10月TOEIC感想
受験された皆さん、お疲れ様でした。私は今回は4IIC26のマイナーフォームでした。試験後に後ろの受験者の方から、「すみません。この本の著者の方ですよね」と金フレを差し出されサインをしていたら、横からもう一名の方に、「私もお願いします」とサインを求められました。残念ながら二人とも男性でしたが(笑)ありがたいことですね。

以下今日のテストのパート別の個人的な感想です。

パート1:やや難(タイヤとカートが3回目の登場でした。初見の方には難しかったと思います)
パート2:やや難(一人聞きづらい女性の方が登場し、難しく感じました)
パート3:普通(標準レベルだったと思います)
パート4:普通(標準レベルだったと思います)
パート5:普通(文法はかなり易しめでしたが、語彙問題は難しめのものがありました)
パート6:やや難(文脈時制・語彙問題がやや難しめでした)
パート7:普通(長文は読みやすかったと思いますが、同義語が難しめでした)

リスニングパートに出てきた女性の方の声がかすれ気味でかなり聞きづらかったですね。前からいらっしゃったのでしょうか。この方が出た来た設問は聴くことに集中するように意識してなんとかしのぎましたが、豪州の早口の男性に続いて、特に初中級の方には嫌がられそうです。

試験が終わってから、パート7の同義語で間違ったことに気づきました。試験が終わった直後に間違いに気づくというのは、プロの棋士が指した瞬間に悪手に気づくのと同じ感覚でしょうか。不思議です。


ではでは、受験された方、お疲れさまでした。結果を楽しみに待ちましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.