FC2ブログ
今月末、「TOEICテストPart5 できる人、できない人の頭の中」という本がアルクから発売になります。この本は、月刊『ENGLISH JOURNAL』に連載中のコラム「奥様のためのTOEICテスト講座」の1年半分の記事(計18回分)を再編集したものに、最新の出題傾向を反映した新作問題を45問加えたものです。

雑誌の連載では、毎回Part5の問題を1問取り上げ、問題を解く際、500点レベルの「イケナイ奥様」と、900点レベルの「イケテル奥様」の「頭の中」がそれぞれどうなっているのかを実況中継しています。

誌面上では、主に、公開テスト後、上級者の間で話題になった問題を取り上げています(毎回必ず数問ありますよね)。これまでのTOEIC受験で蓄積したデータの中から、そうした問題の出題ポイントを生かしつつ、アレンジを加えたオリジナル問題を製作し、毎月掲載しています(もちろんそのままは使えないので、出題ポイントだけ生かしています)。毎回TOEICを受験されている方は、「あの問題はこうやって解けばよかったのか」という気付きがあるかもしれません。

TOEICのPart5は、「考え方」でスコアに差が付くパートです。毎回約25問出題される文法問題は出題パターンがほとんど同じなので、効率的な解き方を知っているのと知っていないのとでは、正解率や解答時間に大きな差が出てしまいます。中上級者が間違いやすいポイントは一通り網羅してありますので、この本を通じて正しい考え方さえ身につけておけば、本試験でほとんどの問題に対応できるはずです。

注意点として、この本の対象レベルは中上級者です。初中級者でも簡単に解ける問題はほとんど入っていません。基本的な文法知識を持っている方が、TOEICのPart5の「解き方」「考え方」を学ぶための本です。

なお、この本は、アルクの「TTTスーパー講師シリーズ」の中の一冊です。TTTというのは、ヒロ前田さんとロバート・ヒルキさんが毎年主宰されているTOEIC講師養成講座(TOEIC Teachers’ Training)の略称です(私は第5回の卒業生です)。同じシリーズの以下の2冊も同時発売になります。

TOEICテスト基本例文700選
基本例文700選制作委員会 (著)
TTT卒業生数十名が、パート別にTOEIC必須例文を計700まとめたものです。伊藤和夫先生の往年の名著「新・基本英文700選」(駿台文庫)を思い出しますね。TOEIC必須例文をまとめたものって最近はなかったので、私も読むのが楽しみです。

TOEICテストやたらと出る英単語クイックマスター
テッド寺倉 (著), 上原ちとせ (著)
TTT卒業生の実力派講師による単語本です。お二人とももちろんTOEIC990点で、私などよりはるかに高い英語力をお持ちです。なんと200の例文全てに音声解説がついているそうです。こちらで少し音声を聴くことができます。これを聴くだけでお二人の講師としての高い実力がわかります。

ちなみに、私の本にも、ヒロ前田さんとの対談音声が付いています。前田さんは主に社会人、私は主に学生を普段指導していますが、「できる人、できない人」には共通点があります。いったいどこが違うのか、について二人で語り合った対談の一部はこちらで聴くことができます。※私と前田さんの対談は、私のPCでは、時間帯によって音声が聴けるときと聴けないときがあります。原因は不明ですが、音声が聴けないようでしたら、お手数ですが時間を空けて再度試してみてください。

以上、新刊の告知でした。ご購入された方のご感想等がありましたら、追ってこの記事のコメント欄にお寄せいただけると嬉しいです。

参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.