7月TOEIC正解数分析用記事
今週末あたりから、7月公開テストのAM(Abilities Measured)が届くかと思います。私は今日の午後から日曜日まで福島でTOEIC合宿のため、AMが届き始める頃にはおそらく東京にいません。ということで、もし、週末までにAMが届くようでしたら、この記事のコメント欄に、以下の記入例にしたがってご報告を頂けると助かります。なお、フォームが違うとAMの数字も異なりますので、必ずフォーム(今回はメジャーが4IIC16、マイナーが4IIC17)を明記してください。パート1の1問目が、自転車を止めて立っている人ならメジャー、雨の中を歩いている人ならマイナーです。AM分析ができるのは週明けになるかと思います。

<記入例>
【お名前】国際花子
【フォーム】4IIC16
【スコア】L330 R270 T600
【LAM】86 59 72 60
【RAM】50 67 38 50 73

ご報告の際は、以下あらかじめご確認ください。

(1)フォーム、スコアと数字は念のため、送信前に再度ご確認ください。
(2)この分析は私が勝手に個人で行っているものなので、公式のものではありません。
(3)コメント欄にはご返事はしませんが、結果をまとめたものを記事で報告させていただきます

ご協力よろしくお願いします。

PS:7月の公開テスト990でした。これで公開テストで14回連続、以前受験していたIPも含めると22回連続990です。振り返ってみるとよく続いてるなあという気もしますが、結果はあくまで結果に過ぎず、毎回できる限りの準備をして、できる限りの力で本試験を受験することしか考えていません。目標スコアが何点であれ、とにかく試験に向けて100%の力で準備して、本試験を100%の力で受ける、このプロセスを繰り返せば、絶対に目標点数との距離は縮まっていきます。講師になってから痛感しているのですが、自分がこうして990を取ることよりも、生徒のスコアを上げることの方がはるかに大変です。今日の午後からのTOEIC合宿も真剣勝負です。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.