FC2ブログ
TEX加藤からの挑戦状(17通目)
When the construction work finishes at the end of October, the airport terminal ------- from 60,000 to 110,000 square feet.
(A) had expanded
(B) will have expanded
(C) has been expanding
(D) expanding































【正解】(B) will have expanded
【解説】同じ動詞の異なる形が選択肢に並んでいる問題では、「主述の一致・態・時制」がポイントです。この3点にポイントを集約して広く紹介したのは、『文法特急』です。今でこそ、われわれ講師や著者は、さも自分が発見したかのように「動詞問題3つのポイント」を紹介していますが、それができるのは『文法特急』のおかげです。TOEIC文法対策の不朽の名著です。未読の方は、是非お読みください。既読の方も、再読されると新たな発見が必ずありますよ。問題に戻ると、選択肢の並びから、3つのうちの、「時制」がポイントであろうと判断できます。When節の中の時制を見ると、Vがfinishesと現在形です。英語では、未来を表す副詞節では現在形が使われる、というルールがありますよね。したがって、未来の時点までの完了・継続を表す未来完了形の(B) will have expandedが正解です。もし、When節の中の時制がfinishedと過去形なら、過去の時点までの完了・継続を表す過去完了形の(A) had expandedが正解です。「→過去」が過去完了、「→現在」が現在完了、「→未来」が未来完了形です。しっかりイメージをつかみましょう。

【訳】建設工事が10月末に終わったら、その空港のターミナルは、6万から11万平方フィートに拡大することになる。

この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.