FC2ブログ
TEX加藤からの挑戦状(7通目)
The human resources director ------- employees not to use company computers for personal Web browsing.
(A) suggested
(B) reminded
(C) confirmed
(D) ensured






























【正解】(B) reminded
【解説】この問題を語彙問題ととらえると、どの選択肢も意味的には空所に入りそうです。選択肢の異なる動詞のうち、意味的に正解になりそうなものが複数ある場合は、「語法」の視点に切り替えましょう。選択肢中、<目的語+to不定詞>の形を伴うのは、(B) remindedのみです。remind O to doで、「Oが~するよう念押しする」という意味です。(A) suggested、(C) confirmed、(D) ensuredは、いずれもthat節を伴い、「SがVすることを提案する」「SがVすることを確認する」「SがVすることを保証する」の意味を表します。それ以外の形でも用いられますが、「目的語+to不定詞」の形にはなりません。Part5の問題を、意味で解こうとして行き詰まった場合、文法的に考えると、正解への道筋が見えることがあります。柔軟に対応することを心がけましょう。
【訳】その人事部長は、会社のPCを、個人的なウェブの閲覧に使わないよう、従業員に念押しした。

この「TEX加藤からの挑戦状」は、花田塾チャリティセミナーの講師陣とのコラボ企画です。Twitterで講師のみなさんが、自宅学習のモチベーションUPになる発信をしていらっしゃいます。5月31日までの限定配信ですので、是非こちらもご覧ください。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.