TOEIC雑記
皆さん、続々と11月TOEICのスコアのご報告をいただき、ありがとうございます。ベストスコアを達成された方も何人もいらっしゃるようですね。おめでとうございます。スコアが期待していたほどではなかった方も、年末年始はまとまって時間の取れる貴重な機会ですから、是非気持ちを新たに英語学習に励んでください。

さて、先日授業中に、

先生、昨日TVにTOEIC連続満点とかいう人が出てたよー 日本記録とか言ってた

と生徒に聞いたので、「ついに神崎さんがTV出演かあ。教えてくれないなんて水くさいなあ」と思ってさっそく調べてみたら、TVに出演されたのは別の方で、ニックネームが何と「イングリッシュ・モンスター」とのこと。

菊池健彦さんとおっしゃる方で、こちらの芸能事務所に所属していらっしゃるようです。

こんな方がいたとは知りませんでしたが、経歴とお写真を拝見するとかなりユニークな方であろうことはなんとなく想像できます。

それにしてもすごいニックネームですね(モンスターと聞くとピンクレディーが頭に浮かぶ四十男)。この方がモンスターなら神崎さんはどうなるのでしょうか。よいニックネームを思いついた方はコメント欄に投稿してください(笑)

菊池さんは1月に「イングリッシュ・モンスターの最強英語術」という本を出版されるようなので、内容が楽しみです。マンネリ気味のTOEIC対策本に新境地を開くような本を書いてほしいなあと思います(自分で書けよ、という読者の声はあえて無視)。

もう一つニュースといえば、リスニングに特化した公式本が1月に出るそうです。
『TOEIC®テスト公式プラクティス リスニング編』というタイトルで、ひそかに公式HPで告知されています。

公式本は、問題の質の高さや、本番と同じナレーターを起用しているという点で、リスニングの教材としては断トツで優れているので、今から発売が楽しみです。

私は今日で今年の大学の授業が終了しました。ほっと一息、といきたいところですが、23日がヒロ前田さんと一緒のセミナー、25・26日がエッセンスの授業、年末が特急シリーズの入門編と月刊誌の新連載の執筆と、イベントが目白押しです。今年も残り少なってきましたが、いい形で締めくくりたいですね。



参考にして頂けた部分がありましたら、下のバナーをクリック頂けると嬉しいです。
banner2.gif  
Copyright © TOEICオタクのブログ. all rights reserved.