような
コメントになってしまい
申し訳ありませんでした。

TEX先生は、どのコメントにも
とても丁寧に回答されていらっしゃって、
本当に頭が下がります。

このブログに
どれだけ多くの学習者が助けられているか・・・
本当に、ありがとうございます!

「戸育ぬり恵」は、海外転居となりました。
「妹のまる子をよろしく」と申しておりました。
VOZE | URL | 2013/01/22/Tue 21:20 [EDIT]
VOZEさん
あ、ケチがついたとは全然思ってませんよ。
ぬり恵さんはTOEICスコアがUPして海外転居ですか。
夢がかないましたね(笑)
TEX加藤 | URL | 2013/01/22/Tue 21:36 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/01/22/Tue 22:32 [EDIT]
隠しコメント様
金フレの在庫薄でご迷惑をおかけしてすみません。すでに増刷されましたので、近々アマゾンや書店にも入荷するはずです。よろしくお願いします。
TEX加藤 | URL | 2013/01/22/Tue 22:41 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/01/22/Tue 22:49 [EDIT]
隠しコメントさん
いえいえ。なぜか売り上げがここにきて伸びているので在庫薄になってしまいました。ご迷惑をおかけしてすみません。アマゾンでも近々在庫が復活するはずです。
TEX加藤 | URL | 2013/01/22/Tue 22:56 [EDIT]
ありがとうございます
お忙しいのにありがとうございました。

言われてみて、日本語を読むと、漢字とかカタカナが目に飛び込んでくるような感じでした。
英文はアイ アムと一単語ずつ読んでるんで、読むのが遅いんですかねー。

金フレ見てたら、「そうだ、TEXに訊いてみよう!」と、後先考えずに変な質問してしまいました。
失礼しました。
Patel | URL | 2013/01/22/Tue 23:11 [EDIT]
Patelさん
日本語を読むときのように、単語ではなくカタマリで意味が理解できるようになると、英文を読むスピードが上がります。頑張ってください。
TEX加藤 | URL | 2013/01/22/Tue 23:22 [EDIT]
いつも楽しくブログ拝見しています
ブログの内容ではなく『出る単特急 金のフレーズ』についてなんですが、
最近始めてみたのですが見た目はわかりやすいのですが単語の発音記号がついていないのがちょっと使いづらいです。是非改訂する機会があれば付けて頂きたいです。よろしくお願いします。
はじめまして | URL | 2013/01/25/Fri 10:33 [EDIT]
はじめましてさん
ご意見ありがとうございます。同様のご意見をいくつかいただいておりますので、改訂版が出る機会がありましたら、前向きに検討させていただきたく思います。
TEX加藤 | URL | 2013/01/25/Fri 10:40 [EDIT]
今さら読みましたが、分かりやすい!
三羽四郎二郎 | URL | 2013/01/31/Thu 14:38 [EDIT]
三羽四郎二郎さん
ありがとうございます。ラジオ頑張ってください。
TEX加藤 | URL | 2013/01/31/Thu 20:41 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.