FC2ブログ
TOEIC情報
皆さんご存じだと思いますが、10月TOEIC公開テストの申し込み情報です。

試験日10月4日(日)
■申込受付期間■
2020年8月5日(水)12:00正午~8月11日(火)15:00 ※満席になり次第終了

8/7追記
受付がまたもや大きなトラブルとなり、10/4の回は結局抽選になったようです。
私は立場上、今回の受験は見送ります。
受ける必要のある方が一人でも多く受けられることを願っています。

試験日10月25日(日)
■申込受付期間■
[午前実施] 2020年8月27日(木)12:00正午~8月31日(月)15:00
[午後実施] 2020年9月3日(木)12:00正午~9月7日(月)15:00
※満席になり次第終了

午前午後の試験当日のスケジュールは以下の通りです。
図1

9月の試験の申し込みが殺到したので、初の午前午後実施ですね。
一人でも多く必要な方が受験できることを願っています。
午前午後の問題が違うのかも気になるところです。
私は申込期限のギリギリまで待って、余裕があれば申し込むつもりです。

TOEIC新刊情報です。
8月25日に、公式プラクティスシリーズの新刊が出ます。
リスニング編は学校の副教材で重宝していたのですが、価格が急に高くなりましたね。
個人的には、模試はLRとも1回分のテストとして別売りにしてほしかったです。
そうすれば、プラクティスの価格が下がり、1回分の公式模試ができたのですが。
短期の講座だと公式問題集2回分のテストは消化しきれないので、1回分の公式模試の需要は高いと思います。

HUMMER&TOMMYの『壁越え』シリーズが8月11日に発売になります。
熱い二人ですから、夏の勉強にぴったりでしょう。

Rabbitさんが単語本を出版されるそうです。
僕のシールが画像に出ていますが、記事の中の助っ人は私のことではありません。
誰よりもTOEIC愛の強いRabbitさんですから、魂のこもった単語本になるでしょう。

公式の「みんなで模擬受験」をベースにしたスコア換算表を作りました。
韓流の過去問を解き、この換算表を使えば、割と正確なスコアが出るはずです。
図1

私はなんとか1学期のオンライン授業を乗り切りました。
PCやワークチェア、マイクを購入し、部屋にWi-Fiも通し、電脳化が進みました。
夏休みが2週間あるので、夏期講習と2学期の授業準備を進めつつ、執筆も少し進めようと思います。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.