FC2ブログ
10月TOEIC神社
「一体、どうやって会社として回っているんですか?」
はじめに、で、こうした質問をよく受けると述べた。(中略)
結局のところ、「一冊入魂」以外にとりうるやり方はない。この一冊が売れないことには、次の一冊を出すことはできない。ミシマ社がなんとかかんとか、会社として回っているのはこの一冊を買ってくださる読者の方々が全国にいるからこそだ。毎日、ジャンルは違えど、魂を詰め込んでつくりきった一冊を、受け止めてくださる人たちがいるからこそ、会社はなりたっている。それだけが、ミシマ社が存在できている唯一の理由だ。
「計画と無計画のあいだ」(三島邦弘著・河出書房新社)

年間数十社が倒産する出版不況の時代に、「ミシマ社」という出版社を立ち上げ、ユニークな本を次々と出版している三島邦弘さんの著書からの抜粋です。

TOEICでも、目標点数を達成するためには、結局のところ、この「一問入魂」の精神しかないと思うのです。私も毎回1問目から「一問入魂」の精神で解くように心がけています。たとえそれがどんなに簡単な問題でも全力で解いて、解けたら「よし、次」と自分に言い聞かせて次に進みます。9月の公開テストでは200問全問正解でしたが、それも「一問入魂」を積み重ねた結果にすぎません。明日のTOEICで心が折れそうになったら、「一問入魂」と是非自分に言い聞かせてください。気持ちで点数は変わりますよ。

毎回恒例となりましたが、明日のTOEICにかける皆さんの思いを、以下のテンプレートを使って示していただけるとありがたいです。

【お名前】
【今回の目標スコア】
【過去最高点】
【コメント】

記入例
【お名前】 TOEIC花子
【今回の目標スコア】 600
【過去最高点】 550
【コメント】 進級のために600取ります!

上記のようなコメントを書いた後、ベストスコア祈願のクリックを、それぞれの思いを込めた気合の掛け声と共に下記バナーにてお願いします。皆さんのスコアアップと、私のブログランキングアップ(笑)の一挙両得をせこく狙っています。ご自身の成功イメージを描いてクリックしてください。皆さんのご健闘をお祈りしております!


↓ベストスコアを祈願するTOEIC神社です。祈願の鐘を鳴らしてください。
banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.