FC2ブログ
TEX加藤からの挑戦状(12通目)
This place is ideal for ------- needing a studio apartment in the downtown area of central Dublin.
(A) whoever
(B) them
(C) anyone
(D) whom



































【正解】(C) anyone
【解説】これも定番の問題です。ポイントは、空所後のneedingです。Vの形ではなく、現在分詞が続いています。この形で後ろから修飾できるのは、代名詞の(C) anyoneです。「~を必要としている人は誰でも」という意味です。(A) whoeverは、anyone whoなので、whoever needsと、必ず述語動詞を伴います。anyoneとwhoeverの文法的な違いを問う問題は定期的に出題されます。しっかり覚えておきましょう。もし、選択肢に人を表す代名詞thoseがあれば、正解です。(B) themは修飾語句を伴いません。関係代名詞の(D) whomは、For whom is the advertisement most likely intended?(この広告はおそらく誰に向けられていますか)の形で、設問文で出ます。
【訳】ダブリンの中心地でワンルームのアパートを探している人にはどなたにも、この場所は理想的です。


この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.