fc2ブログ
10月1日公開テスト決意表明用記事
2023年10月のTOEIC公開テスト2連戦の初戦が1日に開催されます(午前・午後で別回です)。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。私は午後回を受験予定です。まだ残暑が厳しく、会場の冷房が効きすぎている場合があるので、長袖の上着を持参して受験されることをオススメします。タンクトップに短パンで受験したりすると、教室が寒すぎて実力が出し切れなくなる可能性があります。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

結果は気にせず、全力を出し切ることだけを心掛けるのが良いかと思います。私もいつも目の前の問題に集中することだけを考えています。全力を出し切って結果が伴わなければ、また次頑張ればいいだけの話しです。

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
TOEICの受験者数はなぜ減っているのか?
明後日のTOEICの受験票が今週月曜に発送され、私の手元には水曜に届きました。これまでは、約2週間前発送で、10日程度前に届いていました。公式HPの情報によると、これは、10月1日・29日の試験で、試験的に通常よりも申込期間を延長した影響だそうです。今の所、11月からはこれまでのスケジュールに戻る予定になっています。

今回の試みは、HP上では、「受験者の利便性向上」が目的とされていますが、おそらくは、「受験者数の増加」が目的だと思います。TOEIC L&R公開テストの受験者数は、昨年度は97万人で、100万人を切っています。ピーク時の2018年の121万人と比べると、ちょうど2割減です。今年はどうかというと、8月までの累計で、前年比97%と減少傾向が続いています。減少傾向に歯止めをかけるため、申込期間の延長を試しているのでしょう。効果があるようなら、今度もそうなるかもしれませんが、果たしてどうでしょうか。個人的にはそれほど効果がない気がします。

382224955_6941064542572991_5265573501021653038_n.jpg

受験者数の減少には様々な要因があると思いますが、受験料の値上げも一因ではと思います。2018年は5725円だったのが、今は7810円と、2000円以上、値上がりしています。2018年は、年10回、午後のみの実施だったので、計10回の実施でした。今年は、年15回、午前午後実施で計30回の実施です。コロナ対策で始まった分散実施に、紙などの資材費の高騰もあり、コストが大幅に増加しているのでしょう。それがもろに受験料に跳ね返っているのだと思います。

来年度の試験のスケジュールが昨日発表されました。2024年度は年13回の実施予定です。月2回の実施は、来年度は9月に1回の予定です。受験者数増に効果があれば回数を増やすでしょうから、思ったほどの効果がなかったのかもしれません。

実施予定

参考までに、英検はどうかというと、受験者数は減っていません。単純比較はできませんが、英検はコロナ対策でいったん値上げした受験料を、2022年に値下げしています。TOEICも、受験の申込期間の延長といった対策ではなく、抜本的に受験料値下げを検討しないと、受験者数は回復しない気がしますね。

図1


ぬいぐるみ事業も頑張っております。応援していただけたらうれしいです。
公式HP:https://rainbowpetnui.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/rainbowpet_official/

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けるとうれしいです。

banner2.gif
ぬいぐるみ会社HP開設しました!
この4月に起業したぬいぐるみ会社「レインボーペット」の公式HPがオープンしたので、情報共有させていただきます。インスタグラムも開設しましたので、ご覧いただければうれしいです。フォロワー100名を目指しております。11月の発売に向け、ペット好きの方に喜んで頂ける商品づくりを目指しています。

公式HP:https://rainbowpetnui.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/rainbowpet_official/

図1

ペンネームを考える際、深く考えずに愛犬TEXの名前を拝借しました。家族をハッピーにしてくれるだけでなく、その名前で書いた本がミリオンセラーになったのですから、TEXには感謝しかありません。

3月で講師は引退しましたが、TOEIC受験と執筆は、趣味と実益を兼ねて続けております。引き続きよろしくお願い致します。

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
9月公開テスト正解数換算表
皆さん、ご報告、ありがとうございます。午前・午後の換算表ができました。ご報告が数名のフォームは、「アビメ」「TOEIC」といったキーワードでSNSをこまめに検索して完成させました。今回は午前・午後共に2フォームだったようです。自分がどのフォームだったかは、スコア表のリスニングの平均値(▲の数字)を以下のフォーム番号と照合してください。

午前回(リスニングの平均値▲の数字)
【フォーム1】66/56/81/63/56
【フォーム2】73/60/87/67/64

午後回
【フォーム1】64/61/82/70/58
【フォーム2】68/59/61/74/59

リスニングは、L1・2・3・4の合計の誤答数を100から引くと正解数になります(L5は重複問題なので計算からは除外してください)。午前の部で最初にご報告いただいた「Sumさん」のアビメを例にとると以下の計算となります。

【お名前】Sum(午前フォーム1)
【LAM】100 67 87 79 80 【Lスコア】420
表から計算したL1-4の誤答数:0+7+2+10=19
リスニングの正解数(100問中):100-19=81問

Sumさんは、Part1/2は合わせて2ミス、Part 3/4が17ミスです。Part 1/2はすでに900点レベルなので、Part 3/4対策に重点的に取り組めば、Lで450以上が狙えそうです。最近は、Lは通常5ミスまで495、難易度によって3ミスが満点ラインの場合もあります。Rは通常1ミスまで495、ノーミスや2ミスまで495の場合もあります。満点ラインは、難易度が通常レベルだとL5ミス、R1ミス、低めだとL3ミス、Rノーミスです。満点狙いの方は頭に入れておきましょう。

※今回の午後のフォーム2のLは、何と2ミスが満点ラインだったようです(試験後の感想でやや難としたので当てになりませんね)。確かに、項目別正答率の平均が67(年平均は65.4)と今年最も高かったのですが、それにしても3ミスで490になってしまうとは厳しいですね。旧形式時代もLの満点ラインが2ミスというケースはありましたが、凡ミスが許されないので、990狙いの人にとっては大変です。

リーディングの正解数は、複数の項目に重複計上される問題が20問程度あるため、表から単純計算することはできません。表から算出した誤答数を100から引いても正解数は出ませんので、ご注意ください。

以下が換算表です。クリックで拡大します。

午前1
午前2
午後1
午後2

私はLはオール100でしたが、Part 6の文脈問題で1ミスだったようです。今回のテストで思った点数が取れなかった方もいらっしゃるかと思います。ダルビッシュ投手は、WBCで調子の出ない選手に対して、「人生の方が大事ですから、野球ぐらいで落ち込む必要はない」 とアドバイスしたそうです。野球をTOEICに置き換えれば、元気が出るかもしれません。正直、健康で楽しく受験できれば、それでいいんじゃないかと思います。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
9月(午後の部)アビメ報告用記事
※この記事は午後の実施回専用です。午前回を受験された方は、別記事にコメントをお願いします。

デジタルスコア公式認定証が表示され次第、正解数の換算表を作りたく、以下の記入例を参考に、コメント欄にAM(Abilities Measured)の数字をご報告いただけると助かります。特に、700・600・500点台の方のご報告があると、計算の助けになりますので、スコアに関わらず、是非ご報告ください。

<コメント例>
【お名前】国際太郎
【L平均】67/67/71/65/54
【スコア】L415 R380 T795
【LAM】67 78 94 88 40 
【RAM】67 76 75 78 76

【L平均】には、リスニングの▲の数字をご記入ください。
【LAM】【RAM】には、ご自身の数字をご記入ください。

なお、ご報告の際は、あらかじめ以下の事項をご確認ください。

(1)スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私個人が行っているもので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、正解数換算表を追ってUPさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
9月(午前の部)アビメ報告用記事
※この記事は午前の実施回専用です。午後回を受験された方は、別記事にコメントをお願いします。

デジタルスコア公式認定証が表示され次第、正解数の換算表を作りたく、以下の記入例を参考に、コメント欄にAM(Abilities Measured)の数字をご報告いただけると助かります。特に、700・600・500点台の方のご報告があると、計算の助けになりますので、スコアに関わらず、是非ご報告ください。

<コメント例>
【お名前】国際太郎
【L平均】67/67/71/65/54
【スコア】L415 R380 T795
【LAM】67 78 94 88 40 
【RAM】67 76 75 78 76

【L平均】には、リスニングの▲の数字をご記入ください。
【LAM】【RAM】には、ご自身の数字をご記入ください。

なお、ご報告の際は、あらかじめ以下の事項をご確認ください。

(1)スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私個人が行っているもので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、正解数換算表を追ってUPさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
9月公開テスト結果報告用記事
9/10(日)に行われたTOEIC公開テストの結果が9/26(火)正午に公式HPで発表されます。是非、この記事のコメント欄に、以下のテンプレートを使って結果を報告し、次のテストに向けての弾みにしてください。

【お名前】
【スコア】 L R T
【過去最高点】
【感想】

記入例
【お名前】 国際花子
【スコア】 L320 R200 T520
【過去最高点】 450
【感想】500点越えました! 嬉しいです。 次は600点目指して頑張ります!

この回は、リスニングは手応え的には全問正解か1ミス、リーディングは全問正解か無自覚のミスがあると1ミスかな、といった感じです。990が取れるといいのですが。

PS:990でした。公開テストの990は通算122回目です。何回取ってもうれしいですね。Rは1ミスも許されない場合もあるので、毎回スコアを表示するときは緊張しますし、990が表示されると、「よし」とつぶやいて軽くガッツポーズをしています。

画像3

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
新刊情報他
来月公式問題集10が発売になりますが、旧作の参考書の改訂版も次々に出るようです。以下でまとめてみました。

9月22日発売
TOEIC L&Rテスト書きこみノート 文法編(Gakken)
TOEIC L&Rテスト書きこみノート 単語&熟語編(Gakken)
私が明海大学時代にお世話になっていた白野伊津夫先生監修です。

10月3日発売予定
TOEIC(R) L&R TEST 文法完全攻略(明日香出版社)
石井辰哉先生のロングセラーの増補・改訂版です。
旧版は私もサラリーマン時代に使わせて頂きました。

10月26日発売予定
増補版 TOEIC®L&Rテスト出る語句1800+(コスモピア)
講師仲間のJayさんのロングセラーの増補版です。

11月10日発売予定
改訂版 TOEICテストに でる順英単語(KADOKAWA)
私も2000年に受験した際、この本で勉強した記憶があります。

私の手元にある懐かしい参考書の一つが、『出まくり キーフレーズ』です。良書でしたが、出版社のHPを見ると、今は電子書籍のみの販売のようです。表紙のデザインがなぜかハンバーガーで、同じシリーズの『出まくり 英文法』はホットケーキでした。すごく好きな表紙だったのですが、ETSの検閲に引っ掛かり、普通の表紙になってしまいました。

IMG_0299.jpeg

ちなみに、韓国のTOEIC本の表紙は何でもありです。日本でも受験者数増のための活動の一環として、そうなればいいなあと思ったりします。

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
謎のアマゾンのカテゴリー分け
ぬいぐるみ会社のインスタをフォロー頂いた方、ありがとうございます。フォロワーが70名を超えて喜んでおります。まずは100名を目指して地道に投稿します。HUMMERさんのインスタって、フォロワーが約8万人なんですね。どうやったらそんな天文学的な数字になるのか。すご過ぎます。

今日はアマゾンのカテゴリー分けについての豆知識です。アマゾンで商品をクリックすると、下の方にカテゴリーと順位が表示されます。TOEIC本のカテゴリーは以下の通りです。

TOEIC必勝法
リスニング
リーディング
単語・熟語
文法
模試・問題集

「TOEIC必勝法(あったら知りたい)」というカテゴリーには総合対策書などが振り分けられています。試しに、「単語・熟語」をクリックすると、上位に以下が表示されます。
単語

ちょっと違和感がありますよね。2位の『速読英熟語』はTOEIC対策本ではなく受験参考書です。3位は総合対策書で、4位は文法書です。TOEIC対策の「単語・熟語」本ではありません。ちなみに『銀フレ』は、このカテゴリーには出てきません。「英語読みもの」「新書」に振り分けられています。

私の『金の1000問』がなぜか「言語学」に入っていたので、出版社に変更を依頼しました。そこでわかったのは、カテゴリーはアマゾンが決めているため、出版社側は変更できないということです。もちろん出版社はTOEIC本のカテゴリーで申請しています。なのに、なぜか「言語学」に振り分けられてしまったんです。出版社がアマゾンに変更依頼を出しても修正されず、最終的に「国際共通語(本)」に変更になりました。

こういうケースはよくあるようです。英語系YouTuberのHaruさんが、金フレや文法特急を使った勉強方法を超具体的にまとめた力作『TOEIC(R) L&R TEST ロジカル勉強地図』は、紙版が「ゲルマン諸語」、Kindle版が「言語学」に分類されています。まったくもって謎です。

ということで、TOEIC本に限らず、アマゾンのカテゴリー分けが変なのは、出版社のミスではなく、アマゾン側の謎のロジックが原因です。著者の皆さんは、出版社に文句を言っても仕方ないので、希望通りのカテゴリーに入るかどうかは、運を天に任せるしかなさそうです。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
公式HPオープンしました!
ぬいぐるみ会社の公式HPが本日オープンしました。是非、こちらからご訪問ください。

TOEIC本の執筆も進めています。来年1月発売予定の特急シリーズの新刊のゲラをチェックしつつ、来年秋発売目標の長文の問題集の原稿を執筆中です。ぬいぐるみ事業にもTOEIC本の執筆にも全力投球することに変わりはありません。

IMG_0295.jpeg


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
ぬいぐるみ事業のインスタ開設
教え子や前職の同僚の先生方から、ぬいぐるみ事業のインスタを開設した方がよいと助言を受けたので、開設しました(使い方がよくわかっていないのですが)。TOEICとは無関係で恐縮ですが、ご興味のある方はこちらをご覧ください。ペット好き、ぬいぐるみ好きの方に広めて頂けるとうれしいです。公式サイトはほぼ完成し、今月中にオープン予定です。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
TOEICの日のイベント&公式10発売
TOEIC運営委員会が、以下のイベントを行うそうです。

TikTokで100億回再生を突破したアーティストの山口夕依さん制作の「TOEICの日」オリジナルソングのYouTube配信、公式教材が抽選で当たるInstagram投稿キャンペーン、さらに問題集、単語集をわずか約50mmの手のひらサイズにミニチュア化した「豆ガシャ本『TOEIC公式教材』」を株式会社バンダイから発売します。

「TOEICの歌」といえば、加藤優さんの名曲『Should You Have Any Auestions』です。
Morite2さんとのデュエットバージョンもあります。
二人とも歌が上手くてびっくりです。ぜひ聞いてみてください。

豆ガシャ本のラインナップは、『公式TOEIC Listening & Reading 問題集 1』『TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック』『公式TOEIC Listening & Reading 800+』、そして近日解禁予定の新教材、全4種とのこと。

近日解禁予定の新教材、とくれば、公式10でしょうね。と思ったら、すでにアマゾンに出ています(笑) もうネタバレしてますね。今回の表紙がクロなので、クロでコーディネートしたい方のための教材ラインナップはこちらです。
図1

TOEIC運営委員会は、以前はお役所で、TOEICの日も当然非公認。民間企業とのコラボでグッズを出すことなんてありえませんでした。受験者減少に歯止めをかけるため、いろいろと受験者目線のイベントを企画してもらえるのはありがたいですね。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
9月公開テスト感想
本日のTOEIC公開テストを受験された皆様、お疲れ様でした。私は午後回を受験し、壁のアートポスターを眺めている男性の写真が1問目のフォームでした。全体的に難易度が高めで、特に三文書問題の最後のセットがすごく難しかった印象です。

試験前
最近は、ゲン担ぎも兼ねて、試験当日の昼食は家で「どん兵衛」を食べています。ちょうどいいくらいの量ですし、消化にも悪くなさそうなので(悪いのかな)。試験開始2-3時間程度前に食べ、10分程度軽く音読をします。試験当日に問題を解いたり執筆したりすると、頭の中で当日の問題と混ざってしまうので、当日にリーディングは勉強しません。30分程度昼寝をして、家を出る前に「チョコラBBローヤル」を飲み、最寄駅から会場までは、森永ラムネをポリポリ食べてブドウ糖を補給しています。会場では、目の前の方が『金フレ』、左斜め前の方が『金のセンテンス』を読まれていたので、「この方々のスコアが上がりますように」と念を送りました。私は辻村深月さんの『ハケンアニメ!』を読んでいました。

以下個人的な感想です。

Part 1 やや難 1問目から簡単ではなかったですね。無人の寝室の問題もやや難易度が高めでした。このパートは、落ち着いて、うまく消去法を使うのがポイントです。

Part 2 やや難 間接的な応答の間違いの選択肢も難しくて、難易度が高めだった印象です。1問目がいきなり難しかったですね。Whenで始まる質問文に対し、「Last week.」「At 9:00.」と正解になりそうな選択肢が複数あり、ちゃんと聞いていないと答えられない問題でした。最初は簡単な問題にしてほしいですよね。あれで出鼻をくじかれた受験者もいたと思います。

Part 3/4 やや難 Part 3が普通、Part 4がやや難し目だった印象です。特に、Part4の序盤は難し目でした。あの甲高い声の女性と、暗めの声の女性、豪州男が出てくると難易度が上がりますね。あの人たちが出てきたら、目を閉じて耳に意識を集中するようにしています。

Part5 普通 語彙問題は難易度が普通でしたが、品詞や動詞問題がやや難し目だったと思います。最近は、すごく簡単な品詞問題が減った印象です。

Part6 普通 このパートは普通だった印象です。トンネルでクラクションを鳴らすようになった歴史を語るセットが難し目でしたね。

Part7 やや難 序盤は普通だったと思いますが、172-175の記事(industrial gas)が難し目で、最後の三文書問題(大きな木)がかなり難しかったです。解くのに7分程度かかってしまいました。内容がかすかに記憶にあるので、もしかするとリサイクルかもしれません。4問のチャットの登場人物が二人だった気がするんですが、気のせいでしょうかね。三人目の存在が記憶にありません。

7分前に解答を終了し、マークミスがないかを確認し、テスティングポイントを頭に入れました。いつもは10-15分前に終わるので、今回は時間がかかりましたね。最後のセットで時間を取られました。

今回は、リスニングは手応え的には全問正解か1ミス、リーディングは全問正解か、無自覚のミスがあれば1ミスといった印象です。試験後、近くのドトールで思い出し作業をしていたら、すぐそばに女子学生2人が座っていました。会話が耳に入ってきたんですが、会話の半分程度が、「かわいい」「すご」「やば」だった印象です(笑)

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
9月公開テスト決意表明用記事
2023年9月のTOEIC公開テストが10日に開催されます(午前・午後で別回です)。是非、この公開テストにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使ってコメント欄に書き込み、テストに向けて気持ちを高めてください。私は午後回を受験予定です。日曜日は台風一過で猛暑が予想されます。会場の冷房が効きすぎている場合があるので、長袖の上着を持参して受験されることをオススメします。タンクトップに短パンで受験したりすると、寒すぎて実力が出し切れなくなる可能性があります。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】国際花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【ひとこと】600取って内定をGetします!

PS:長文の問題集の執筆をボチボチ始めました。とにかくたくさん問題を作り、その中で質の高い文書、TOEICらしい問題を厳選しようと思います。実際の試験のデータをベースにすると、自分では思いつかない内容の問題が作れます。もちろん、著作権に抵触しないよう内容はアレンジしないといけませんが。昨日は「ツタの育て方・世話の仕方」を書きました(笑)。

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
8月TOEIC正解数換算表
皆さん、ご報告、ありがとうございます。午前・午後の換算表ができました。今回は午前・午後共に2フォームだったようです。自分がどのフォームだったかは、スコア表のリスニングの平均値(▲の数字)を以下のフォーム番号と照合してください。

午前回(リスニングの平均値▲の数字)
【フォーム1】63/56/77/68/56
【フォーム2】68/60/72/70/57

午後回
【フォーム1】64/67/81/68/54
【フォーム2】67/60/82/71/55

リスニングは、L1・2・3・4の合計の誤答数を100から引くと正解数になります(L5は重複問題なので計算からは除外してください)。午前の部で最初にご報告いただいた「はっちさん」のアビメを例にとると以下の計算となります。

【お名前】はっち(午前フォーム1)
【LAM】93 76 88 94 87 【Lスコア】465
表から計算したL1-4の誤答数:1+4+2+3=10
リスニングの正解数(100問中):100-10=90問

このフォームでは、Lは9割正解で465だったようです。最近は、Lは通常5ミスまで495、難易度によって3ミスが満点ラインの場合もあります。Rは通常1ミスまで495、ノーミスや2ミスまで495の場合もあります。満点ラインは、難易度が通常レベルだとL5ミス、R1ミス、低めだとL3ミス、Rノーミスです。満点狙いの方は頭に入れておきましょう。

リーディングの正解数は、複数の項目に重複計上される問題が20問程度あるため、表から単純計算することはできません。表から算出した誤答数を100から引いても正解数は出ませんので、ご注意ください。

以下が換算表です。クリックで拡大します。
午前1
午前2
午後1
午後2

今回私が受験したフォームは、Rは1ミスまで495でした。アビメのRの平均は58.6です。先月も1ミスでR495、平均は57.0でした。一方、R1ミスで485になった5月の平均は64.2です。同じくR1ミスで490だった昨年10月の平均は62.2でした。ただ、1ミスで495だった今年の4月のRの平均は62.6です。この辺りは母数にもよるのでしょうか。平均が60以下の難易度なら1ミス、62を超える難易度ならノーミスがR満点の目安になるかもしれませんね。とはいえ、受験時には試験の難易度はわからないので、ミスしないようにするしかありませんが。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
8月(午後の部)アビメ報告用記事
※この記事は午後の実施回専用です。午前回を受験された方は、別記事にコメントをお願いします。

デジタルスコア公式認定証が表示されましたので、正解数の換算表を作りたく、以下の記入例を参考に、コメント欄にAM(Abilities Measured)の数字をご報告いただけると助かります。特に、700・600・500点台の方のご報告があると、計算の助けになりますので、スコアに関わらず、是非ご報告ください。

<コメント例>
【お名前】国際太郎
【L平均】67/67/71/65/54
【スコア】L415 R380 T795
【LAM】67 78 94 88 40 
【RAM】67 76 75 78 76

【L平均】には、リスニングの▲の数字をご記入ください。
【LAM】【RAM】には、ご自身の数字をご記入ください。

なお、ご報告の際は、あらかじめ以下の事項をご確認ください。

(1)スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私個人が行っているもので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、正解数換算表を追ってUPさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

私はやはり、Part6で1ミスでした(R3/R4でダブルカウントされるタイプの問題だったので)。あの問題、難しかったなあ。ということは、やはり正解はあれだったのかあ(って書けないんですが)。Rの満点ラインが1ミスのフォームで助かりました。他は全問正解だったようです。

図1

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
8月(午前の部)アビメ報告用記事
※この記事は午前の実施回専用です。午後回を受験された方は、別記事にコメントをお願いします。

デジタルスコア公式認定証が表示されましたので、正解数の換算表を作りたく、以下の記入例を参考に、コメント欄にAM(Abilities Measured)の数字をご報告いただけると助かります。特に、700・600・500点台の方のご報告があると、計算の助けになりますので、スコアに関わらず、是非ご報告ください。

<コメント例>
【お名前】国際太郎
【L平均】67/67/71/65/54
【スコア】L415 R380 T795
【LAM】67 78 94 88 40 
【RAM】67 76 75 78 76

【L平均】には、リスニングの▲の数字をご記入ください。
【LAM】【RAM】には、ご自身の数字をご記入ください。

なお、ご報告の際は、あらかじめ以下の事項をご確認ください。

(1)スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私個人が行っているもので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、正解数換算表を追ってUPさせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

私はやはり、Part6で1ミスでした(R3/R4でダブルカウントされるタイプの問題だったので)。あの問題、難しかったなあ。ということは、やはり正解はあれだったのかあ(って書けないんですが)。Rの満点ラインが1ミスのフォームで助かりました。他は全問正解だったようです。

図1

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
8月TOEIC結果報告用記事
8/20(日)に行われたTOEIC公開テストの結果が9/5(火)正午に公式HPで発表されます。是非、この記事のコメント欄に、以下のテンプレートを使って結果を報告し、次のテストに向けての弾みにしてください。

【お名前】
【スコア】 L R T
【過去最高点】
【感想】

記入例
【お名前】 国際花子
【スコア】 L320 R200 T520
【過去最高点】 450
【感想】500点越えました! 嬉しいです。 次は600点目指して頑張ります!

この回は、リスニングは手応え的には全問正解か1ミス、リーディングは1ミスか、無自覚のミスがあると2ミスかも、といった感じです。Part 6で1問、答えが分からない問題がありました。990が取れるといいのですが、ノーミスのみR495ならダメでしょうね。長文の問題集を書き始めました。この10年でAIが急激に発展したので、原稿の作成がずいぶん楽になりました。長文読解問題も、そのうちAIであっという間に作れるようになるかもしれませんね。

9/5追記 990でした。Part6の問題で正解していたのか、採点対象外だったのか、1ミスでもR495だったのか。明日のアビメを見ればわかるかもしれません。

ブログ運営の励みになりますので、以下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.