FC2ブログ
大目標より小目標
私も週に一度は通っている「ココイチ」が「世界で最も大きいカレーレストランのチェーン店」としてギネスに認定されたそうです。昨年末の店舗数はなんと約1200で、国内第2位のカレーチェーンの店舗数が100以下ですから、断トツのカテゴリーナンバーワンです。

「ココイチ」は、今から約40年前、創業者の宗次徳ニさんが愛知の田舎で奥様と二人で始めた喫茶店からスタートしました。それまでは不動産関連の仕事をされていて、飲食業はまったくの素人だったそうです。それがいまや、東証一部に上場し、ギネスに認定されるまでになったわけですから、本当にすごいですよね。しかも、宗次さんは孤児院で育ち、少年時代は雑草を食べて飢えをしのぐほどの極貧の生活を送られたそうですから、まさに「ジャパニーズ・ドリーム」を体現されたといえます。

その宗次さんはインタビューでこうおっしゃっています。

大きな夢や目標など持たなくていいんです。まずは目の前にある目標を達成していく。(中略)急には上には行けないものです。地道にコツコツと目標の底上げをしていけばいいんです。その継続の中で、大きなことが成し遂げられると思います。だから、今日一日を頑張ることです。私の場合は、大きな目標などは必要ないと思っています。小さい目標を達成して、それを継続する。それが全てだと思います。

これはTOEICにもいえることだと思います。いきなり今の実力とかけ離れた目標を設定すると、そこに到達するまでに膨大な労力と時間が必要になり、よほどの強い意志がないと挫折してしまいます。そうではなく、今の点数が600なら、次は650、それを達成したら次は700といった形で、小さな目標を一つ一つクリアしていく。その積み重ねが目標点数に到達するための一番確実な方法です。ちなみに、私は、「年間すべての公開テストで990を取る」といった目標は立てていません。目の前の1問に全力投球することだけに集中しています。公開テストで18回連続990が取れているのはその1問1問の積み重ねの結果です。

と真面目なことを書いてきましたが、最後にTOEICマニアック・クイズです。

Q1. 私と神崎正哉さんが共に気に入って飲んでいる栄養ドリンクは何?
Q2. 二人とも同じ理由でそのドリンクが好きなのですが、その理由とは?

わかるわけないですよね(笑) 

Q1の答えは「チョコラBBローヤル2」で、Q2の答えは「味が好きだから」です。私と神崎さんで「TOEICの前にはこれ!」って宣伝したら、TOEICの日の販売数が伸びるかもしれませんね。エーザイさんに売り込んでみようかな。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.