3月TOEIC感想
今日はテニス仲間との食事会だったので、先ほど帰宅しました。本日のテスト、私は4IIC6(メジャーフォーム)でした。前回と同じ会場だったので、あらかじめ防寒対策をして水分を控えめにして、何とか最後までトイレに行きたくなることもなく試験を終えることができました。

以下、パート別の個人的な感想です。

パート1:普通(難問が数問ありましたが、これは最近定着した傾向です)
パート2:普通~やや難(新しいナレーターが登場し、やや聞きづらい応答がありました)
パート3:やや難(ちゃんと聞かないと状況がつかみづらい会話がいくつかありました)
パート4:普通(標準レベルだったと思います)
パート5:やや易(難解な語彙や複雑な文法問題はありませんでした)
パート6:やや易(すんなり答えを選べる問題がほとんどでした)
パート7:易(ここ1年では最も易しかったのではないでしょうか)

個人的には、ややパート3が難しく、パート7が易しく感じました。リスニングパートには新しいナレーターが複数登場し、聞きなれないせいかペースがつかみづらかったですね。パート7は、語数の多いテキストタイプの文書が少なく、DPも表があったりと、突然易化した印象です。逆に、高得点を狙うにはミスの許されない厳しい回になったのではと思います。前回のメジャーフォームはR4問ミスまで495という難度の高さでしたが、今回はR1問ミスまでが495ではないかという感じです。

ではでは、受験された方、お疲れさまでした。結果を楽しみに待ちましょう。


参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。

banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.