FC2ブログ
2018年5月公開テスト感想
本日のTOEIC公開テスト、私は都内で受験し、ハシゴに男性が立って作業している写真が一枚目のフォームでした。今回はPart2が難しめ、Part7が易しめだった印象です。最近のPart2では、「次の掃除の担当は誰?」「私は前回やりました(だから私ではありません)」と、カッコ内を補わないと解けない問題が多々あります。普段から小説や映画でこうした会話に慣れておくとよいかもしれません。私の場合、学生相手の距離のある応答がよいトレーニングになっている気がします。しばらく考えないと意味が分からない答えがよくあるので。以下、パート別の個人的な感想です。

Part1 やや易 よく出る基本単語を知っていれば解ける問題ばかりでした。
Part2 難 難しかったと思います。1問さっぱりわからず勘マークの問題がありました。
Part3 やや易 比較的易しかったと思います。
Part4 普通 標準レベルの問題だったように思います。
Part3/4の図表問題やセリフ問題では、「そのまんま」の選択肢は選ばない方が無難です。たとえば、図表に「日曜日:TOEIC」と書いてあって、「TOEICは何曜日ですか」の答えが「日曜日」だとリスニングの意味がないですから。と思わせておいて裏を書いて日曜日が正解、という問題がそのうち出るかもしれませんが。

Part5 普通 超易問や超難問がなく、標準的な問題ばかりだった印象です。
Part6 やや易 文章も短く、比較的易しめだったように感じました。
Part7 やや易 ここ最近受検した中ではもっとも易しく感じました。とはいえ、難易度が下がると、1問ミスで満点を逃す可能性があるので、990は逆に取りづらいかもしれません。

今日の東京地方は抜けるような青空で、会場へ向かう途中も空気が爽やかでした。こういう気持ちの良い日にTOEICを受験できるなんて幸せなことですよね。その幸せに比べたら、試験の出来不出来なんてどうってことありません。ほんとうにそう思います。

ではでは。本日の試験を受験された皆さん、お疲れ様でした。
私は試験を振り返った後、執筆作業をします。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.