第204回TOEIC感想
本日の公開テストを受験された皆さん、お疲れ様でした。私は4LIC31のメジャーフォーム(解答用紙A面がピンク)を受験しました。以下個人的な感想です。

Part1 やや易(最近やや易化している印象です)
Part2 やや易(最後の3問以外は比較的易しめでした)
Part3 普通(特筆事項無)
Part4 普通(特筆事項無)

リスニングはやや易しめだったと思います。隣席の人が、鉛筆を5本用意していて、問題ごとにカチャカチャ交換しているのが少し気になりました。1問ごと(パート3・4は3問ごと)に鉛筆を変えるのって大変だと思うのですが、癖なんでしょうね。

Part5 やや難
Part6 普通
Part7 難

リスニングとは一転して、リーディングは難しめでした。Part5では、語彙問題や代名詞の格、品詞問題でハイレベルな問題があったので、特に初中級者には厳しかったと思います。パート6は特に難しい問題はなかった印象ですが、Part7はかなり難易度が高かったですね。誤答の選択肢が巧みに作りこまれていたり、文章の内容がつかみづらかったり、同義語問題が難しかったり。900点以上のスコアの方でも悩むような問題が散見されました。今回のメジャーフォームのR495ラインは2-3ミスと予想します。

PS:試験終了の合図と同時に、パート7で1問ミスしたことに気づきました。時すでに遅し。試験が終わった瞬間に間違いに気づくことってたまにありますよね。なぜ試験中に気づかないんだろう。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。
banner2.gif
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.