FC2ブログ
Happy Holidays!
TOEIC関連の新刊が年明けに続々と出てきます。

エッセンスの講師陣による『精選模試』の第2弾が1月末発売になります。アマゾンに商品情報が出ていますので、リスニングはこちら、リーディングはこちらをご覧ください。第1弾が10万部を突破したことは質の高さの証明でしょう。学習者のことを考えて問題が練り上げられていて、解説も充実しています。そうした点を考えると、学びやすさは公式問題集より上ではと思います。

旺文社の奪取シリーズは2月20日発売です。470/600/730/860と、それぞれのスコアレンジに適した著者が執筆されています。TOEICに真剣に取り組んでいる方々なので、間違いなく内容も充実しているでしょう。詳しくは出版社の特設ページをご覧ください。

私の新刊『金のセンテンス』は、奪取シリーズと同じ2月20日発売予定だそうです。アマゾンを見て著者が発売日を知るという特急シリーズのいつもの流れですね(笑) 表紙の画像もなく(まだ決まってない)、商品説明もざっくりとしていて、旺文社と好対照です。まあ、この自由さが私は好きなんですが。私の場合、特に締め切りはなく、書きたい本を全力で書いて、完成が見えた段階で出版社が発売日を決めています。発売日が決まったので、これから年末年始で最後の詰めをがんばります。用語や表記の統一とか、赤字と黒字をどう分けるのか、とか、これから細かな作業があるので。昨日は以下の解説を加えました。

最近の公開テストでは、Okeke(オケケ)、Benguigui(ベングイグイ)、Matambo(マタンボ)といった印象的な響きのするアフリカ系の人名もしばしば登場している。

こうした細かな修正を次々に依頼しているので、編集者やデザイナー、校閲者は大変だと思います。すみません。本を出すからには、できる限り最高のモノを作りたいと思っています。

金フレ100万部の読者プレゼント用記念Tシャツは先日完成しました。1月に詳細を出版社の公式サイトでご案内する予定です。

tシャツ

では。皆さん。良いお年をお過ごしください。Happy holidays! Happy TOEIC!

↓TOEIC神社です。是非、初詣代わりにスコアアップ祈願の鐘を鳴らしてください。

Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.