FC2ブログ
第四回花田塾チャリティセミナー
昨日、第四回花田塾チャリティセミナーに講師の一人として参加させて頂きました。

会場も懇親会も、一つの志を持った人たちが集まった、とてもよい空気の流れる場所でした。講師として今回のイベントに参加できたことを本当にうれしく思っています。

TOEICは、客観的に見れば一つの英語の資格試験にすぎませんが、人の心をつなぐツールにもなるのが不思議ですね。きっと何かほかの試験にはない魅力があるのでしょう。

主催者の花田さんからは、「めったに公の場にでない」と天然記念物のような紹介をされましたが、私は公の場に出ることが嫌なわけではありません(それだと講師の仕事はできません)。普段は神田外語学院の職員で、一般企業の正社員と同じ身分ですので、時間的な制約があるだけです。またセミナーや勉強会の会場で皆さんにお会いできればと思います。

TOEIC学習のモチベーションが下がっているなと感じたら、昨日のセミナーのことを思い出しましょう。一緒に頑張っている仲間のことを思い出しつつ、TOEICの勉強をできることのありがたさを思い出すよいきっかけになるはずです。

主催者とスタッフの皆さん、講師仲間の皆さん、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif 
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.