fc2ブログ
TOEIC業界の噂
1. 2026年の形式変更
SNS上の情報では、ETSの検証調査目的で、無料オンライン受験の案内が一部の受験者に届いたようです。前回2016年の形式変更の際も、事前にこうした検証調査が何度か行われました。2006、2016と10年ごとに形式変更があったので、今回の調査も2026年の形式変更へ向けた布石ではと思います。今回はどういう変更が行われるのでしょうか。Lは、パート1・2の問題数を減らしてパート3・4を増やすのは簡単ですね。たとえば、パート1で2問、パート2で4問の合計6問減らし、パート3の意図問題と4の図表問題を1セットずつ増やすとか。リーディングはパート6の形式変更があるかもしれません。パート7のSPを5問減らし、MPを1セット増やすのは簡単ですね。旧形式時代の誤文訂正や、パート7の長い長文(5問)が復活することはないでしょうか。テスト受験日が3/2のようですから、受験された方々の感想がSNS上にUPされるのを待つとしましょう。

2. 花田徹也さんの新刊
ヒロ前田さんプロデュース、花田徹也さん著のPart5の新刊がアルクから春に出るそうです。語彙・文法問題を1000問掲載。スコアアップマラソンの参加者の解答データを元に、正答率でランキング付け。すべての問題に花田・前田の動画解説が付くそうです。花田ファン待望の新刊ですね。タイトルがどうなるのかも興味深いですね。「ランキング1000」だと略すと「ラン1000?」で「乱戦」っぽいですし、「花1000」だと「ハマ1000」と紛らわしいですよね。いずせにせよ、花田さんの本のクオリティの高さは『文法特急』で証明済みですから、『でる1000』の強敵になりそうです(冷や汗)。

3. あのラジオ番組が帰ってくる
TOEICファンにはおなじみの神崎正哉さんの伝説のラジオ番組TBRが復活するとの噂が。5月に復活との噂ですが、神崎さんのことですから、「やっぱやめた」となるかもしれません。

4. チャリティセミナー
例年は4/29に行われている花田塾チャリティセミナーが、今回の能登半島地震の被災地支援のため、予定を繰り上げて行われるとの噂が。実施が決まったら花田さんのブログで発表されると思います。詳細を待ちましょう。

5. その他TEX加藤関連
2017年に発売した改訂版の金フレの累計発行部数が年内に200万部に到達しそうです(現在188.5万部)。旧版と合わせるとすでに230万部を超えています。自分で書いておきながら言うのもなんですが、信じられない数字ですね。読者の皆様に感謝です。パート7の問題集は秋の発売目標で着実に作業中です。ただ長文を解くだけでなく、金フレ単語をできるだけ盛り込む予定です。

1月の公開テストの結果は一週間後の2/13(火)発表のようです。楽しみに待ちましょう。

講師職を引退し、ぬいぐるみ事業も頑張っております。応援していただけたらうれしいです。
公式HP:https://rainbowpetnui.com/
アマゾンページ:https://www.amazon.co.jp/stores/page/1273C60B-44C7-4D4E-8D86-1DB665A197D1
インスタグラム:https://www.instagram.com/rainbowpet_official/
Facebook:https://www.facebook.com/rainbowpetnui

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.