9月TOEIC感想
本日のTOEIC公開テストを受験された皆様、お疲れ様でした。
私は都内の大学で受験し、リスニングが47分間のフォームでした。
以下、感想です。

Part1 普通(年配の方が仲良く携帯を見ている写真に時代を感じました)
Part2 難(難しかったですね。Cまで聞いて答えが一瞬わからず、あ、そっか、さっきのBが正解だ、と考え直した問題もありました。いきなりIfで始まる問いかけもあり、難易度が高かったと思います。このパートはとにかく、場面の想像力が必要です)
Part3 普通(Part2が難しかった分、易しく感じましたが、標準的な内容だったと思います)
Part4 やや易(易しめだったのではないでしょうか。先読みのリズムを崩さなければ解きやすい問題が多かったように感じました)
Part5 普通(品詞問題が多かったのが印象的です。標準レベルだったと思います)
Part6 やや易(文挿入も文脈問題も易しめだったと思います)
Part7 普通(序盤のSPが易しめで、DPの2つ目からやや難易度が上がりました。標準的な内容だったと思います)

試験前はやや疲れ気味だったのに、試験後はむしろリフレッシュした感じです。普通は逆になるはずですが。TOEIC公開テストの受験は、私にとっての健康法の一つなのかもしれません。などと書きつつ、試験後に調べたところ、Part5でどうも1ミスしたようです。まだまだ修行が足りませんね。ふぅ。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.